ドラゴンボール超のコミック2巻の内容と感想!特典や貴重なインタビューも!


ドラゴンボール超の単行本2巻が発売されましたね!
2016年12月2日に発売されています。
1巻が発売されてから8ヶ月後ですね。
2巻の内容について書いてみました!
特典やとよたろうさんへのインタビューも貴重ですよ。

ドラゴンボール超 2 [ とよたろう ]


スポンサーリンク

コミック2巻の概要

表示は第6宇宙メンバーと笑みを浮かべる悟空のシーンです。
全体的にかっこよく仕上がっています。
悟空の顔が別人に見えます。
ドラゴンボール超2巻
【引用元:ドラゴンボール超 2巻 集英社】

巻頭でとよたろうさんが好きなキャラについて言及しています。
これは気になりますね!

「一番好きなドラゴンボールのキャラクターは?」と聞かれる事があります。
きっとウーロンとかピラフとかと答えると話が広がるのかもしれませんが、自分に嘘はつけません。
僕が一番好きなキャラクターは当然・・・孫悟空なんです!

引用元 ドラゴンボール超 単行本2巻より

純粋に悟空が好きなんですね。
ベジータや他の悪キャラかと思ってたため意外ですね。

ちなみに私はターレスが好きですね。
外見が悟空で中身が悪というギャップに惹かれました。
必然とゴクウブラックも好きになったわけです。

収録されている内容について!

収録されている話数はこちらですね!
意外と少ないです。

  • 第10話「フロストの正体」
  • 第11話「ベジータ登場!!」
  • 第12話「サイヤ人の誇り」
  • 第13話「優勝宇宙、ついに決定!!」
  • 第14話「未来からのSOS」
  • 第15話「HOPE!!再び」

全部で6話ですね。
1巻は9話も収録されていました。
それと比べると少ないと感じますね。

理由は1話辺りのページ数が増えているためだと思います。
今では1話40ページほどとなっています。
個人的には「復活のF」のコミカライズ版の収録を期待していましたが、残念でしたね。

特典やインタビューについて!

1巻同様に各話のあいまにオリジナルイラストが収録されていますね。
針に毒を塗るフロストや過去で暮らそうと提案する未来ブルマなど。

未来ブルマ
【引用元:ドラゴンボール超 2巻 集英社】

巻末にはジャンプビクトリーカーニバル2016の特典だった番外編も収録されています。
未来マイが何故若くなっているのかが分かるお話です。
これはこのブログでも記事を書いています!
未来マイが若い理由やトランクスの年齢や出会い!ジャンプビクトリーカーニバルのドラゴンボール番外編

とよたろうさんへのインタビューも収録されていますよ!
意外な内容もあって驚きでした。

  • いつから漫画を描き始めたのか?
  • 描くのが難しいキャラは誰?
  • 鳥山先生とはどんなやり取りをしているの?
  • 未来トランクス編は今後とその後はどうなるの!?

こんな感じですね。

鳥山先生にネーム(コマ割りや構図)をチェックしてもらうそうです。
そしてたまに修正が入るようですよ。
それを受けてしっかり書き直すようです!
しっかり鳥山先生がチェックしているんですね。

とよたろうさんが毎年ニューヨークで開催されているアニメと漫画のコンベンションに出席した事も書かれています!
海外にも多くのドラゴンボールファンがいます。
サイン会をやりました。
ちなみにとよたろうさんの外見はこんな感じです。
とよたろう
サラサラヘアの好青年です!
髪型が青年トランクスを思わせますね。

そして個人的に気になるのは「未来トランクス編」です。
とよたろうさんからのコメントがあります。

TVアニメとは演出やアプローチが少し違う展開になります。
その後ですか・・・?
皆さん待望の「あの約束」が果たされます!
さすがの鳥山先生!
一筋縄ではいきませんね!お楽しみに!!

確かに漫画とアニメでは色々と違ってますよね。
個人的にはアニメとは違う結末になって欲しいと思います。

「あの約束」というのが何を指しているのか気になります!
未来トランクス編が終わった後の事でしょうか?
これは今から楽しみですね!

ドラゴンボール超のコミック2巻!
こちらから簡単に手に入ります!

ドラゴンボール超 2 (ジャンプコミックス)

ドラゴンボール超のコミック1巻について!
ドラゴンボール超の単行本コミック1巻の感想と2巻の発売日が決定!

未来トランクス編の最後の結末!
ドラゴンボール超【第67話】感想とネタバレ!全王様の登場でザマスと決着!

スポンサーリンク

お読みいただき有難うございました。
下記にも色々なカテゴリがあります。
是非ご覧ください。

コメントは匿名で書き込めます!
色々な意見をどんどんお待ちしています。
お気軽に議論していって下さいね!





【このブログのドラゴンボールランクを見る!】
にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ

コメント

  1. 匿名 より:

    とよたろうさんって、コミカライズの収入だけで食べているんだろうか?
    別に本職ありながら
    月40ページのコミカライズが描けるものなのか?
    とにかく凄いな。

  2. 匿名 より:

    この記事の内容と少しずれる話題ですまんが、ドラゴンボール超2巻の表紙って悟空が悪役っぽく見える感じになってるんだな。

    第6宇宙勢が悪役の悟空に挑むみたいな感じに見えなくもない。

  3. 通りすがり より:

    あの約束ってのは多分、全王様と全宇宙で格闘大会やる約束だと思う

  4. 匿名 より:

    今更だけどビルス様出てきた時点で、ドラゴンボールワールドのパワーバランス崩壊してしまって、悟空=最強でなくなってしまった。良い緊張感もなくなってしまった。
    脚本側は如何にビルス様が戦いに介入しなくても普通の状況を作るかを考えてると思うので、今後は今までの構図みたいに悪い奴が現れて悟空が倒すって流れは起こらなさそう。

    未来トランクス編は、破壊神が時空を越えるのが御法度っていう縛りを作って、ビルス様が介入しない理由を上手く作ったと思う。

    • 匿名 より:

      でも全ちゃんは介入できたからな。
      完全な味方じゃないとはいえ。

      今度はビルス様も全ちゃんも介入できない話を作ってほしい。

  5. 匿名 より:

    フロストとは何だったのか。

    全国指名手配で逃走とかフリーザより小物だな。

  6. 匿名 より:

    そもそも第六宇宙編のがっかり感はすごい。ブウ編のようなトーナメントの番狂わせもなく順当に視聴者への良い意味の裏切りもなく進行したり、キャラクターに個性が立ってなかったり。ボタモとタマゲッタは無印ドラゴンボール時代のキャラかと思うくらい噛ませ犬感がすごい。
    キャベはキャラデザインが鳥山世界から逸脱してる。
    フロストは小物。ヒットはただの正拳突きが殺しの技の正体。

    たとえば今回のサバイバル篇でフリーザを一時的に仲間にして共闘するとかなら多少面白いと思った。
    亀仙人がスタメンとかパワーバランスめちゃくちゃすぎる。

    • 匿名 より:

      それ超が嫌いなんじゃなくて無印の雰囲気が嫌いなだけじゃん。

      • 匿名 より:

        フリーザを仲間にしろとか言ってる時点で悪役大好きの精神中学二年生だろ
        話にならん

  7. 匿名 より:

    1年8カ月ぶりじゃないよ

    • 管理人 より:

      ご指摘ありがとうございます!
      単純に間違えました。
      1年8ヶ月→8ヶ月に修正しました。

  8. 匿名 より:

    巻末のネーム修正見てると鳥山さんもちゃんとチェックしてる事がわかって安堵すると同時に
    本当にちょっとした工夫であんなに世界が広がるんだなって感心するわ

    そこで思ったんだが、未来トランクスの世界でバビディに首絞められてる無能神って鳥山さんが修正したんじゃないか?って思う
    凄く綺麗な絵だし直前のコマと状態が急変するから
    とよたろう氏の段階だと「ぐあ……あ」とか言いながらボコられるビーデルみたいな感じだったのが
    鳥山さんの訂正が入ってああいう生々しく苦しむ絵になったんじゃないかって思う

    まあつまり、ああいう鬼気迫るシーンが大好きですって事