ドラゴンボール超は第133話で最終回か?ブルーレイBOXが噂の発端


ドラゴンボール超の最終回が噂されています。
以前は第100話で終了という噂もありましたが、それ以降も続いていますね。
2018年に発売される「Blu-rayBOX11」が噂の発端のようです。
ついに最終回なのか?
とても気になりますね。

dbsuper

スポンサーリンク

ドラゴンボール超の最終回はいつ?

「ドラゴンボール超 Blu-rayBOX11」が発売されます。
発売日は2018年7月3日の予定です。
収録される話は第121話から第133話までの13話の収録となるようですよ。

今までの「Blu-rayBOX」は12話の収録でした。
今回だけ1話多いですよね。
最終回のため半端にならないために無理やり詰め込んだのかもしれません。

2017年12月31日は大晦日のため放送は休止と予想。
それを踏まえて計算すると3月の最終日曜日である3月25日でちょうど第133話となります。
この辺りが第133話で最終回という噂が出た理由ですよ。

「ドラゴンボール超 Blu-rayBOX11」

【送料無料】ドラゴンボール超 Blu-ray BOX11 【Blu-ray】(発売日お届け)

個人的な感想と考察

3月はちょうどテレビ番組の改変期です。
4月から別の新番組がスタートする可能性もあり得ますね。
「ドラゴンボール超」は3月で終了になってしまうのでしょうか?

以前にタイトルが「ドラゴンボール」から「ドラゴンボールZ」になった時があります。
タイトルが変わると新番組扱いされるようです。
そうなると宣伝費や予算を多く使えるとの話です。
ドラゴンボール超は終了してタイトル変更をしてドラゴンボールはまだまだ続く可能性も十分ありますね。

少年ジャンプで連載中で今も現役の「ワンピース」をも遥かにしのぐ売り上げを誇るドラゴンボール。
2017年期の売り上げはワンピースが300億円。
そしてドラゴンボールは600億円です。
グッズやソーシャルゲームの売り上げが大半でしょう。

まだまだ稼ぎ頭のドラゴンボール。
2016年には集英社に「ドラゴンボール室」という部署も出来てます。
このまま3月で最終回になるとは思えません。
タイトルを変えて続くような予感がします。

最終回についてのネットでの意見

  • 日曜の朝の楽しみがなくなった。
  • 力の大会で終了か。
  • 4月から新シリーズで続行
  • 身勝手の極意の上もないだろうし。
  • 原作にはつながらん
  • 未来トランクスは2人のままか・・・。
  • GTは並行世界だな。
  • ドラゴンボール超改が始まる!
  • 力の大会が長過ぎるわ
  • もうちょっとだけ続くんじゃ。
  • タイトル変わるだけが濃厚
  • 視聴率悪いのが理由か。
  • 野沢雅子はまだまだ頑張れるぞ!
  • 小学生には人気!旧ファンには不人気!

集英社に作られたドラゴンボール室について!
集英社にドラゴンボール室が出来てドラゴンボール超も続行!?ゲーム、映画、コミックの拡散!

スポンサーリンク

お読みいただき有難うございました。
下記にも色々なカテゴリがあります。
是非ご覧ください。

コメントは匿名で書き込めます!
色々な意見をどんどんお待ちしています。
お気軽に議論していって下さいね!



  • English (United States)
  • 日本語


【このブログのドラゴンボールランクを見る!】
にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ

コメント

  1. 名無し より:

    まあ終わらんやろな

  2. 匿名 より:

    超の後は最終回後の話やるんじゃないの?
    鳥山自身GTは考えてないって言ってるし
    アニオリスタッフが強引にGTと繋げれば別だけど

  3. 匿名 より:

    ドラゴンボール改の時もセル編終了の後に一旦、最終回になってしばらく期間を置いてからブウ編が放映開始になった事もあったし、そういう可能性もあるかも。漫画の方が追いついてないからその間に漫画の方を続けてアニメに追いつくか追い越させてVジャンプの売り上げ増を狙ってるのかも笑

  4. 匿名 より:

    ドラゴンボール超は100話ではなく、133話だった。後番組はトリコ グルメ改編だ。

  5. 匿名 より:

    トリコ グルメ界編 第1話の製作の構想を考えてみた。 264話と265話の間に、人間界編では描かれなかった部分をアニメ化する。 トリコとジョアとの戦いから、約一年半→廃業寸前の美食會→今も続く食糧難 状態の人間界→トリコ&小松帰還。

  6. スーパーサイヤ人グレー より:

    宇宙戦艦ヤマトも劇場版さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たちで終わって、さらば…にあたるテレビ版宇宙戦艦ヤマト2は続編が結構続いた。

  7. スーパーサイヤ人グレー より:

    ドラゴンボールGTは個人的には好きだな。

    当時、超の発想があればGTと超、どっちへ進んでいたのかな?

  8. ミト より:

    ドラゴンボール超は来年の3月で完全に終了してほしいです。終了するはずです。そろそろ鬼太郎6期のアニメを見てみたいと思います。鬼太郎6期を楽しみにしています。

  9. 匿名 より:

    ドラゴンボールAFがはじまったりして

  10. たい より:

    ドラゴンボールは2010年代はこれで最後にして、2010年代のゲゲゲの鬼太郎6期を楽しみにしています。日本ではドラゴンボールよりも鬼太郎が人気が高いです。

  11. 匿名 より:

    GTに繋がるとか言ってる奴は頭おかしくなってると思う
    ピラフ一味とか界王神とか都合の悪いところは見ない聞かないスタイルなんだろうけどさ

  12. ドラゴンボールGTも超も必要 より:

    ドラゴンボールGTがパラレルワールドという話もある。原作からのファンである私からいうと、全然パラレルではなく、ドラゴンボール超もGTも必要。元気玉で純粋悪ブウを倒すまでの悟空は圧倒的に勝つというか結構ギリギリの所で勝っていた。それから、自分で修行しただけで10年後のウーブとの天下一武道会、さらにGT一話のウーブとの修行。スーパーサイヤ人にならずにウーブに修行をつけていた。スーパーサイヤ人にならずとも黒髪の状態であれだけ強くなった。これは、ゴッドや身勝手の極意まで会得した悟空が見た目は黒髪の状態でも強くなったという話がないと繋がらない。ドラゴンボールZの最終回のナレーション「地球を、そして宇宙を守るために限界を極め闘い続けた戦士、孫悟空が、今、旅立つ!早く戻ってこーい! 悟空!みんなお前の帰りを待っているぞー!」・・・宇宙を守る為にというセリフは宇宙サバイバルのストーリーがないと説明がつかない。 さらには、ドラゴンボールGTでブルーにならないのは説明がつかないという意見については、身勝手の極意で潜在パワーを引き出した黒髪悟空で説明がつく。すでに、ブルーの強さも身勝手の極意の強さも極め黒髪の状態でも強くなったと考えてGT一話のウーブと修行のシーンを見れば納得頂けると思います。

  13. ドラゴンボールGTも超も必要 より:

    そもそも超ではピラフ一味はドラゴンボールの願いで若返りすぎたということから、次の願いは元に戻りたい。その後、ドラゴンボールを集めて願いを叶えて貰ったか。失敗して歳を取り過ぎたか。色々説明がつく。そもそも、界王神はポタラがあれば融合出来る。超の話では、ドラゴンボールの願いで解除も出来る。つまり、気分でまたキビトと融合するのも想像は出来る。そもそも解除した理由が気分のようなものでドラゴンボールで解除出来るという設定はベジットブルーの変身の為だと思う。結局ドラゴンボールで解除出来る訳だから。そして、想像は誤ってポタラをつけてまたキビトと合体したみたいな。そもそもギャグ要素もあるのがドラゴンボールのいい所で色々ギャグ要素で説明可能。

  14. ドラゴンボールGTも超も必要 より:

    宇宙サバイバルのような本当に修行だけではなく修行だけでは倒せない、身勝手の極意のような潜在パワーを引き出して闘う。氷川きよしさんの歌詞の中の限界突破叫べへの屁のカッパくらいの闘いをした後ではないと、やっぱりドラゴンボールGTのウーブに修行をつける際の強さは説明出来ない。その頃の悟空はブルーも身勝手の極意もいつものように身体が会得して見た目は変わらずとも強い状態になっている。ウィスやビルスはゴッドにならずともすでにゴッドの力を身体に吸収したとも説明していたし、そういうことなのだろう。

  15. ドラゴンボールGTも超も必要 より:

    ドラゴンボール超のいい所は、きちんと原作で少ししか使われなかった亀仙人の技、クリリンの悟空に対する思いやヤムチャの話なども伝わりブウ戦までを振り返りながら楽しめる。原作だけではなにか不完全燃焼。そもそも原作ファンは、その当時42巻漫画が最終回の時、心から終わって欲しくないと思ったはず。超を否定するのはよく分からない。

    • 匿名 より:

      超はまったく否定するつもりはないが、GTは完全に否定したい。
      まず、ベビー戦の時に超サイヤ人になってたし、3にもなってた。そこでなる必要あるならブルーになる流れにもなるはずだけど、なってない。
      あと、瞬間移動の設定を製作サイドがファンよりも分かってない。瞬間移動は人の気を感じてそこに行く技なのに誰もいない所に何度も行き来している。地球爆発の時がまさにそう。しかも使い過ぎてパワーダウンとか勝手に設定を作ってる。ぶち壊しも甚だしいし言語道断!
      挙げ句の果てには作者がGTを認めてない。何かで語ってた。何だか忘れたけど。だかしかし、超は作者がストーリーを考えている。そこが何より大きい。GTは作者は完全ノータッチ。一視聴者で楽しんでたと昔に語っていた。ファンがどうほざいたところで作者がドラゴンボールを語ればそれには劣る!

      • ポタラ より:

        二人とも落ち着きなよ。超のスタッフの山室直義って人がGTとのつながりについてインタビューしてる動画があったよ。
        本人は一応繋がる感じにはするみたいなこと言ってた。質問者の「GTは鳥山先生がサイドストーリーと言ってたけど、そこはどうなの?」
        っていう質問に
        「それでもGTの時系列は原作の後だから繋げないとなぁ」と応答。

        つまりスタッフはGTを完全にパラレルワールド扱いしてる訳ではないんだ。
        異論はあると思うけどGTに繋がりそうな要素はあるよ。例えば、

        ・ゴッドの誕生方法と超4のサイヤパワー回復の陣形
        ・超での悟空に「敵じゃなくて良かった」と言わしめる17号の異常なパワーアップとGTの超17号の戦闘力
        ・破壊神モスコと破壊神ルードの似た姿

        ただ、GTに繋がるとおかしくなるのがフリーザとセルのコンビとか、悟飯がアルティメット化出来なくなってる所。
        フリーザはまた地獄に戻って力を奪われてゼロの状態からスタートしてあのくらいの強さになったけど、悟空には及ばなかったとか考えられるけど、悟飯はなぁ…。

        また修行サボったくらいしか浮かばないけど、復活フリーザとの戦いで己の不甲斐なさを感じて、ピッコロに叱咤されて、かつての姿を取り戻した後にまたサボるのはイメージ出来ない…

        どちらかというと超よりな俺だけど、GTも良い所はあったと思う。(特に最終回はガチで泣いた)
        やっぱりパラレルにすんのはもったいないよな。
        個人的にはさ、超の要素を盛り込んだリメイクGTを作って欲しいと思ってる。
        12の宇宙とか、天使、破壊神ら神々の存在と、宇宙を舞台に冒険するGTが結びついた新しい物語…

        どう?面白そうじゃない?超ドラゴンボールが絡んだ邪悪龍編とか話は結構膨らませそうだよ。

        • ポタラ より:

          ただ、こうして超とGTが比較されてるのを見ると、
          皆が満場一致で名作だったと言えるのはやっぱりZだったんだなぁと思う。

          変身形態に関してはGTの超4も良かったけど超のロゼは大成功だったと思う。

        • 翠玉 より:

          >フリーザはまた地獄に戻って力を奪われてゼロの状態からスタートしてあのくらいの強さになったけど

          それは辻褄合わせようと思えば十分考えられるのですが、如何せんフリーザの性格が超より小者化しすぎて…ゴールデンまでいったのにセルより格下みたいですし(苦笑)

          >超の要素を盛り込んだリメイクGTを作って欲しいと思ってる。

          それについては同感です。
          超が一旦終わった後にその後の展開やんないかなと思ってました。
          GTの世界観だと超よりスケールが下がってしまうで別の宇宙に冒険に行く展開とかかな。
          GTでのウーブの扱いが非常に不満だったのでもっと活躍させて欲しい。
          別にウーブが好きな訳ではないんですがせっかくの新しい仲間な訳ですし。
          あと何の為にブウと合体したんだよと。

  16. 匿名 より:

    神の力に干渉し過ぎたorさせ過ぎたって理由で天使が悟空達から記憶を消去&ゴッドの力を剥奪とかしないとGTには繋がらないよね
    いくら繋げなきゃったってここのままだと無理があるよ

    • 翠玉 より:

      >悟空達から記憶を消去&ゴッドの力を剥奪とかしないとGTには繋がらないよね

      これ以前やらかしそうで不安に思ってた事があった。
      まあ本当にそれやったら超全否定になるからファンからとんでもない数の大バッシング来そう。嫌いな人が多い夢オチみたいなもんだからね。