トランクスってフリーザを何話であっさりバラバラにしたの?瞬殺できた理由を検証!

ドラゴンボールZでトランクスフリーザをいとも簡単に倒しました!
剣で刻んでバラバラにしました。
もう瞬殺でしたね。
同じスーパーサイヤ人の悟空でもちょっとは苦戦していました!
なぜあっさりと勝てたのでしょうか?

トランクスが強いという理由だけではなさそうですね。
その頃のアニメのが何話なのかも調べてみました。
アニメのおさらいも兼ねてみました。

フリーザ一刀両断1115
引用元 ドラゴンボールZ フジテレビ・東映アニメーション

スポンサーリンク

アニメでフリーザを一刀両断したのは何話?

アニメではトランクスにフリーザが切られるのは第120話と第121話になります。

第120話「フリーザを一刀両断!!もう一人の超サイヤ人」(1991年12月11日)

第121話「オッス!!ひさしぶり…帰って来た孫悟空」 (1991年12月18日)

もう20年以上も前の事になります。
その頃に生まれた人も今では立派な社会人ですね!

時代の流れは早すぎます。
そんな年月が経過しても今もドラゴンボールは大人気です!

120話はフリーザが半分に切られた所で終了します。
トランクスフリーザバラバラ
引用元 ドラゴンボールZ フジテレビ・東映アニメーション

続きは121話からですね!!
この回でバラバラにされて消されます!
11フリーザばらばら1115
引用元 ドラゴンボールZ フジテレビ・東映アニメーション

フリーザをバラバラにする動画!
120話と121話とくっつけた動画です!
切った時に流れるBGMがかっこいいです!!

120話と121話で作画が全然違う!?

フリーザが切られる120話と121話なんですが、作画の質が全然違います!!

【120話のトランクス】
トランクス良画質1115
引用元 ドラゴンボールZ フジテレビ・東映アニメーション

【121話のトランクス】
トランクス作画
引用元 ドラゴンボールZ フジテレビ・東映アニメーション

120話は物凄く絵が上手い神作画ですね!
作画が下手なだけで興ざめです。

トランクスがフリーザを簡単に倒せた理由!

ここからが本題です。
なぜあっさりとフリーザを倒せたのでしょうか?

この時点でのトランクスは17歳です。
「絶望への反抗!!残された超戦士・悟飯とトランクス」のアニメスペシャルも考慮します。
原作よりもアニメの方がリアリティがあります。
理由としては原作は悟飯と修行している時点で既にスーパーサイヤ人に覚醒していました。
アニメでは悟飯が殺されてスーパーサイヤ人に覚醒しています。

『たったひとりの最終決戦~フリーザに挑んだZ戦士 孫悟空の父~』『絶望への反抗!!残された超戦士・悟飯とトランクス』

14歳で覚醒して3年間修行した状態で過去にやってきました。
ナメック星でフリーザと戦っていた頃の悟空よりは強いでしょう。

そうとは言えメカフリーザを結構簡単に倒したと思いませんか?
メカフリーザはナメック星の頃よりパワーアップしています。

フリーザは全力を出せていなかった!?

よく考えるとフリーザの体型から考えて100%になっていないです。
ナメック星では100%になると筋肉ムキムキになっていましたからね。
フリーザの体力がピークを過ぎるまでは悟空もちょっとは苦戦していましたね。

悟飯もメカフリーザの気を感じた時に「あんなもんじゃありません。もっと、どんどん気が強くなっていきます。」と発言しています。
この事からもMAXパワーの半分も出していなかったと思いますよ。
この状態でも当時のベジータやピッコロにしてみたら脅威ですからかなりビビッてました。

フリーザは自分の力を過信してトランクスにかなり油断していましたね。
要するにフリーザは本気を出す前だったという事と油断が原因で簡単に殺されました!

もしフリーザが100%になっていたら、こう簡単には倒せなかったのではないでしょうか?
どちらにしてもトランクスが勝ったとは思いますけどね。

コルドに関してはフリーザのようにあと数回変身が出来たのかもしれません。
変身する時間はあったような気もします。

しかし、相手の気を感じる事が出来ないためトランクスが剣の力だけでフリーザを倒したと思い込みます。
そして、変身する事が出来たのかもしれませんが、腹を貫かれて倒されました。

貫かれる瞬間に「待てー!」と言っていましたが、「変身するから待てくれ!」の意味だったら笑えますね!

トランクスに殺されたフリーザが復活した
ドラゴンボールZ映画 フリーザ復活のF ネタバレと感想や評判や曲

復活のFの感想や矛盾と疑問!金色のゴールデンフリーザVS超サイヤ人ブルー!ストーリをネタバレ!

力の大会でフリーザを勧誘して仲間へ!
ドラゴンボール超【第93話】ネタバレと感想!フリーザが仲間へ!?ケールがブロリー形態へ!

ドラゴンボール超の最終回でフリーザが生き返った!
ドラゴンボール超 最終回のあらすじ【第131話】力の大会が終了!勝者は誰?叶える願いは何?

コメント

  1. あお より:

    すごーーい!!知りたかったことが色々と載っていて感動!
    初めましてm(_ _)m私もたぶん管理人様と同じくらいの年です。
    他の記事も読みましたが、悟空が宇宙で戦っているのは私も疑問に思っていました笑。きっと神だから、とか戦う間くらいは生きていられる、とかでしょうか?笑。
    まだまだ読みたいけどもうこんな時間>_<また少しずつ読んでいきますね^ ^
    明日のテレビ楽しみです!

  2. 悟空ホワイト より:

    こんばんは 。フリーザを一刀両断したのは当事かなり唖然としましたね(´・ω・`)しみじみ
    数字だけ見れば未来から来たトランクスや悟天少年トランクスの方が強いのは間違いないのですが やっぱりナメック星で
    「俺は怒ったぞ フリーザ!!!」の初の超サイヤ人悟空より強いとは思えないこのモヤモヤした気持ちを抱きながら読んでいた当事を思いだしますヽ(´▽`)/

  3. 匿名 より:

    私も管理人の意見に同感です。
    修業してないのと慢心が敗因だろうなというのは当時から思っていました。
    とはいえトランクスが超化してからはそこそこビビってる節があって、割と全力で挑んでましたけどね。
    まあフルパワーにならないのと、トランクスを倒したと思い込む辺り、全力といっても100%ではないでしょうけど。(精々8割くらい?)

  4. 匿名 より:

    フリーザバラバラにしただけでも死ぬだろうに、完全消滅とかエグいと当時思ってましたが、復活の「F」で考えが変わりました。

    復活してもあんなバラバラじゃ普通に考えてすぐ死にそうだが、そんなことはなかった。
    つまり、フリーザは完全消滅させないと死なないタイプの敵なんじゃないかと。

  5. 匿名 より:

    フリーザ
    ・自分が最強と自負する
    ・最終形態を披露できた
    ・完全消滅しないと死なないっぽい
    ・ドラゴンボールで復活した
    ・今は魔人ブウより遥かに強い
    ・ゴールデンという上位形態を会得

    コルド
    ・一族が最強と自負する
    ・最終形態になる前に死亡
    (あれは厳密には最終形態というより本来の姿らしいからなれる筈)
    ・完全消滅しなくても死ぬ
    ・ドラゴンボールで復活させてもらえず
    ・戦闘力は昔のまま
    ・上位形態は恐らくなし

    この扱いの差・・・。

  6. 匿名 より:

    ナメック星での悟空は20倍界王拳後の満身創痍状態で超サイヤ人になったためそもそも全力を出せていなかった、と解釈しています。
    そのため仮に悟空がフリーザと初めて対峙していた時に超サイヤ人になればトランクスのように圧倒的な戦いが出来たのでは?と思います。

    • 翠玉 より:

      それもあると思います。
      あとナメック星での悟空は超サイヤ人になったばかりで完全に力をコントロール出来ていなかったというのも理由にあります。
      実際そのような発言をトランクスの前でしていたはず。
      この辺は超でもフリーザがゴールデン形態に慣れていなかったというのも当て嵌ります。

  7. 翠玉 より:

    >メカフリーザはナメック星の頃よりパワーアップしています。
    >よく考えるとフリーザの体型から言って100%になっていないです。
    >ナメック星では100%になると筋肉ムキムキになっていましたから。

    そもそもメカフリーザってあんな半分以上がサイボーグ状態の身体なのにムキムキ状態になれるんだろうか?少なくとも下半身と片腕は完全に機械化してるので無理臭いが。
    個人的な見解だけど、身体を機械でもって補強強化してパワーアップしているので
    「ムキムキ状態にはなれなくなったがナメック星でのフルパワーより強くなってる」という設定なんじゃないかと思うけどなぁ。