漫画版ドラゴンボール超の新章「スーパーヒーロー編」開始!成長したトランクスと悟天による映画の前日譚

漫画版のドラゴンボール超の連載が開始されました。
今回から新章開始です。
映画スーパーヒーローの前日譚から描かれますよ。

新章のタイトルは「スーパーヒーロー編」となっています。
公式サイトには1週間限定ですがネームが公開されていましたね。

学園物でちょっとギャグも入った感じで前章のグラノラ編とは路線が違いますね。
簡単にあらすじをまとめてみました。
そして気になった部分の感想や考察を書いていきます。

第88話「スーパーヒーロー誕生」

今回のVジャンプの表紙は萌え系の女性2名が写っていて購入する時はちょっと恥ずかしかったですね

【今回の新章は12月発売のVジャンプ2023年月号に掲載されています】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

簡易的なあらすじ

ブラックフリーザに負けた悟空とベジータはビルス星で修行中。
ベジータは打倒フリーザに燃える。

地球では悟天とトランクスがヒーローとして活躍中。
クリーンアップヒーローサイヤマンX1とX2です。
街の悪者退治で活躍。
正体は身内にも内緒。

カプセルコーポレーションにはピラフ一味が雇われて働いてます。
トランクスはマイに惚れてる様子。
マイは特にトランクスには興味が無い感じ。

普通に学校に通っている悟天とトランクス。
友達も何人か出来て溶け込んでいて学校生活を満喫してる様子。

トランクスはクリーンゴッドというヒーローが活躍する映画のチケットを入手。
マイを誘うけど忙しいと断れてしまう。
理由は一般家庭に普及しているピラフたちが作ったお手伝いロボットが暴走しているようで、マイもその修理に大忙しだからです。

ロボット暴走の原因は妙な奴が改造をしているのが原因の様。
この騒動がおさまればマイも忙しくなくなるのでデートに誘えます。
犯人を捕まえるためにトランクスは悟天を誘います。
向かった場所はお化けが出る事で有名な廃墟。

トランクスはお化けが超苦手で怯える。
しかしマイとのデートを楽しみたいという気持ちが恐怖に打ち勝つ。

廃墟にはゾンビのような人物が数人。
お手伝いロボットのシステムを書き換えて自分たちのために働かせているようです。
パック寿司を作ってます。

肝試しに来ていたトランクスのクラスメイト3人が見つかってしまってピンチ。

襲ってくるゾンビたちとお手伝いロボット。
ヒーローに変身したトランクスと悟天で助けてゾンビを退治。

ただ、頑丈なアルファ12号というゾンビがいて、ある程度の衝撃なら耐えられるように改造してあるとの事。
超化したトランクスにあっさり倒される。

トランクスは金庫に入っていた謎のディスクを入手。
帰りには警察官として周囲を捜査していたクリリンと遭遇。
どうやら動く死体があると住民からの通報があったそうです。

一方、Dr.ヘドが廃墟に戻ってくると全滅したゾンビ部隊、壊されたお手伝いロボットの惨状に驚愕。

瀕死のアルファ12号からヘドは状況を聞く。
また、トランクスは校章を落としていったようで学校がバレる。

この世に1つしかないディスクを盗られて慌てふためくヘド。
ヘドはパック寿司で研究費を稼ぐことが目的だった様子。

一方、これでマイとデートが出来ると喜ぶトランクス。
しかし、今度はトランクスたちが壊してしまったお手伝いロボットの修理に追われて相変わらず忙しいマイたちでした。

スポンサーリンク

個人的な感想と考察

今回は映画の前日譚という事でした。
うまく、まとめてあると思いましたし、映画に繋がるような出来事や状況も散りばめられていますね。
これはこれでありで面白いとは思いました。
悟飯のハイスクール編と雰囲気が似ていますね。

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社

本来であれば、この年のトランクスは師匠の悟飯を失い、たった1人で人造人間との戦いに明け暮れていたはず。
そして悟天は存在すらしていない。

未来トランクスが来てくれて未来が変わったおかげで、この学園生活がありますね。

今のトランクスは未来トランクスが初登場した頃と同じ年だと思います。
あのクールなトランクスとは別物。
育った環境で性格は大きく変わるという事ですね。




トランクスと悟天の成長

成長したトランクスと悟天。
グレートサイヤマン以上に恥ずかしい格好。
その格好を気に入っている2人。

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社

性格はあまり変わってない様子。
テレビゲームや遊びは大好きですしね。
ゲームに登場するクリーンゴッドというヒーローを真似てヒーローごっこをしてます。

トランクスが大のお化け嫌いという設定がありますね。
また、カプセルコーポレーションは継がないとも言ってます。
GTでは継いでましたけど。

悟天は原作最終回で彼女がいると言ってますが、この学園で出会うのかもしれませんね。

機転がきくようでトランクスの正体が友人にバレ時もとっさに夢だったと思わせる行動もしてました。
意外な活躍をするかもしれませんね。




登場する人物

最初の4ページはカラー掲載でした。
右の3人はトランクスの学校の友人です。
名前は右側からコンパス、ルーラ、もう1人の名前は出てきてないですね。

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社

悟天は別のクラスっぽい。
悟天の友人も1人出てましたが、名前は出てきてませんね。

左側は映画にも登場したDr.ヘドが作った動く死体。
これらの研究を重ねて人造人間が完成していくわけですね。

ブルマの両親も登場。
ブリーフ博士と、ブルマのママはパンチーって名前だったかな?
ママは相変わらずニコニコ顔で目は閉じてます。
ドラゴンボール超のアニメでは目を開いていたのに。
初登場時からまったく老けていない2人でした。

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社




映画への伏線

ブルマのパパとママの会話でパンが最近、幼稚園に入学した、空を飛べない事を気にしていたと言ってますね。
映画では飛べるようになりますね。

動く死体も出てきました。
映画ではヘドがコンビニで働かせていて問題になってましたね。

アルファ12号がちょっとくらいの衝撃なら耐えれるように改造してますがヘドも同じ改造をしてるのが映画で明らかになっています。

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社

前日譚はヘドが投獄される所までやる感じでしょう。




マイとトランクス

成長したピラフ一味。
以前はドラゴンボールで子供に戻っていてトランクスたちと同じ年くらいでした。
マイは17歳くらいになっているはず。
ドラゴンボールで初登場したピラフ一味と同じ年くらいでしょうか?

トランクスはマイに惚れていて、マイは興味無しという感じ。
未来トランクス編の2人の関係とは、ほど遠いですね。
出会い方も違うし別世界なので仕方がないですけど。

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社




盗られたディスクの中身は?

ヘドが大慌てするほど大切なディスクの中身。
中身は何のデータなのでしょう?

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社


引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社

よく見るとDr.GEROと書かれています。
Dr.ゲロの人造人間やセルの研究データでしょう。
これによってセルマックスを作り上げていくのでしょう。

トランクスがブルマに渡せば解析できます。
でも映画では、それに関する話は出てこなかったので、そうはならないという事ですよね。
何らかの手段でヘドはディスクを取り戻すのでしょう。

この前日譚はどれくらいの期間をかけて連載されるのでしょうか?
そんなに長引かせる物でもないと思うので4話くらいで終わって欲しいですね。
そしてブラックフリーザとの戦いに向かっていって欲しいと思います。

ドラゴンボール超「変身編」と新章前日譚について
ドラゴンボール超で新章前に青年トランクスと悟天が活躍する!?映画の前日譚ストーリー

ドラゴンボール超「人物編」コンテンツ
ドラゴンボール超の漫画!10月発売Vジャンプ!人物編を掲載!新章開始まで復習しよう

ドラゴンボール超「宇宙編」コンテンツ
ドラゴンボール超の新章は宇宙関係?ブラックフリーザが帝王に返り咲く!?「宇宙編」を解説

悟飯ビースト、オレンジピッコロ、悟空、ベジータなどの強さはどれくらい?
孫悟飯ビースト、オレンジピッコロ、セルマックス!新形態の名前の由来と戦闘力は?鳥山明コメント

サイヤ人の過去の話 ツフル人の文明
サイヤ人の過去について語ったアニメをレビュー考察!

サイヤ人の設定について鳥山明が明かす
伝説のスーパーサイヤ人はヤモシ!鳥山明がサイヤ人の全てを最強ジャンプで語った!

ドラゴンボール超のアニメ第2期と次回の映画について!
ドラゴンボール超の第2期アニメ化と映画の次回作について公式がコメント

コメント

  1. 匿名 より:

    前日譚から本編までするのだろうか?
    本編が無いと中途半端な気がするが
    本編をするにしても、映画ではトランクスの活躍はほぼ無いので、ほぼオリジナル展開になるだろうが、とよたろうがコメディを面白く描けるのか疑問?

    映画ではTV版超に近い設定でしてるが、漫画版のインフレ設定でどうなるのか心配
    漫画版はインフレしすぎで、インフレを抑えたい鳥山先生の脚本と合って無さすぎ
    漫画版ではサバイバル編時点のジレンは、すでに格下
    映画版ではサバイバル編のジレンと当時のベジータで身体能力に大差は無いが、力の運用で大差を付けられていたとして、ジレンの力の運用を修得しようとする互角以上の存在

    正直言って、漫画版は並行世界として読んでるので、映画版に触れ無いで欲しかった……

    • 匿名 より:

      ベジータも漫画版では打倒フリーザに燃えていて、
      映画版ではジレンの戦い方を分析研究してるから、
      一応パラレルという解釈も出来るよな
      鳥山バースととよたろうバースは交わって欲しくないという意見には完全同意

      特に悟飯ビーストを弱体化させたら絶対許さんって思う

  2. 匿名 より:

    ブラックフリーザとの戦いはすぐじゃなくていいだろう…
    まだオレンジピッコロも孫悟飯ビーストも出てきてないんだし

  3. 匿名 より:

    わざとダサくしてるのはわかるが、クリーンアップヒーローサイヤマンはダサい

    自分だけかも知れないが、グレートサイヤマンはデザイン自体は悪くないが、悟飯がヒーローごっこで、あの格好をしてるということで、世界観の違いもあってダサくみえるという良デザイン
    一方で、クリーンアップヒーローサイヤマンは単に格好悪くてダサい

  4. 匿名 より:

    グレートサイヤマン以上に恥ずかしい格好……….
    一瞬見た時、一発でダサイと感じてしまいました。(笑)
    もっと言わせていただくと、ドラゴンボールが連載してから、今現在に至る色々な作品やゲームなどの
    中でダントツで一番ダサイと思いました。(笑2)
    まあ、コメントしている人の言う通り、わざとだと思いたいです。(笑3)

スポンサーリンク

 

タイトルとURLをコピーしました