伝説のスーパーサイヤ人はヤモシ!鳥山明がサイヤ人の全てを最強ジャンプで語った!


最強ジャンプの付録に「DragonBall サイヤ人 超最強COMICS」が付いてきます。
原作や映画に出てきた全てのサイヤ人が登場!
原作者の鳥山明先生がスーパーサイヤ人の形態やサイヤ人についてQ&Aで答えてくれます。
またS細胞という新たな設定が追加されています。
伝説のスーパーサイヤ人のヤモシについても書かれています。
ファンであれば一度は見ておくべきですね。

最強ジャンプ1/5号 2018年1月号 【ジャンプ増刊】


スポンサーリンク

最強ジャンプ

最強ジャンプは小学生をターゲットにしている漫画誌です。
2010年から発売されていますね。
月刊誌になりますが隔月刊行になったりと変動していますね。

ドラゴンボールでいえばヒーローズのカードが付録で付いていたり最新情報も網羅しています。
キャラをSD化した「ドラゴンボールSD」も連載されています。

【引用元:最強ジャンプ 2018年1月号より】

オールカラーで絵も見やすいです。
描いているのはオオイシナホさんです。
ドラゴンボールSDの漫画と内容!作画のオオイシナホについて!

付録のサイヤ人 超最強COMICSの内容

表紙はブルーの悟空とベジータです。
とよたろう先生の作画ですね。

ページをめくるとカラーで今まで登場したサイヤ人が描かれていますよ。
映画キャラのブロリーやターレスもいます。
バーダックやギネ、セリパやベジータの弟のターブルも写ってます。

【引用元:最強ジャンプ 2018年1月号より】

付録には原作の漫画も収録されています。
新たなスーパーサイヤ人形態に覚醒する回ですね。
原作の「DRAGON BALL」と「ドラゴンボール超」からです。
懐かしい気持ちで見れました!

  • 第317話「生か死か・・・」
  • 悟空がナメック星で初めてスーパーサイヤ人に覚醒した回です。

  • 第408話「孫悟飯爆発!!」
  • 悟飯がスーパーサイヤ人2に覚醒!
    セルジュニアを殺害していく回です。

  • 第474話「限界!超サイヤ人3」
  • 悟空がスーパーサイヤ人3に変身。
    ブウと闘う回です。

  • 第4話「神と神」
  • 儀式をおこなって悟空がゴッドに変身。
    ビルスと激戦を繰り広げる回です。

  • 第13話「優勝宇宙 ついに決定!!」
  • 悟空VSヒットの闘いです。
    悟空がゴッドからブルーなりヒットを追い詰める回ですね。

各回の合間にはサイヤ人について書かれているページが挿入されています。

  • サイヤ人の強さの秘密
  • 惑星ベジータってどんなところ?
  • フリーザと仲が悪いのはなぜ?
  • 大猿について

特に目新しい情報はなくドラゴンボールファンであれば知っている事ばかりですね。
「惑星ベジータってどんなところ?」ではドラゴンボールマイナスに掲載された惑星ベジータで戦闘員をしているバーダックの挿絵があります。

【引用元:最強ジャンプ 2018年1月号より】

そこに「子供は保育器で3歳まで育つ」とあります。
その後に戦闘員として他の惑星に送られるとの事。
悟空は赤ちゃんの状態で地球に送られていますから設定に矛盾がありますね。

鳥山明によるサイヤ人の解説

原作者の鳥山明先生がサイヤ人について語ってくれます。
10個の質問に答えてくれています。
サイヤ人が好きなものや苦手なものなどです。
サイバイマンについての話もありました。
その中で気になった3つの内容について書いてみました。

超サイヤ人になるにはS細胞が必要!

超サイヤ人は修行すれば誰でもなれるわけではないとの事。
体の中に「S細胞」というものが存在している必要があります。

ほとんどのサイヤ人が持っていますがS細胞の数は多くないようです。
おだやかな精神がS細胞を一番多く増やしてくれる方法との事。
ただサイヤ人は「おだやかな精神」を持つ事が苦手なのです。

「おだやかな精神」だけでは超サイヤ人になれる量には達しないようで、修行してある程度の戦闘力は必要だそうです。
修行でもS細胞は増えていくわけですね。

ある程度までS細胞が増えた状態で怒りなどをきっかけに爆発的にS細胞が増えて体が変化したのはスーパーサイヤ人です。

悟天や幼少トランクスが簡単にスーパーサイヤ人になれたのはS細胞を多く引き継いでいたからとの事。

感想と考察

S細胞のSはサイヤ人のSでしょうか?
第6宇宙のキャベやカリフラ、ケールは簡単にスーパーサイヤ人に覚醒できました。
キャベやケールは穏やかな感じはします。
カリフラは正反対ですけどね。
一定数以上のS細胞を持っていたのでしょう。

背中をゾワゾワさせるのもS細胞を爆発的に増やすきっかけなのでしょうか?

悟天とトランクスが簡単にスーパーサイヤ人になれた理由は納得できました。
個人的にはスーパーサイヤ人の親から生まれた子供のため何かを引き継いでいると思ってました。
昔からの疑問がすっきり解決した感じです。

サイヤ人の上級戦士と下級戦士

基準より数値が高いと上級戦士となり、戦闘員候補として育成されます。
数値が低いサイヤ人は下級戦士となります。
下級戦士は技術者になるかポッドでどこかの惑星に飛ばされます。

飛ばされた下級戦士は、その星を征服するほど強くなれば惑星ベジータに帰ってこれるそうです。
ただ生存率は高くないようですので征服できずに死んでしまうという事も多いようです。

ラディッツは上級戦士のためナッパのいるグループに配属されたようです。
そして子供の頃から一緒に闘っているとの事。
その後、ベジータがグループに加わりました。

感想と考察

サイヤ人は生まれてすぐに戦闘力を計測します。
素質の検査ですね。
地球に来たベジータが悟空に話してました。

ラディッツは上級戦士ではなく下級戦士だったはずです。
戦闘力1500(1300説もあり)でした。
自分では一流の戦士と言ってましたけどね。
ただ原作ではラディッツが下級戦士という文言はでてなかったと思います。
父親のバーダックは下級戦士でした。

原作ではサイヤ人は超エリート、エリート、下級戦士の階級だったと思います。
上級戦士という言葉は出てきてなかったと記憶しています。
たまたま上級戦士のサイヤ人が登場しなかったからかもしれません。

オオイシナホさんが描いている「エピソードオブバーダック」の漫画版があります。
その最後に鳥山明先生への一問一答があります。
そこでもサイヤ人の階級について答えていました。

バーダックは下級戦士です。
といっても下級戦士がほとんどで中級戦士はわずか10人ほど。
上級戦士に至ってはベジータ王とベジータ王子しかいません。

バーダックは下級戦士としては上位にいますが中級戦士にはなれていません。
この階級は持って生まれた潜在的な戦闘力で決められますが、もちろんその後に大きく戦闘力が上がれば昇級ができます。


【引用元:漫画ドラゴンボール エピソードオブバーダックより】

過去に鳥山明先生自身が上級戦士はベジータ王とベジータしかいないと断言していますね。
ですのでラディッツが上級戦士という事は明らかに間違いの可能性が高いです。

バーダックは下級戦士ですが星に送り込まれる度に死にかけて戻ってくる事が多かったです。
そのためサイヤ人の死のふちから蘇えると戦闘力が上昇するという性質で戦闘力は1万近くまで上昇しています。
これはバーダックのアニメスペシャルで語られていますね。
戦闘力1万近くあっても下級戦士という位置づけでした。

DRAGON BALL Z SPECIAL SELECTION DVD ()

伝説のスーパーサイヤ人の名前はヤモシ

伝説のスーパーサイヤ人と超サイヤ人ゴッドはある意味同一人物との事。

惑星ベジータが出来る前の話です。
正しい心を持ったサイヤ人のヤモシが仲間5人と共に反旗を翻したようです。

戦闘で追い詰められて初めてスーパーサイヤ人になったとの事。
ただ、多勢に無勢でやられてしまったようです。

ヤモシの魂は正しい心をもった6人のサイヤ人を探し続けているようです。
更なる救世主のスーパーサイヤ人ゴッドを求めているとの事。
ビルスは予知無でヤモシの魂の情報をキャッチしてたようです。


【引用元:最強ジャンプ 2018年1月号より】

感想と考察

これは個人的にはショックです。
伝説のスーパーサイヤ人といえばブロリー。
第6宇宙で言えば一応ケールになりますね。

どうやらどちらも違ったようで名前はヤモシとの事。
モヤシが由来なのは分かりますが、「もやし男」と比喩されるような野菜が由来なのはどうなのかと・・・。

「ある意味、同一人物です。」とあるためヤモシとゴッドは同一人物という事と捉えれます。
ゴッドにはヤモシの魂が入っているのでしょうか?
悟空は6人の儀式で覚醒しました。
しかしベジータは自力でゴッドになったと作中で言っています。
そんなベジータの中にもヤモシはいるのでしょうか?

ヤモシとゴッドの関係がいまいち分かりません。

エピソードオブバーダックはIFストーリーですが過去に飛ばされたバーダックが超サイヤ人に覚醒。
フリーザの祖先のチルドを倒し、伝説のスーパーサイヤ人はバーダックだったという番外編もありましたね。
ヤモシにするくらいならまだバーダックでよかったと思います。
ちなみにヤモシの外見は明らかになっていません。

伝説のスーパーサイヤ人の言い伝えとして「1000年に1度現れる」「破壊と殺戮を好む最強の戦士」があります。
ヤモシは当てはまっていません。
あくまで言い伝えのため事実とは違っていたと解釈するしかないですね。

あとがき

今回の内容は最強ジャンプ2018年1月号の付録です。
本誌にドラゴンボールSDやドラゴンボールGTのアニメコミックや社会人編などの漫画も掲載されています。
700ページほどある雑誌ですが160ページほどがドラゴンボール関係です。

ワンピース、こち亀、ぬーべーも掲載されてました。
気になる人は書店かネットで購入しましょう。
表紙は身勝手の極意を発動している悟空のSD版です。

【Amazon】最強ジャンプ 2018年 1/5 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊

【楽天】最強ジャンプ1/5号 2018年1月号 【ジャンプ増刊】

悟飯がスーパーサイヤ人に覚醒するアニメオリジナルシーン!
孫悟飯がスーパーサイヤ人2に覚醒するシーンと曲について!アニメオリジナル場面も!

ゴッド誕生の儀式にて覚醒!
ドラゴンボール超【第9話】感想とネタバレ!ビーデルの声優は皆口!BGMも最高!

スーパーサイヤ人ロゼの登場シーン
ドラゴンボール超【第56話】感想とネタバレ!超サイヤ人ロゼの強さはブルーより上!

スポンサーリンク

お読みいただき有難うございました。
下記にも色々なカテゴリがあります。
是非ご覧ください。

コメントは匿名で書き込めます!
色々な意見をどんどんお待ちしています。
お気軽に議論していって下さいね!



  • English (United States)
  • 日本語


【このブログのドラゴンボールランクを見る!】
にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ

コメント

  1. 匿名 より:

    伝説の超サイヤ人はやっぱり悟空達みたいな正しい心を持ったサイヤ人が本物でブロリーやケールは偽物…っていうか亜流ってことか

  2. 匿名 より:

    ブロリーが最強だ伝説のと言ってたのは映画担当してた監督か脚本の人じゃなかった?
    鳥山が最強は悟空と言ったら最強はブロリーだからと反論してたと思うけど

    • ラン より:

      ガセでしょ、小山は確かにブロリーを持ち上げてたがそこまでは言ってないし鳥山に反論なんてあるわけない
      ブロリーはガセが数多く流れてたからな
      戦闘力が無限にあがる設定なんてのもない
      噂を聞いた小山が特に設定してないけどその方がブロリーらしいと発言はしたけど

      そもそもブロリーはパラガスが伝説の超サイヤ人と吹聴したにすぎない、実際の超サイヤ人との関係性など一切語られてない
      ただの強いサイヤ人でしかないよ

  3. 匿名 より:

    まぁこの設定もすぐ忘れるんだろうな・・・

  4. 匿名 より:

    うわぁ・・・
    見ないほうが良かったってレベルの設定だなこりゃ・・・

  5. 匿名 より:

    今更こういう後付けはちょっと萎えますな…
    20年以上前に完結して確立した設定なんかも元々○○は△△だった~等で書き換えられたりしてるし…
    百歩譲ってS細胞はまだ容認できるが伝説の超サイヤ人がヤモシとかいう後付けはさすがにないわ

  6. 匿名 より:

    s細胞wwwww
    やっぱ鳥山は今後関わらなくていいわ

  7. 匿名 より:

    作者考案でないアニオリ設定を公式にしてしまう事に違和感があったから、伝説の超サイヤ人がブロリーではなかったという事実は個人的に嬉しい
    自分はあくまでドラゴンボールは鳥山作品だと思っている

  8. 匿名 より:

    伝説の超サイヤ人が誰かなんて原作で語られていないんだから、
    後付けとはいわないでしょ
    ヤモシが初めて語られた伝説の超サイヤ人

  9. 匿名 より:

    いやいやいやドラゴンボールの作者が、そ-言ったんだから全然OKでしょ、否定する意味が分からんわ。

  10. 匿名 より:

    もう鳥山は関わらなくていいぞ
    もうほとんど覚えてないんだろ

  11. 匿名 より:

    鳥山明は桃白白や超サイヤ人2を忘れてる、原作エアプやぞ

  12. 匿名 より:

    このヤモシってのもs細胞ってのもすぐ忘れるんだろうしイライラすんな

  13. 匿名 より:

    ここまで具体的な内容を持った批判がないなかで
    ちゃんと内容を読んで考察してる管理人は偉いと思う
    みんな管理人を見習ってくれたらよかったのにって思いました丸

  14. 匿名 より:

    そりゃいい意見もあれば否定的な意見もあるに決まってるだろ・・・
    何でも受け入れろって奴多すぎるわ

  15. 匿名 より:

    そもそも原作とジャコの話で矛盾してるからな
    話半分くらいでいいだろ

  16. 匿名 より:

    否定的にせよいい意見にせよ筋が通ってればいいと思うし
    ただ煽りたいだけで内容のないやつ、なんでも持ち上げる意思のないやつにはそりゃムカつくわ

    そんなことよりヤモシは本編に出るのかね
    今でも魂は残ってるみたいだし登場してもおかしくはないんだよね
    ビルスにわざわざ伝えに言ったのにだって理由があるんだし
    ヤモシは救世主を求めてたんだからゴッドが何かから救うために必要ってことになるわけだが
    その何かも当然あると思うんだ
    力の大会の次の章はヤモシですら勝てなかった敵とかあり得るような気もする
    インタビューをそのまま受け入れるとするとヤモシは普通にサイヤ人にやられただけだけど

  17. 匿名 より:

    原作の時点で完成されてたからな
    批判は余計なこと言わないでくれってのがだいたいじゃね

    • 匿名 より:

      明らかに設定の中身を否定してるみたいですが…
      いくら批判に中身がないとはいえ

      • 匿名 より:

        レス相手間違えてね?
        それとも理解出来てないのか?

      • 匿名 より:

        批判に中身がないってどうしても言いたいみたいだけど俺が言いたいのはそういう事じゃない
        読解力が無いのか自分の意見をどうしても言いたいのかわからんけど

        • 匿名 より:

          じゃあ見解の相違だな
          おれにはいい設定でも悪い設定でも何も喋らないでくれって言ってるのかと思ったよ
          ごめんね早とちりした

      • 匿名 より:

        言うほど原作の時点で完成してた?
        悟天トランクスが超サイヤ人になれた理由なんてガバガバだったし
        むしろいい設定だと思ったけど
        余計なこととは思わんかった
        何が余計なことなのかまで言ってくれないと納得できんわ

        • 匿名 より:

          詳細は語らずに謎のままにしといた方がかえって面白くなったりするからな

          • 匿名 より:

            安売りしてない設定はそう思うけど
            どう見ても矛盾なものを謎として持ち上げることはできないなおれには
            悟天トランクスとかに安売りしてる時点で
            ミステリアス要素への神聖視もないし
            そういうのが面白いと思う人がいるんだね
            おれは管理人と同じでそういうのがわかってよかったけど

  18. 匿名 より:

    ブロリーの伝説のスーパーサイヤ人ってのは伝説のスーパーサイヤ人の形態と同じか血統の事だと思うけどな

  19. 匿名 より:

    管理人の見解が一般的な見方だと思います。

  20. 匿名 より:

    記事にもあったけど過去に鳥山は上級戦士はベジータとベジータ王しかいないって言ってたのに今回はラディッツも上級戦士だってあるからな
    鳥山の設定何て一々変わるしそもそも鳥山が覚えてないからふーんくらいに思っておけばいい

  21. 匿名 より:

    具体的に否定する意見を言えよって奴居るけどちゃんと読んでから言ってるの?
    サイヤ人の上級戦士と下級戦士って所に普通に過去の発言と矛盾するところがあるんだけど一々説明しないと駄目なの?

    • 匿名 より:

      そうだったんだ
      原作しか知らないから
      過去にどんな発言してたのか知らなかったわ
      どんな発言があったの?
      ザマスのせいで界王神の設定がおかしくなってるのは知ってるけど

    • 匿名 より:

      仮設定→正式決定じゃないの?
      別に考えてないって言ってるし
      と擁護してみたり

    • 匿名 より:

      多分みんな原作と比較してどうなのかって話をしてるんだと思うぞ
      じゃなきゃS細胞とかヤモシについて語ってないと思うわ

  22. 匿名 より:

    どっちかというと過去の発言のが原作からしたら間違ってると思うけどね
    昇級できたらナッパより強いはずのバーダックが下級なわけないもん

  23. 匿名 より:

    ラディッツが上級戦士だったっていうのは別に矛盾してなくないか?
    子供の頃は上級戦士とみなされていたが、その後の戦闘力の伸びが良くないから降級されたと考えれば矛盾してない。
    昇級することがあるなら降級することもあるだろうよ。
    ベジータ王とベジータ王子しか上級戦士がいないという発言は最終的にそうなったと考えれば問題ない。
    バーダックが昇級しないのは鳥山さん自身のバーダックの詳しい戦闘力の発言がない以上、鳥山さんの考えではバーダックはナッパよりも戦闘力が低いってことなんだろうな。

    • 匿名 より:

      ベジータとベジータ王しかいませんって言われててそこにラディッツも上級戦士だったっていうのは流石に擁護が過ぎると思うわ

      • 匿名 より:

        というか本人も言ってる通り考えてなかったで正解だと思う
        前のが設定(仮)で今回が本設定
        どっちも明確に原作で矛盾してるわけでもないからどっちも正しいんだろうけど
        どちらかを正しいとすると矛盾するので構想段階の設定を切り捨てるのが正解

        • 匿名 より:

          どっちも深く考えてないから本設定とかじゃないぞ
          気まぐれで変わる

          • 匿名 より:

            まぁ
            言った本人が言うのもなんだけど
            おれもそう思うけど
            たぶんもう触れることはないと思うからこれが本設定でいいと思うぞ

            • 匿名 より:

              何故これだけを本設定にしたがるのかわからないけど考えてようが考えてまいが作者が言ったんだから全部本設定だろ
              多分もう触れることはないってのもどこからそう思うんだよ
              想像だけで語るの止めよ?

              • 匿名 より:

                いや基本後の設定を有効にするって言ってるだけ
                例えば精神と時の部屋は定員二人だったけどブウ編ではその制限なくなったからそっちが今の設定ってことだろ?

            • 匿名 より:

              >>たぶんもう触れることはないと思うからこれが本設定でいいと思うぞ

              どう考えたらこうなるんだよwww

              • 匿名 より:

                割と普通の考えだと思うぞ
                海外のシリーズ物とかしょっちゅう原作者の設定が変わるから
                最新のものを本設定にしてる
                SWとかが有名じゃない?

    • 匿名 より:

      いや滅茶苦茶言ってんな
      これが矛盾じゃないなら何でもありやんけ

    • ポタラ より:

      バーダックの戦闘力は公式だと確か1万(惑星ベジータ崩壊時)
      これだとナッパより上なんだけど、これは何度も死線を潜り抜けた結果なんだよね。だから元々は下級戦士の出だし、そもそも戦闘力が上がってたことに気づいた奴がいなかったから昇級はなかったんだよ。

      ラディッツが上級戦士というのは間違ってない。通常だと確かに弱いかもしれないがサイヤ人は大猿化という奥の手がある。大猿化は戦闘力は10倍になるので一万五千ともなればフリーザ軍の中では上級戦士の部類だろう。
      俺が疑問に思ってたことは、ナメック星人の戦士タイプの平均的な強さがサイヤ人の平均よりあるイメージがあったこと。
      公式設定4000のナッパがエリートなのにナメック星だと一万とかの戦士がいた。けど、これも大猿化の能力を考えたら、戦闘力が四桁あれば上級戦士の部類だったのではないだろうか。

      • 匿名 より:

        大猿化の戦闘力がありなら全員上級だと思うけどな
        てかサイヤ人の中の話って事分かって無いのか?
        フリーザ軍の中の話じゃないぞ

        • ポタラ より:

          すまん、サイヤ人の中では中・下級でもフリーザ軍では上級と言いたかったんだ。

          あと、下に書いたけど個人的には戦闘力三桁が下級戦士、四桁が中級、五桁が上級だと思うんだ。
          大猿化して四桁なら下級、五桁なら中級、六桁なら上級。
          これなら大猿化したら全員上級とはならないんじゃないかな?

          • ポタラ より:

            下に書いたとおり、中級と上級がセットという風潮があったという前提での考察だからね。
            中級が10人しかいなかったならそう思われても特に違和感ないし。戦闘力四桁のラディッツが上級扱いされたのはその風潮のせいということで

      • 匿名 より:

        上級戦士下級戦士ってのはサイヤ人だけの話であってそれ以外は関係ないぞ
        大猿化できるから~ってのは全く関係ない

      • ポタラ より:

        まあ、もしかしたら中級と上級をセットで考える風潮があったのかもよ。
        個人的に戦闘力三桁が下級、四桁が中級、五桁が上級だと解釈したよ。
        中級は皆、三千くらいあってラディッツはギリギリ四桁だったから弱虫とかいうアダ名がついたんだと。
        下級戦士がほとんど=三桁の戦士がほとんど=戦闘民族サイヤ人って何?
        ってなるけどやっぱり大猿化の能力が大きかったんじゃないかな?

        星を征服する時は満月の日を狙ってたとかいう話もあるし、フリーザも、1人1人の力が弱くても集団になると力を発揮することを懸念してた。
        (確かTVSPでザーボンがフリーザとそういう会話してたシーンがあったと思う。)
        それで、下級戦士がほとんどってことは命を落とすヤツも多いわけで、サイヤ人の人口が中々増えなかった原因にもなったと予想。
        これだとあまり矛盾なさそうだけど、どうかな?

  24. 匿名 より:

    前の設定が原作と矛盾してたから
    新しい設定を作っただけでしょ

    • 匿名 より:

      それはそれで見苦しい

      • 匿名 より:

        なんで?
        本人も考えてないけどって言ってるから
        前の設定は深く考えずに決めてただけで今回が本当の設定であってると思うけど

  25. 匿名 より:

    問の画像が無いから勘違いてるんだろうけど考えてないってのは階級の事じゃないぞ
    エピソードオブバーダックの漫画版買ってこい

    • 匿名 より:

      階級含めて全部にかかってるんだと思ってたけど違うの?

      • 太郎 より:

        そこまで考えてないってのはバーダックの戦闘力の事に対してだな
        まぁ階級も考えてなかったんだろうし今回のも本当の設定とかじゃ無く前考えたのを覚えてなかっただけだと思うが

        • 匿名 より:

          覚えてなかったのはあると思うけど
          前と違って原作読み直したんじゃない?
          本人的には正直そこまで考えていませんがは全部にかかってるんだと思う

          • 匿名 より:

            どうしてそう思えるのか謎
            今回みたいなのは今に始まった事じゃ無いのに今回は原作読み直したとかそんな訳ないじゃん・・・
            結局妄想なんだよね・・・

            • 匿名 より:

              まぁ、おれも適当に言ってるだけだけど
              そんな訳ないというのも妄想だと思うぞw

      • 匿名 より:

        今回のも前回のも何も考えてないが正解
        仮やら正式やらそんなのない
        だって鳥山だもん

  26. 匿名 より:

    そもそも一度言った設定を後から変えるって事がおかしいんだけどね
    鳥山はそういうの多いってのと原作の中では矛盾してないってだけで許されてるけど

  27. 匿名 より:

    正直ラディッシュが上級だろうが下級だろうがストーリーにはなんも関係ないからなw
    みんなどうでもいいってのが本音なんじゃない?
    だからみんなS細胞やヤモシは話題にしてるけど

  28. 匿名 より:

    もう勝手に言ってろって感じ(笑)

  29. 匿名 より:

    ラディッツはポッドで送られるほど下級じゃなかったという意味の上級なんじゃないの?
    とりあえず何も考えてないけど適当言って批評してるつもりになりたい人は多いのね

    • 匿名 より:

      上級戦士だからナッパのグループに配属されてその後ベジータのグループに配属されたってあるしそういう意味じゃないでしょ
      何も考えてないけど適当言って矛盾を認めたくない人は多いのね

      • 匿名 より:

        訂正
        ベジータの→ベジータが

      • 匿名 より:

        うん?上級だったから飛ばされずにグループに入ったってこととナッパグループに入ったことって両方成立する話じゃない?
        エリートが10人程度なんだからナッパグループは全員エリートなんてこともないだろうし

  30. 匿名 より:

    この設定は後出し!糞!ってのに対していい設定じゃんっていうのはわかるんだけど明らかな矛盾に対して矛盾じゃないこう考えたら矛盾してないって全然認めない奴は何なの?
    擁護しようにも鳥山だから擁護にもならんぞ

    • 匿名 より:

      基本原作から見たらどっちも矛盾してないからどっちでもいいと思うけどね
      どっちも共存してないと矛盾だの矛盾じゃないだの言い争う人は多いみたいね

    • 匿名 より:

      多分矛盾を否定してる奴一人しかおらんと思うぞ
      想像で今回のが本設定って言ってる奴だけ

      • 匿名 より:

        本人から言わせてもらうと
        俺だけじゃないと思う
        後最初から妄想のつもりだったわ
        そもそも妄想でしか
        語れないでしょw
        原作者の友達でもないんだし
        友達だったらごめん

  31. 匿名 より:

    前の設定は本人が言ってる通りなんも考えずに決めた
    今回もそうかもしれないけどそういう前置きしてない以上言い訳のできないこっちが本物ってことでいいだろ

  32. 匿名 より:

    関係者「先生、s細胞って設定はどうですか?」
    鳥山「うん、別に何でもいいよー」
    関係者(よっしゃ、ページが少し埋まった)

  33. 匿名 より:

    ブロリーは先生のキャラデザだけど考えたのは先生じゃないからこれでいいよ
    なお海外では今回の設定は凄く良いとのこと

  34. シンコ より:

    わたしは、ジャンプのDrスランプの頃から見てるオジサンですが、後付設定いいとおもいます。
    ドラゴンボールはDrスランプの後、西遊記の近未来版みたいな感じで始まって、
    半分以上ギャグマンガでしたし、ゴクウやベジータが苦労してなった、スーパーサイヤ人も
    子供達が、あっさりなっちゃうギャップも当時 めちゃくちゃうけてました!
    長生きな(長生きさせられてる)マンガなので、いいんじゃないの?
    私は、楽しんでますよ。

  35. 匿名 より:

    悟飯悟天が子供からスーパーサイヤ人になれたのは地球人との混血だからって当時思ってたわ
    原作だけで行くとそういう解釈でいいと思うけど

    • 匿名 より:

      生まれつき尻尾が無いほうが潜在能力が高いとは昔から鳥山言ってた
      少なくとも潜在能力は悟飯よりトランクス、悟天が上

      ちなみに赤ん坊悟空を爺ちゃんが拾う描写はアニメしかやってないから原作とは
      矛盾はしていない

  36. 匿名 より:

    研究が進んで、これまで解らなかったことが新たに分かった、でいいじゃんw

    S細胞は科学の進歩で、ヤシモの存在は歴史家が文献を発見して。ということで。

  37. 匿名 より:

    もやしは栄養たっぷりですよ