ドラゴンボール超【第118話】あらすじと感想!ナメック星人同士の激戦!宇宙消滅


ドラゴンボール超(スーパー)の第118話のタイトルはこちら!
「加速する悲劇 消えゆく宇宙・・・」

2017年12月3日放送

スポンサーリンク

前回のあらすじ

ヘレスの命令で体力を消耗した悟空を狙う第2宇宙のメンバー5人。
狙う戦士はリブリアン、ロージィ、ラバンラ、ザーブト、ザーロインの5名です。
そんな悟空を助けるためにリブリアンとロージィに挑む人造人間17号と18号。

意表をついた連携攻撃で17号がロージィを場外へ落とします。
ダメージをくらって変身が解けてしまったリブリアンは18号と対峙。

不意をついて18号の動きを封じます。
第2宇宙のメンバーから愛の力をもらい再び変身して巨大化するリブリアン!
18号を苦しませトドメを刺そうとした時でした。
クリリンの事を回想していた18号は愛のパワーで金縛り状態から脱出!

クリリンへの愛の力がリブリアンの拳を砕きます。
17号の加勢もあり巨大化したリブリアンを打ち倒した18号。

残り3人になってしまった第2宇宙のメンバー。
ラバンラ、ザーブト、ザーロインが悟空を狙うのでした。

第118話の予告と先行あらすじ

第2宇宙と第6宇宙、残る戦士が僅かとなった2つの宇宙が、それぞれ、悟空や、悟飯とピッコロに襲いかかる。
死力を尽くす両宇宙の攻撃が悟空たちを苦しめる!

【少年ジャンプによるあらすじ】
悟飯&ピッコロ大苦戦!?

第6宇宙最後の戦士サオネルとピリナの捨て身の攻撃に苦戦する悟飯とピッコロ!
そこでピッコロは敵の想定を超える攻撃方法を発案する!!

楽しみを奪われ激怒!?
動けないザーブトたちを攻撃しようとするフリーザ。
だが悟空がかめはめ波でザーブトたちをあっさり場外まけにさせてしまい激しく怒りだす!?

ドラゴンボール超ネタバレ118話

第115話から第119話までのネタバレ
ドラゴンボール超【第115話,116話,117話,118話,119話】のネタバレ速報!あらすじの考察と予想

第118話の予想と考察

30秒バージョンの予告では悟空は第2宇宙の攻撃でブラックホールに閉じ込められてピンチになるとの事。
そしてサオネルとピリナは無限の回復能力があり悟飯とピッコロはピンチになるようです。
意外な能力や展開にびっくりですね。

予告動画の最後のピッコロのシーン。
これは昔にナッパの攻撃から悟飯をかばった時のシーンと非常に似ています。
今回もピッコロは悟飯をかばいそうですね。

【予告のシーン】

【ナッパから悟飯をかばうシーン】
ピッコロかばう

ピッコロは敵の想定を超える攻撃をするとあります。
どんな攻撃なのか気になります。
口笛攻撃の可能性もあります。

ナメック星人は口笛が苦手で弱点という設定があります。
人間でいうとガラスをキーキー引っかく音が嫌なように、ナメック星人は口笛の音が苦手のようです。
1991年の映画「ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空」で明らかになりました。
映画のため、ドラゴンボール超でもその設定が残っているかは不明ですけどね。

[DVD]ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空

ジャンプ先行あらすじにある「動けないザーブトたち」というのは悟空にかけたブラックホールを跳ね返されるか何かで自分たちがくらってしまった結果でしょうか?
楽しみを奪われたフリーザが怒る!?とあります。「!?」のため単純に悟空に対しては怒らないでしょう。
次回の第119話は第4宇宙の戦士達と絡みます。
フリーザは怒りを悟空ではなく第4宇宙の戦士達にぶつける事によって第7宇宙VS第4宇宙のきっかけを作りそうです。

今回で第2宇宙の消滅は確定しましたね。
もしかすると第6宇宙も消滅するかもしれません。
一気に2つの宇宙の消滅の可能性も十分にありえますね。

次に脱落するのがピッコロであれば、この記事の最後に書いたルールの信憑性が増します。
ドラゴンボール超【第115話,116話,117話,118話,119話】のネタバレ速報!あらすじの考察と予想

第118話のストーリー 前編

第2宇宙は大会を自分達の宇宙に中継していたようです。
リブリアンが負けた事に悲しみ絶望する住民達でした。
第2宇宙天使のサワアの杖を通じてまだ終わってないと励ますリブリアン。

愛の輝きはまだ終わってないため残りの戦士のために住民達へ応援をお願いするのでした。
ラバンラ、ザーブト、ザーロインは3人同時に悟空に攻撃をしかけています。
一瞬だけブルーになって3人を吹っ飛ばすのでした。

老界王神によれば悟空は連戦の疲れが残りつつも、己の限界に挑んでいるとの事。
亀仙人によれば1歩間違えたら終わりとの事。

第2宇宙はエースを失い後がないと余裕のシャンパ。
しかし自身の宇宙も残り2人のため後がない事は分かっているのでした。
カリフラがサオネルとピリナに活を入れるのでした。

サオネルとピリナも気合十分です。
サオネル「それに間に合ってくれたか。」
意味深な事をつぶやくサオネル。
老界王神はサオネルとピリナから妙な気迫を感じるとの事。

第6宇宙のナメック星人2人の何かが変わった事に気付くピッコロ。
襲ってくるサオネルとピリナ。

正面からの攻撃に反応できなかった悟飯。
2人ともパワーとスピードが上がっているようです。
ピッコロ「まさか・・・」

なんど倒れても立ち上がると呟くザーブト。
そしてラバンラたちには第2宇宙の住民たちの応援する気持ちが伝わってくるようです。
リブリアンも応援しています。

第2宇宙の住民達の生きる思いが重いと呟くザーブト。
その重さもまた愛。
その愛を力変えていくと呟くラバンラ。
愛の呪文を唱えよというリブリアンの声に反応して変身呪文を唱えるのでした。

ザーロイン「フォーメーション!ザロイン ザロイン ザロザロイン!」
ラバンラ「ランラン ラーバン ランラーバン!」
ザーブト「ザーザー ザブザブ ザブザブン!」
そして3人とも変身したのでした。
盛り上がるヘレスやペル。

変身後に悟空の前には人造人間17号と18号が立ちはだかっているのでした。
18号は第2宇宙の奴らとの腐れ縁には最後まで付き合うとの事。

我らが女神を落とした大悪人、ここで会ったが100年目!みんなまとめて愛のお仕置きだ!
この発言を受けて盛り上がる17号。
17号「フッ受けてたとう!我が名は人造人間17号!カクンサ ロージィを討ち取りし戦士!」

18号「そして我が名が人造人間18号!女神リブリアンを討ち取りし第7宇宙の女神!」

悟空は普通に「オラ悟空だ!」と発言。
3対3の闘いが始まります!

一方ピッコロと悟飯はサオネルとピリナと激戦中。
高速移動しながらの激しい肉弾戦です。

ピッコロは2人の秘密が分かったとの事。
大会が始まる頃からサオネルとピリナは2人であって2人ではないとの事。

ピリナの周囲にエネルギー弾を無数に放つピッコロ。
そしてそのエネルギー弾が一気にピリナに襲い掛かります!
爆煙の中から伸びてきたピリナの腕に捕まれ吹き飛ばされるピッコロ。
ピリナはノーダメージでした。

ピリナが語ります。
宇宙消滅の事実をしったナメック星の仲間達。
サオネルとピリナはナメック星人の代表として他のナメック星人と同化していたのでした。
力が安定するまで派手な戦いは避けて大人しくしていたようです。

ピリナに顔面をおさえつけられるピッコロ。
ピリナの背後に見える無数のナメック星人の気迫におされるピッコロ。
そんなピッコロとは違い気合を入れる悟飯。

悟飯は前衛としてピリナとサオネルを押さえ込むとの事。
その間に気の集中をして欲しいとピッコロに頼みます。

多くのナメック星人と同化したサオネルとピリナの生命力は凄まじいと悟飯が言います。
相手を殺してしまうという心配は無用で全力で攻撃するとの事。

第7宇宙の観覧席です。
静かに座っているビルス。
悟飯たちの勝利はシャンパの消滅を意味します。
それをウイスに突っ込まれますが、誤魔化して第7宇宙を応援するのでした。

ザーロインが悟空と闘います。
悟空にリブリアン並の強さと思わせるほどです。

ラバンラは17号、ザーブトは18号と対立です。
激しい肉弾戦が繰り広げられています。

大神官から解説が入ります。
第7宇宙は他の宇宙にマークされても勝ち続けているため勢いがあります。
ただ体力の消耗具合が最も激しいです。
第2と第6宇宙は消滅間近のため土壇場で新たな力を発揮しているようです。
お互いが極限状態の戦いとの事。

サオネルの両腕が伸びて悟飯に絡みつきます。
ピリナに自分の腕ごと攻撃しろと指示するサオネル。
口から気功波を放とうとしたピリナに魔貫光殺砲が炸裂!
腹に力を入れるピリナ。
体を貫く事ができません。

ピリナの口からの気功弾が炸裂!
光にかき消えていく悟飯とピッコロ。

第118話のストーリー 後編

倒れているピッコロ。
その傍らには神様とネイルの幻影が立っています。
神様が指差す前には悟飯がピッコロをかばうように立っていました。
まったくダメージを受けておらず平然としている悟飯。

悟飯は自分が油断したため気が熟す前に魔貫光殺砲がを打たせてしまった事を謝罪します。
もう1度ピッコロに気の集中をお願いするのでした。

サオネルの腕ごと消すつもりで気功波を放っていたピリナ。
両腕を失ったサオネルはすぐに腕を再生。
立ち向かってくる悟飯と戦うのでした。
ピリナも参戦して1対2の戦いです。

そして以前に悟飯に「戦士」になれと偉そうに言っていたピッコロ。
それにも関わらず相手の気迫にのまれていた事を情けなく思うのでした。
全力で戦う事を誓い再び魔貫光殺砲の構えをとります。

リブリアンのように転がって攻撃してくるザーロイン。
3人対3人の入り交ざった戦いです!

悟空たち3人に向けてラバンラとザーブトの愛の技も発動!
「ラブ・シンフォニー!」
17号のバリアで回避!

第7宇宙の強さを認める第2宇宙。
第2宇宙の3人が力を合わせた同時攻撃です。
黒いハート型の気を作り上げます。

破壊するため18号がエネルギー弾を発射!
しかし黒いハートはエネルギーを吸収して大きくなります。

ウイスによれば「愛の重さ」を一転に集中させた重力の塊のようです。
ヘレスによればリブリアンですら会得できなかった幻の技のようです。

重すぎる愛は人を束縛して苦しめます。
愛を極めて重さまで制したものが放てる美しき破滅の奥義との事。
「プリティブラックホール」が炸裂です!

まともにくらう悟空たち。
悟空がいうにはブルマが作った重力装置よりも重たいようです。
瞬間移動で逃げようとしても移動できないようです。

第2宇宙の強さに驚く悟空は冷静です。
愛よりも気合だと言ってブルーになります。

一方、ピリナとサオネルと戦っている悟飯は、かめはめ波の構えを放とうとして構えます。
悟空もそれに合わせるかのように、かめはめ波を放とうとしています。

お互いのかめはめ波が同じタイミングで放たれます。
悟飯のかめはめ波はサオネルに炸裂してそのままピリナの元へ。
口からの気弾で押さえ込もうとするピリナ。

一方、悟空のかめはめ波は重力空間の中をくねくねと曲がりながら発射されます!
ラバンラたちの作り上げたプリティブラックホールとせめぎあっています。

ピリナとせめぎあっている悟飯。
間近で直撃を受けていたサオネルの手が伸びてきて悟飯の腕を掴みます。
それでも冷静な悟飯。

後ろには気の集中が完了したピッコロがいます。
ピッコロ「待たせたな・・・。覚悟はいいか?」
魔貫光殺砲がサオネルを貫き、そのままピリナを貫くのでした。
第7宇宙の戦士の強さを認めるサオネル。

そして悟空のかめはめ波はザーブト、ラバンラ、ザーロインを吹き飛ばしたのでした。
悟空と悟飯のかめはめ波によって第2宇宙と第6宇宙は消滅です。

身勝手の極意が発動しなかった事を残念がるフリーザ。
ウイスによれば極限状態も繰り返されると慣れてしまいます。
殻を破るハードルは高くなっていくとの事。

大神官が消滅を伝えます。
そして全王によって消滅技が発動。

善戦した第2宇宙の戦士達をたたえるペル。
皆で定めを潔く美しく受け入れようと語り懸けるヘレス。

変身するリブリアンたち。
リブリアン「みんな今まで応援ありがとう!」
最後にみんなで「ラブ」と叫び明るく元気に消滅していくのでした。

シャンパの消滅を悲しみ嘘泣きしているヴァドス
ウイスの元にちゃっかり移動してました。
それをつっこむシャンパでした。

負けたらサオネルとピリナをぶっ飛ばすといっていたカリフラ。
あの戦い様を見せられては何も言えないとの事。
でも約束は約束だからぶっ飛ばそうとするカリフラでした。

シャンパ「おい兄弟!」
ビルスを呼ぶシャンパ。
背を向けたままシャンパを横目でみる無言のビルス。

全王による消滅の光が降り注ぎます。
キャベ「ベジータ師匠 どうがご武運を・・・。」
そして戦士達は消滅。

そしてシャンパはビルスにアカンベーをして消えていくのでした。

表情も変えずに無言でたたずむビルス。
ビルス「何か言えよ・・・。」
目を閉じて呟くのでした。

俺は今最悪の気分だと言いカトペスラと向かいあうベジータ。
試合終了まで残り13分です。

個人的な感想と考察

予想通り第2宇宙と第6宇宙が消滅でした。
まさかザーロインたちがリブリアンのように変身するとは想定外です。
しかも強かったです。
リブリアンたちと比較するとこんな感じですね。

第2宇宙戦士

ピッコロが大口を開けて消えてくシーンから悟飯をかばうと予想してました。
結果は逆で悟飯がピッコロをかばってましたね。
悟飯にかばってもらったのに気絶するピッコロ。
ノーダメージの悟飯。
ここで2人の強さの違いが明確になってますね。
ピッコロの場合は気迫に押されたという精神的な面も含まれてますけどね。

サオネルとピリナが同化して強くなっているという予想をネットで見た記憶はあります。
個人的には、それは違うと思って予想にはいれてませんでした。
大人数でも同化できるんですね。
サオネルとピリナが最後の手段で同化してれば勝てていたかもしれませんね。

ジャンプの先行あらすじには「ピッコロの想定を超える攻撃」「動けないザーブトたち」「狙ったザーブトたちを落とされてフリーザ激怒!?」とありました。
この3つな無かったですね。
悟飯に前衛で戦わせ、とどめの魔貫光殺砲を放つというのが想定を超える攻撃でしょうか?
ジャンプ先行あらすじは今までも結構違う事があったため参考程度にしておいたほうがいいですね。

今回から消滅のさいはすぐに消滅ではなくて、人間模様を描くシーンがありました。
「愛、愛、愛」とうるさい第2宇宙も消滅してしまうと悲しいですね。
そして第6宇宙の消滅。
シャンパとビルスの絡みに期待してました。
ビルスから「さらばだ」くらいは声かけがあると思いましたが無言でしたね。
それはそれで良いとは思いました。

まだカトペスラと向かい合っていたベジータ。
まったく戦いは進展してません。
意外と粘っているカトペスラですね。
弟子のキャベを消されたため怒り気味のベジータでしたね。

【前回の話】
ドラゴンボール超【第117話】あらすじと感想!人造人間VSリブリアン&ロージィ

【次回の話】
ドラゴンボール超【第119話】あらすじと感想!第4宇宙シャンツァとダモン、ガミサラスの能力とは?

悟飯とピッコロが修行していた回
ドラゴンボール超【第88話】ネタバレと感想!アルティメット悟飯がピッコロの修行にて覚醒!

ブルー悟空VSアルティメット悟飯
ドラゴンボール超【第90話】ネタバレと感想!天津飯にも活躍の場を!悟空VS悟飯

スポンサーリンク

お読みいただき有難うございました。
下記にも色々なカテゴリがあります。
是非ご覧ください。

コメントは匿名で書き込めます!
色々な意見をどんどんお待ちしています。
お気軽に議論していって下さいね!



  • English (United States)
  • 日本語


【このブログのドラゴンボールランクを見る!】
にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ

コメント

  1. 匿名 より:

    フリーザは悟空にキレるんじゃないの?
    間違ってたらすみません

  2. 翠玉 より:

    フリーザが怒るくだりとか、第二宇宙のツフル人がどうとか一切なかったね。
    全部ガセネタだったんだろうか。

    次回予告も「第7宇宙から新たな犠牲者!第4宇宙の本領!!」じゃなくて
    「回避不能!?ステルス攻撃の猛威!!」になってたな。

    • ヘボボット より:

      じやんぷのいい加減な記事は今にはじまったことじやないヘボよ(*´ω`*)

      • 翠玉 より:

        確かに(笑)
        そういやリブリアンが合体するとかいうのもガセだったし、
        リブリアンが悟空に嫉妬するとかいうのもなかったですよね。
        ケールをケリーとか誤植してたこともあったっけ。

    • 匿名 より:

      ですよね。
      ネタバレ情報だとおっしゃる通りだったのにね。

  3. 匿名 より:

    愛、愛と連呼されてしょうもなかったですね。
    ビジュアルもアウト。
    そろそろまとまな敵キャラを出さないと
    コアなファンも離れていきそう。

  4. ユウ より:

    シャンツァラスボス説は絶望的になった

  5. ポタラ より:

    ヘレス見て思ったんだけどさ、もし、ロゼの姿を見たらどんな反応すんだろ?

  6. ポタラ より:

    てか、来週ベジータ落ちないよな?
    次回予告見たら危なそうだったけど…

    ステルスって言ってるあたり、やっぱり敵は透明化の能力かな?
    あと、お決まりの気を感じないタイプか。
    身勝手の極意なら問題ないし、ラベンダ戦の悟飯みたいに気を反射させるくらいだな、思いつく対策は。
    気の反射が通じないとなるとヒルデガーンみたいに実体が消えるようなものかも。
    もし、このタイプなら映画版みたいに攻撃する瞬間を狙ってカウンターを食らわせるのかな?
    (映画版だと、攻撃する瞬間だけ実体化する特性を見抜いた悟空が龍拳で倒してる)

    • 翠玉 より:

      ベジータは足を引き摺られてるような描写でしたね。
      17号、18号も攻撃を受けてるし、悟飯、ピッコロが立ち向かうシーンもある。
      次回で一体誰が落ちるのかわからない感じの演出はなかなか楽しみ。
      (Z時代は予告のタイトルでネタバレしまくってたから)
      あとシャンツァが予告で放ってる超音波みたいな能力も気になるところ。
      もしかしたらなにか二人をサポートしてるのかも。

      それと余談ですが、やっと先週転生ヤムチャを買いましたよ。今更ですが。
      うちの地域、大きい書店まで行かないと何故か売ってないもんで。

      • ポタラ より:

        転生ヤムチャ買えましたか!良かったです(笑)

        やっぱり誰かが落ちるのは確定なんでしょうか?
        今までの先行ネタバレのタイトルと正式タイトルが違ってた回を見ても、あながち内容は間違いではなかったですよね。
        (例)先行ネタバレ
        「悟空、超サイヤ人ブルーになる」
        ⬇️
        正式タイトル
        「不死身の体を持つ神、ザマス降臨」
        (内容は先行ネタバレ通りブルーになった)
        可能性が高いのは18号かピッコロだと思います。

        ちなみに「アニメ・マンガのあり得ないミス」という本でZの予告ネタバレが突っ込まれてて笑っちゃいました。
        例として挙げられてたのは「ヤムチャ死す!恐るべきサイバイマン」でした。
        自分はアニメから見た方だったので、最初に見た時はおい!と突っ込んでしまいました。

        まぁこの手の話はドラゴンボールに限ったことではないんですよね。
        有名のだと、遊戯王の「城ノ内死す」とかですかね。ナレーションで次回生きてるかどうかと盛り上げてこれだったらしいですからね。
        超だとそこらへんも気を遣う感じにしてくれてるのでありがたいです。

        • 翠玉 より:

          最近Zのブウ編見直してみてたら
          「どっちが勝つの!?善悪ブウブウ対決」の予告でナレーションの悟飯が「あぁっ、元のブウがチョコにされちゃったぁ~!」って
          言ってたので大爆笑しましたけどね。そこ絶対言っちゃダメでしょって(笑)
          確かに昔のアニメは予告でネタバレ多かったですよね。
          見てた当時は子供だったのでそこまで気にしてなかったですけど。

  7. 匿名 より:

    第二宇宙はふざけたウザい住民達ばかりだったから消滅することになってハッピーな展開で嬉しかったが、第六宇宙の消滅は残念で切なかった。

  8. 匿名 より:

    第6のナメック星人がやたら強い理由も開始からあまり出てこなかった理由も結構納得できる理由だったな
    ただ第2宇宙って全然第11宇宙と拮抗して無くね

  9. 匿名 より:

    やっとシャンツァ戦うのか

  10. 匿名 より:

    ピッコロが人造人間編で急激にパワーアップした理由なのかな
    同化が安定するってのは
    精々戦闘力100万くらいしかなかったのに変身なしで超サイヤ人でもそれなりに手こずる人造人間を圧倒してたから

    • 匿名 より:

      神様と同化してるからだぞ?
      ナメック星ではネイルとの同化のみ。

      • 匿名 より:

        違う
        17号じゃなくて20号つもりだった
        つまり神様と同化する前
        超サイヤ人は50倍強くなるはずだから
        普通に考えたらピッコロじゃ絶対に追いつかない

        • 匿名 より:

          スーパーサイヤ人の悟空と修行してたんだから追いつくだろ
          てかラディッツ戦後からナッパ戦までにクリリンでもラディッツより強くなってるしあの世界結構簡単に強くなるぞ

      • 匿名 より:

        神様との同化っていうかもともと1人だったから元に戻っただけだよね。
        神様が悪を追い出したのがピッコロ。
        しかし人造人間で無理だと気付いたピッコロが元に戻ろうと提案したが
        神様が必要性を見極めてた。
        やがて元の1人に戻ったのだ。
        そこで神はデンデにした。
        だからピッコロがその後、死んでも神は消えない。

  11. スーパーサイヤ人グレー より:

    超神龍による全宇宙完全復活はいつ頃になるのだろうか?

    時期シリーズは各宇宙代表の人間VS神?

  12. 匿名 より:

    きっと、優勝したら貰える超ドラゴンボールで消滅した全宇宙の(悪い奴は除いて)人達が蘇る事を祈ります。

    • 匿名 より:

      ごくうやベジータはその予定でしょうね。
      キャベとの約束ではそうなっていますしね。

  13. 匿名 より:

    第6宇宙の消滅は悲しい。

  14. 匿名 より:

    ダモンとガミサラスはめちゃくちゃ小さいのかな?
    悟空が地面叩いてたっぽいし

    まぁ来週にならないとわかんないけど

  15. スーパーサイヤ人グレー より:

    宇宙が無くなるにしてはコミカル過ぎる。もっとシリアスに・・・

    ザマス編はシリアスそのものだった・・・

  16. 匿名 より:

    119話の次回予告ベジータが場外に落ちるような場面があったけど本当に場外に落ちるのかそれとも違うか?

    • 匿名 より:

      確かに引っ張られていましたね。
      飛べないから落ちたとすると場外になってしまいますよね。

  17. 匿名 より:

    ザマスが弱かったら未来トランクス編に第10宇宙の悪人軍団だせって思った。

  18. 匿名 より:

    サブタイトルが「加速する悲劇」と書いてあったので、てっきり、第二宇宙が、「アカメが斬る」のチェルシーのような最期かと思ったら、何故かポジティブな最期で実に不愉快な宇宙だった。

    第六宇宙、ご冥福を申し上げます。

    • ポタラ より:

      チェルシーとか、あんなの放送出来んやろww
      あの首晒しのヤツだろ?

      まぁ、最期を迎えた時のリアクションが宇宙ごとに違って面白いと思ったけどな。

  19. ゴマサバ より:

    敵のナメック星人は二人いるから同化するのかと思ってたけど同化しなかったか。

  20. 翠玉 より:

    むしろ第二宇宙はみんなポジティブで民度すっげえ高いでしょ。
    愛が薄っぺらいのはともかく。
    消滅すると分かったら俺らなら絶対パニックになってるだろうし、
    どうせ負けた選手達を罵倒しながら消えていくんじゃないの?(笑)
    住むとしたら第二宇宙がええわ。個人的には。

    一番住みたくないのはもちろん第九宇宙だけど。

  21. 翠玉 より:

    予告見直してみるとシャンツァが使ってるのは幻術か。
    今まで戦ってきた敵の影みたいな。

    悟空が地面を殴るシーンがあったけど
    ダモンかガミサラスのどちらかがそこに隠れてるのかも。

    あとベジータがカトペスラ相手に超1になってたね。
    取り敢えずノーマルで簡単に倒せるレベルじゃなくてよかった。
    他のモードチェンジも期待してる。

  22. 匿名 より:

    第4宇宙のシャンツァが気になる。超ドラゴンボールでフロストと第9宇宙以外の宇宙と人間が復活したらいいと思う。

  23. 匿名 より:

    ごくうは体力をどうやって元に戻すの?
    早くしないと身勝手の極意を極められないよ。急がないと時間と体力がない。
    それとも今のまま逃げ回るか第七宇宙

  24. スーパーサイヤ人グレー より:

    身勝手の極意って酔拳みたいなものだろうね。