漫画版のドラゴンボール超の第89話 トランクスとマイの関係!人造人間ベーターVSクリーンヒーロー

ドラゴンボール超が連載されたVジャンプが発売されました。
2023年1月20日に発売されたVジャンプ3月号ですね。
21日に発売される事が多いですが、今回は20日に発売ですね。
表紙はワンピースになってます。

今回のタイトルは第89話「ライバル出現!」となってます。
学園生活を送るトランクスと悟天。
そして新たにベーターと言う生徒が転校してきます。
マイも絡んで、面白い話になってきていますね。

簡単にあらすじを紹介。
そして気になった部分の感想や考察を書いていきますね。

Vジャンプ2023年3月号はこちらから購入できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第89話の簡易的なあらすじ

前回のお化け騒動の時に屋敷の金庫から入手したディスク。
さっそくトランクスが自宅のPCを使って中身を確認。
セルを研究しているデータが表示される。
ディスクにはウイルスが仕込まれていたようで警報が発動。
妹のブラが簡単に駆除。

同世代のマイが学校に通ってないのは不自然と言う事でトランクスと一緒に通学する事になりました。
大人っぽくて綺麗なマイは注目されます。
そしてベーターと言うイケメン転校生も入ってきます。

バスケで良い所を見せようと張り切るトランクス。
しかしベーターにボールを取られ、その時につい高速移動してしまうトランクス。

ベーターの目はカメラになっていて、目を通じてヘドが離れた拠点から観察していました。
ディスクを盗んだ犯人を捜しているのです。
目を付けられるトランクス。

マイはベーターが人間ではなく人造人間だと思うとトランクスに伝えます。
多分、屋敷のゾンビを倒してディスクを奪った自分を探していると思うトランクス。

ヘドはボロを出させるためにベーター指示してトランクスに色々と仕掛けをさせる。
背後からボールを投げたりなど。
結局ボロは出さず。

そんな時に車の下に入ったボールを拾うため、軽々と車を持ち上げる悟天。
それを見たベーターとヘド。
凄い力を持つ悟天を犯人と断定してベーターはベーター1号に変身して闘いをしかけます。
力がある事が周囲にバレないために、控えめに戦う悟天。

トランクスは隠れた場所で変身してクリーンヒーローX1となってベーターと戦闘。

強さはトランクスが圧倒。
ベーターはヘドの指示で操縦できるロボ型、バトルジャケットタイプ人造人間のベーター2号に変身。
闘いの巻き添えをくらったマイのカバンからディスクがこぼれ落ちる。

ヘドの命令でマイを捉えて飛び去るベーター。
変身した悟天も乱入。
トランクスが竜巻のような技を放ってベーターを撃破!

マイはクリーンヒーローX1のトランクスに抱きかかえられて救出される。
その時にマイは未来トランクスの姿を重ねる。

クリーンヒーローX1に恋をしてしまうマイ。
つい正体を明かしてしまいそうになるトランクスを悟天が止める。

やられたベーターはヘドの基地に戻ってきました。
ヘドのターゲットはクリーンヒーローX1とX2、そしてマイの3人。
もっと強くてカッコイイ人造人間を作ろうと企むのでした。




スポンサーリンク

個人的な感想と考察

面白い展開ですね。
日常回はつまらないという先入観もありましたが、実際に見てみると楽しいです。
シリアスなバトルも良いですけどね。
次の話がどうなるのか楽しみです。
でも早くブラックフリーザの登場が見たいというのもありますね。




Dr.ヘドと周囲の人物

ヘドは憎めないキャラでギャグもいくつか散りばめられていました。
サインは貰ったのかとか鳥山ワールドのギャグを思わせる感じもありましたね。

前回にトランクスに倒されたアルファやゾンビたちは生きていて、ヘドと一緒に基地にいましたね。

ゾンビなので脳が腐っている。
そのため、自分たちを倒した相手の事をはっきりと覚えていない様子。
ヘドの事をヘドロと読んだりとちょっと笑えました。

ヘドはクリーンヒーローの強さよりも見た目のカッコよさが気にいった様子。
悟天の赤いマントをヘドはお気に入りのようで、次の人造人間で使う予定。
これがガンマ1号の赤いマントに繋がる訳ですね。

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社




ピラフ一味のマイ

制服姿のマイは可愛いですね。
トランクスを見る目が冷たい感じがしますが。

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社

マイは初登場の頃から美人と言われてましたね。
ドラゴンボールに登場する女性キャラの中でも美形と言われてます。

引用元 ドラゴンボール単行本 カラー版 集英社

普段から機械いじりをしているおかげか、ベーターを人造人間だとあっさり気づきました。
それを言われて、気を感じないため確信するトランクス。
気づくの遅すぎですね。

そう言えば、マイは未来トランクス編で出会った未来トランクスに惚れていましたね。
今まで忘れていたのに、ピンチの時に救出されて、当時の恋心を思い出した様子。

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社

今、一緒にいるトランクスも同じトランクス。
育った環境が全く違うため未来トランクスと現代トランクスは中身が別人ですからね。

未来トランクスは師匠の悟飯の影響もあってか礼儀正しいです。
人造人間に壊滅させられた世界で過酷な環境で育ったためクールな性格。

現代トランクスは何不自由なく育って、悟天という友達とぬくぬくと育ってます。
お坊ちゃんという感じ。
現代トランクスをクズのような目で見ているマイなのに、未来トランクスに関しては目がハートですね。

惚れているクリーンヒーローの正体が現代トランクスだと知った時のマイの反応が気になります。

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社




イケメン人造人間ベーター

ベーターは変身してコスチューム姿のベーター1号に。

マイは観察力が鋭いのか、ベーター1号をすぐにベーター本人だと気づいていました。
それなのにクリーンヒーローX1の事はトランクスと気付かない。
疑問ですね。

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社

ベーター2号はブラック補佐がのっていたバトルジャケット型。
ベーターの場合は改良されていて下半身と分裂できて、下半身は自我をもって勝手に攻防するという使用。

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社


引用元 ドラゴンボール単行本 カラー版 集英社

2枚目のクールキャラと思ってましたが、トランクスとのやり取りでクールキャラも崩れ始めて、最後はやられてパンツ1枚の姿に。
もう学校には来ないと思うので転校1日目で自主退学という事になりそうですね。

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社

ベーターの目を通じてヘドは監視しています。
これはガンマの時もそうでしたね。

でもこのアングルはどうなってるのでしょう?
ベーターの目からのアングルではないですね。
ハチ丸はまだ登場してませんが、ハチ丸からの映像でしょうか?

引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社

今後の展開は?

今後はヘドはガンマを作ると思われます。
映画ではトランクスはガンマを見てカッコイイなと言ってました。
その時が初対面のはず。
なのでこの前日譚でトランクスがガンマと出会う事はなさそうです。

ガンマ完成前に前日譚は終了しそうです。
あと数話で終わる感じな気がしますね。

復活したベーターが活躍してディスクを奪い取るという感じになるかもしれませんね。

【前回の話】
漫画版ドラゴンボール超の新章「スーパーヒーロー編」開始!成長したトランクスと悟天による映画の前日譚

ドラゴンボール超「変身編」と新章前日譚について
ドラゴンボール超で新章前に青年トランクスと悟天が活躍する!?映画の前日譚ストーリー

ドラゴンボール超「人物編」コンテンツ
ドラゴンボール超の漫画!10月発売Vジャンプ!人物編を掲載!新章開始まで復習しよう

ドラゴンボール超「宇宙編」コンテンツ
ドラゴンボール超の新章は宇宙関係?ブラックフリーザが帝王に返り咲く!?「宇宙編」を解説

悟飯ビースト、オレンジピッコロ、悟空、ベジータなどの強さはどれくらい?
孫悟飯ビースト、オレンジピッコロ、セルマックス!新形態の名前の由来と戦闘力は?鳥山明コメント

サイヤ人の過去の話 ツフル人の文明
サイヤ人の過去について語ったアニメをレビュー考察!

サイヤ人の設定について鳥山明が明かす
伝説のスーパーサイヤ人はヤモシ!鳥山明がサイヤ人の全てを最強ジャンプで語った!

ドラゴンボール超のアニメ第2期と次回の映画について!
ドラゴンボール超の第2期アニメ化と映画の次回作について公式がコメント

コメント

スポンサーリンク

 

タイトルとURLをコピーしました