ドラゴンボール超【第22話】感想とネタバレ!ギニューの声優変更!ピッコロ死亡?

Dragon Ball super 22th Episode impressions and spoilers.
【画像あり】ドラゴンボール超(スーパー)の第22話のタイトルはこちら!
「チェーンジ!まさかの復活!その名はギニュー!!」

2015年12月6日放送
タイトル22

前回はZ戦士とフリーザ軍との戦闘が始まりましたね!
意外にもタゴマが急成長していました!
悟飯を瀕死状態にして冷徹さも凄かったです!
今回の話は色々とツッコミどころ満載ですよ!
最後の感想と考察の部分に明記しました。

ドラゴンボール超 変身パジャマ


スポンサーリンク

第22話のストーリー 前編

タゴマを見上げるZ戦士!
今までに感じたことのないほどの気を感じると驚くZ戦士。
悟飯「きっとあいつ絶好調な頃の僕くらいの力を秘めていますよ!」
ピッコロ「なんだと!?」

ソルベにも生意気な口をきいてZ戦士の下に降り立つタゴマ!
まずピッコロが相手をするそうです!

フルパワーのピッコロのパンチがタゴマの顔面に炸裂!
しかしビクともしないタゴマ!
タゴマ「まぁ、こんなもんだろ・・・。」
ピッコロはそのまま腕を捻じ切られます!
悟飯の助けもあって引き離されるピッコロ。

ちぎれた腕はいつも通り再生!
仙豆によって体力も全快しました。

タゴマ「ひゃーはははっ!俺はフリーザ様の特訓に付き合って攻撃を受け続けた男っすよ~!4ヶ月間耐えに耐えて鋼の体を入れたっつーわけよ!」
タゴマ笑う22

そこにスーパーサイヤ人化したゴテンクスが空からいきなり登場!
そのままタゴマの金的に頭突きです!!
初めてタゴマにギャグが入りました!
ゴテンクスの金的22

ここに来たことをブルマに注意されるゴテンクス!
しかしお調子者のゴテンクスは聞く耳持ちません。

ゴテンクス「スーパーサイヤ人になったゴテンクス様は無敵なんだぜ!」
フリーザを見つめて「あいつがボスだな??」
これから立ち向かおうとした時にフュージョンの時間切れです!
悟天とトランクス22

悟天を見て悟空の息子と気づくフリーザ!
トランクスを見て自分を切り殺した相手にそっくりだと気づきます!
ここで未来トランクスに切られるフリーザの回想が入ります!

フリーザ「あのガキもサイヤ人!?私がいない間に随分と増えたものですね!汚らわしい!」

逃げる悟天とトランクス!
タゴマに早く起きて殺せと命令するフリーザ!
しかし、タゴマはうずくまったまま!
よっぽど金的攻撃が効いたようですね!
うずくまるタゴマ22

そんな苦しむタゴマの前にギニューカエルが登場!
地面を掘って文字を書いています!
ギニューカエル文字22

タゴマ「チェンジ・・・?」と文字を読みました。
そう言った瞬間に
2人の体が入れ替わります!
どうやら地面に書いた文字は「チェンジ」と読むみたいですね!
ギニューチェンジ22

タゴマの体を手にいれたギニュー!
ギニュー「ついに復活したぞ!最高の気分だーー!!」
カエルになったタゴマは首を振って焦ってます。

フリーザの元へ飛んでいきます。
ギニュー「お久しぶりです。フリーザ様。」
フリーザ「誰です?タゴマではありませんね?」
ギニュー「お忘れですか?私はギニュー特戦隊隊長ギニュー!!」
フリーザ「おお!そのポーズは間違いなくギニュー特戦隊!!」
タゴマギニュー22

フリーザはギニューはナメック星で死んでいたものと思っていたみたいです。
ナメック星でベジータの体を手に入れようとしてカエルになってしまった事を説明するギニュー!
しかも泣きながらです・・・。
ギニューになってからはギャグが結構入ってますね。

タゴマの正体に気づくクリリンと悟飯。
ブルマ「あのカエル・・・」
イラつくブルマ!

再びフリーザに会えた事に歓喜するギニュー!
そして新しいファイティングポーズを披露しようとします!
フリーザ「それはいいですから・・・私の役に立ってくださいね。」
まだこの体に慣れていないようですが、悟飯達を倒すために再び対決!
ギニュー「さぁ始めようか・・・」

第22話のストーリー 後編

気を高めるギニュー!
悟飯とクリリンの存在を覚えてましたが、突進した相手は天津飯でした。
いきなりのボディーブローが炸裂!!
続けざまに亀仙人、ピッコロ、クリリン、悟飯への攻撃です!
ギニュー攻撃22

全員立ち上がることができません。
さっきのタゴマ以上の戦闘力のようですよ。
十分に体に慣れているようですね。

タゴマ「こんな強い体にめぐり合えて!!あ~もう絶対に離さないこの体!好き!この体!」
フリーザ「あの性格だけは何とかならないですかね・・・」
フリーザひく22

唯一立ち上がれた悟飯!
タゴマに立ち向かおうとします!

一方、巨大なイチゴパフェを空へ掲げてウイスを呼ぶブルマ達!
ビルスの星ではビルスがピザを食べてウイスと雑談中。
ウイスを呼ぶブルマ22

どこかの空間へ飛ばされた悟空とベジータは金縛り中みたいです!
2人ともまったく動けないみたいですね!
そして何かに気づいたベジータ!
目を閉じて何かを念じたときに一気に束縛が解けて動けるように!!
ベジータ「なるほどな・・・気を高めてから漏らさずにコントロールすれば動けるのか・・・」
悟空「そっか!!さすがベジータだ!」
そして悟空も金縛りを解きました!
悟空金縛り22

自分達に神の気がまとわれた事を感じる2人です。
ベジータ「これが神の気か・・・凄まじいプレッシャーだな。」
今2人がいる所はどうやら精神と時の部屋に似ているようです!
最高の修行場所に喜ぶ二人でした。
しかし、精神と時の部屋と同じなら時間の流れも違うし、出口も一つしかない事に焦ります!

場面は変わって地球です。
ギニューに立ち向かう悟飯!
しかし攻撃は全て受けられ通用せず。
悟飯VSギニュー22

吹っ飛ばされ連続エネルギー波を受けます!
結構なダメージを受けた悟飯。
そしてスーパーサイヤ人化する悟飯!
悟飯が変身22

悟空の息子もスーパーサイヤ人になれる事におどろくフリーザ!
今の自分の体がどこまで持つか不安な悟飯。

しかしスーパーサイヤ人悟飯の敵ではなかったみたいですね!
2発でギニューをノックアウト!
そして悟飯が「これ以上戦っても意味がありません。」とギニューへ吐きます。
この台詞を聞いたフリーザ。
過去にナメック星で悟空に同じ事を言われた事を思い出します。
悟飯の蹴りとギニュー22

フリーザが光線で悟飯の肩を打ち抜きます!
過去を思い出して怒ったフリーザがトドメを刺す事にしたみたいです。
悟飯の腕や足を一つ一つ打ち抜くフリーザ。
徐々に痛めつけられ悲鳴を上げて何も出来ない悟飯。

倒れこんで瀕死の状態です。
フリーザがトドメの光線を放った瞬間にピッコロが悟飯をかばいました!
そして心臓を打ち抜かれて倒れるピッコロ・・・。
悟飯をかばうピッコロ22

個人的な感想と考察

もう突っ込みどころ満載で何からつっこんでいいのか分からない状態です!

タゴマは絶好調な頃の悟飯と同じくらいのパワーという事です。
という事はセルと対戦した頃のスーパーサイヤ人2でしょうか?
もしくはブウ編のアルティメット悟飯ですかね。

どちらにしてもドドリア、ザーボンレベルだったタゴマが4ヶ月の特訓で、こんなにも強くなるわけないんですけどね。
ナメック星のフリーザ、人造人間、セルをも飛び越えて強くなっています。
もう戦闘力に関しては考察しない方がいいと思うくらいデタラメです。

今回ブルマがカエルギニューに関してイラついて嫌悪感を示していました。
これはアニメオリジナルになりますけど、ナメック星でブルマとギニューはチェンジしてるんですよね。
ブルマがしゃべれるようになる機械をギニューカエルに付けてしまってチェンジされちゃいました。
アニメオリジナル部分をしっかり覚えている様なスタッフが何故戦闘力に関してこうもデタラメなのか疑問に思っちゃいますよね。
ブルマの場合は動物でもしゃべれる機械を付けたがためにチェンジされました。
今回のタゴマの場合はタゴマがチェンジと言っただけでカエルは何も発言していません。
相手にチェンジとさえ言わせればボディーチェンジできてしまうという新たな事実も判明しましたね!

ギニューの声優さんはドラゴンボールZ時代の堀秀行さんに慣れています。
ドラゴンボール改の頃から小西克幸さんに変更されています。
今回も小西さんのようで残念ですね。

このブルマとギニューネタ以外にも過去のネタというかオマージュを挟んできましたね。
台詞を言っているときにフュージョンの時間切れ、ピッコロが悟飯をかばう、ギニューの性格にひきつるフリーザなどなど。

ギニューはタゴマの潜在能力を全て引き出したためタゴマよりも強いとの事です。
この発言からもすぐにタゴマの体には慣れていて全力発揮できたみたいですね。
タゴマは絶好調だった悟飯と同等の戦闘力という事でした。
チェンジ後は更に強いわけですよね?
しかし、今の弱体化している悟飯に2発でやられてしまうという超矛盾が発生。
もう意味不明です。

そして最後は何も抵抗できずにフリーザに打ち抜かれる悟飯。
悟飯をかばって貫かれるピッコロ。
フリーザのビームより早く動けた事自体がおかしいのですが・・・

悟飯をかばった事は過去にもありました。
ナッパ戦の時のような感動はまったく生まれませんでした。

前回をみてちょっとドラゴンボール超も面白くなりそうだと期待していました。
しかし、今回のフリーザ編もビルス編と同様にどうでもいい引き延ばしが始まりましたね。
もう昔からファンの人の気持ちはとっくに冷めて始めている事でしょう。
とは言えもちろん次回も見ます!

【前回の話】
ドラゴンボール超【第21話】感想とネタバレ!タゴマの戦闘力計測!亀仙人強すぎ!

【次回の話】
ドラゴンボール超【第23話】感想とネタバレ!ギニュー死亡!フリーザ最終形態へ!

お読みいただき有難うございました。
下記にも色々なカテゴリがあります。
是非ご覧ください。

コメントも匿名で書き込めます!
色々な意見をどんどんお待ちしています。

スポンサーリンク


【このブログのドラゴンボールランクを見る!】
にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ


【シェンロンに頼んで毎日が日曜日になった話!!】
シェンロン

コメント

  1. 匿名 より:

    悟飯って何でこんなにも、弱いんだ?
    ヘタレすぎ

  2. 名無し より:

    タゴマ(どいつからやる?何なら全員でかかってきな)
    ピッコロ(俺からだ)
    タゴマ(ザコが…3分で捻り潰してやる)
    ピッコロ(舐めるなよ!)
    俺の感想 ザコ相手に3分かかるのかよwww
    悟空はザコじゃないフリーザを5分で倒せたぞ?

  3. 匿名 より:

    何でギニューは堀さんじゃないんだよ!?
    ギニュー復活と言われても、全然ピンと来なかったな。。

  4. 匿名 より:

    でもぶっちゃけ元の戦闘力が最初からザーボンドドリアレベルなら、並のサイヤ人より修行の効率はいいだろうし、
    それ以上に、実力も遥かに上のフリーザが近くにいるわけだから、成長速度はかなりのものだと思う

  5. 文大くん より:

    そもそも原作からして戦闘力が途中から適当になっているし、気にしないことだね。

    ピッコロさんが死ぬ展開になったのは残念だけど。映画では死ななかったのに。

  6. あの時の名無しさん より:

    これ今思ったんだけど、最近のベジータを上げるために悟空を下げている風潮を見てると、「金縛りから開放される方法に気付くエピソード」も悟空下げの為にベジータが先に気付いた展開になっているのかなと思える。鳥山脚本だったらどういう展開にしたのだろうか。

  7. 匿名 より:

    引き延ばし感が凄くあるのは大体映画のせいだな

    あのスピーディーな展開を見た後だと、どうやっても遅く感じるよ。