ドラゴンボール超のネタバレ速報ニュース【第111話,112話,113話,114話】のあらすじの考察と予想


力の大会もついに後半戦に入っています。
アニメ誌に先行してタイトルとあらすじが公開されています。
見やすくまとめてみました。

サイヤ人同士の戦いがメインになってくる感じです。
ヒットとジレンの対峙も楽しみです。
悟空の新形態はどうなるのかも気になります!

ドラゴンボール超(スーパー)/鳥山明/とよたろう

スポンサーリンク

アニメディアによる先行タイトルとあらすじ

第111話「異次元の極致バトル!ヒットVSジレン」

2017年10月15日放送
脚本:冨岡淳広

第7宇宙の孫悟空が放った元気玉をはね返した第11宇宙のジレンは、第6宇宙のヒットと対峙していた。
ヒットはわざとジレンの攻撃を受けて、戦法を考える。

そして「時とばし」でジレンに拮抗するヒットだが、まったく効かない。

第112話「サイヤ人の誓い!ベジータの覚悟!!」

2017年10月22日放送
脚本:吉高寿男

第6宇宙のキャベは自分よりも戦闘力の高いカリフラたちに万全の状態で強い敵に挑んでもらうため第4宇宙のモンナと闘う。
モンナの攻撃に押され、場外に飛ばされそうになるキャベだが、それを第7宇宙のベジータが救う。

ベジータは弟子でもあるキャベにサイヤ人として悔いのない闘いをしろと言う。

第113話「嬉々として!戦闘狂サイヤ人バトル再び!!」

2017年10月29日放送
脚本:福嶋幸典

ジレンとの戦いで体力を消耗した悟空を第3宇宙の戦士たちが狙うが、カリフラがそれを阻止。

そして悟空に自分と闘えと言う。
快諾する悟空だが、まだ超サイヤ人に変身する体力はなく、闘いながら体力を上げていくという。

第114話「鬼気せまる!新たな超戦士の爆誕!!」

2017年11月5日放送
脚本:山口宏

カリフラと共に悟空と闘う第6宇宙のケールは、悟空の攻撃に圧倒されているうちに、どんどんテンションを上げていく。

そして暴走状態の超サイヤ人に変身してしまうが・・・。

アニメージュによる先行タイトルとあらすじ

第111話「異次元の極致バトル!ヒットVSジレン」

2017年10月15日放送
脚本:冨岡淳広

第6宇宙のヒットと第11宇宙のジレンがついに激突。
時とばしを進化させてジレンの動きを止める事に成功したヒットだったが、ジレンは凄まじいパワーでこれを破る。

そして、手に気弾を集中してヒットにくらわせるのだった。

第112話「サイヤ人の誓い!ベジータの覚悟!!」

2017年10月22日放送
脚本:吉高寿男

力の大会も大詰め。
第6宇宙のために戦うキャベだったが、第4宇宙のモンナの超高速体当たりに苦戦する。

これまでかと思われた時、なんと救ったのはベジータだった。
「MVPを取るつもりで戦え。」とキャベの奮起を促すが、それを面白く思わないフリーザは・・・。

第113話「嬉々として!戦闘狂サイヤ人バトル再び!!」

2017年10月29日放送
脚本:福嶋幸典

詳細不明

第114話「鬼気せまる!新たな超戦士の爆誕!!」

2017年11月5日放送
脚本:山口宏

詳細不明

先行ネタバレの補足について

今回は放送休止はなくて毎週放送されます。

第111話のジャンプネタバレがツイッターにて拡散されています。
悟空の新しい力は「身勝手の極意」との事です。
第111話「異次元の極致バトル!ヒットVSジレン」
dbs111spoiler

【追記】

第112話「サイヤ人の誓い!ベジータの覚悟!!」

サイヤ人の誇りと絆!
キャベを助けるベジータ!!

ヒットを失った第6宇宙は、これ幸いと他の宇宙から狙われてしまう!
そんな中、弟子であるキャベを助けようとベジータが動く!!

ドラゴンボール超の第112話

第113話「嬉々として!戦闘狂サイヤ人バトル再び!!」

悟空VSケール&カリフラ!!
カリフラが悟空に宣戦布告!
劣勢のカリフラだが、妹分のケールを呼んで2人で闘う事に。
サイヤ人の強敵相手に悟空は!?

ドラゴンボール超ネタバレ113

第114話「鬼気せまる!新たな超戦士の爆誕!!」

さらなる成長!ケール大変身!!
カリフラの力になりたい一心で、ケールは自分の真の力を制御する事に成功!
そしてシャンパは2人に秘策を伝授していて・・・!?

ケールとカリフラ融合

個人的な感想と考察

悟空は新形態には完全に覚醒していないようです。
ちなみに新形態は「身勝手の極意」という力です。

ジャンプによる先行ネタバレ第111話には「目覚めかける」とあります。
この事から、最終的には新形態へ完全覚醒するのでしょうが、現段階では一瞬覚醒しただけでノーマル状態に戻ってしまうようですね。

そしてヒットVSジレンの戦いが楽しみです。
以前にも向かい合っている場面がありましたが、悟空に邪魔されてしまいましたからね。
この闘いが実現してワクワクします。
予想通りジレンの方がヒットよりも上手のようです。
やはりヒットはジレンに負けてしまう感じがしますよね。

ヒットVSジレンの決着がつかないままサイヤ人バトルの場面に突入するようです。
ちなみにキャベが苦戦するモンナはこちら。
第4宇宙モンナ

キャベを助けるベジータ。
そして第3宇宙の戦士から悟空をかばうカリフラ。
おまけに体力を回復させるお手伝いまでしています。

サイヤ人たちに宇宙消滅の事は頭にない様子。
体力を完全回復させ全力で戦いたいという戦闘民族の血ですね!

再びケールが超サイヤ人になって暴走するようですね。
以前に完全にコントロールして暴走状態は克服したと思いましたが、どういう事でしょう?
まだコントロールが完璧ではないのかもしれませんね。
ケール制御

最終的にはキャベVSベジータでベジータが勝利して決着でしょうね。
悟空VSカリフラ&ケールは悟空が勝利すると思います。

新形態に完全覚醒してジレンを倒すという感じで進むと思われます。
その後は意外にも悟空が脱落なんてこともあるかもしれませんね。
先の読めない展開が楽しみですね。

新形態の悟空の記事
ドラゴンボール超の速報ニュース!銀色の目になる悟空の新形態が公開!

各宇宙の戦士の一覧はこちら!
ドラゴンボール超の力の大会のネタバレ速報 各宇宙の戦士の名前がほぼ判明!

ケールとカリフラがフュージョンで融合!?
ドラゴンボール超でケフラが登場!?カリフラとケールがフュージョンで合体するのか?

スポンサーリンク

お読みいただき有難うございました。
下記にも色々なカテゴリがあります。
是非ご覧ください。

コメントは匿名で書き込めます!
色々な意見をどんどんお待ちしています。
お気軽に議論していって下さいね!



  • English (United States)
  • 日本語


【このブログのドラゴンボールランクを見る!】
にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ

コメント

  1. 名無し より:

    ヒットはジレンを倒しに行くというよりも、自分を成長させる狙いがあるのでは?
    悟空が全力でやっても歯が立たない相手と戦えば、確実にパワーアップできるでしょうから
    そして決着は付かず、ヒットは一旦撤退して体力の回復を図るはず

  2. ヘボボット より:

    “身勝手の極意”って…(*´ー`A)

  3. 翠玉 より:

    112話でモンナ脱落かな?だとしたらやっぱシャンツァが残るのか。
    こりゃ今月中にはシャンツァ、ダモン、ガミサラスの謎は解明されそうにないな。
    第4宇宙は特技・特殊能力持ちが多いけどモンナには一体どんな能力があるんだろうか。
    キャベが苦戦するレベルといっても強さの程度がわかりづらいですね。

  4. ベジベジ より:

    身勝手の極意、漫画版でウイスの言ってた体が勝手に反応するってやつのことかな?
    だとしたら新形態というより新技って気がするけども

  5. 匿名 より:

    ディスポはスーパーサイヤ人ブルーの悟空より強いヒットが苦戦する位だからジレンやトッポに続いて強いな。

  6. 匿名 より:

    強敵揃いの第6宇宙の脱落者が少ないのはまだ分かるが雑魚ばっかりの第3宇宙の脱落者が少ないのはどう考えてもおかしい。カトペスラって言うマスク被ってた奴もゴールデンに変身してないフリーザにやられてたから対して強くないと思う。

  7. 匿名 より:

    第3宇宙の戦士の半分はどう見ても改造戦士じゃなくてロボットそのものだからどう考えてもルール違反だろ。

    • 翠玉 より:

      あれ機械生命体でしょ?トランスフォーマーみたいなやつ。
      それかマゲッタ(メタルマン)みたいにロボットっぽい外見の種族か。

  8. 匿名 より:

    第4宇宙の戦士もみんな人間だろ。シャンツァがジャネンバに当たる存在とか言ってたバカがいたけど力の大会に神以外にも地獄の鬼をスカウトするのもルール違反だろ。

  9. 匿名 より:

    第4宇宙の戦士もみんな人間だろ。シャンツァがジャネンバに当たる存在とか言ってたバカがいたけど地獄の鬼はあの世から生まれた種族だから力の大会の戦士に地獄の鬼をスカウトするのはルール違反だろ。

  10. 匿名 より:

    第4宇宙の戦士もみんな人間だろ。シャンツァがジャネンバに当たる存在とか言ってたバカがいたけど地獄の鬼はあの世から生まれた種族だから力の大会の戦士にスカウトするのはルール違反だろ。

  11. 匿名 より:

    第4宇宙の戦士もみんな人間だろ。シャンツァがジャネンバに当たる存在とか言ってたバカがいたけど力の大会の戦士に地獄の鬼をスカウトするのはルール違反だろ。

  12. 翠玉 より:

    公式のキャラクター紹介が今になって更新されていますね。
    個人的に気になっていたカトペスラはポリスマンでさまざまなモードにチェンジするらしい。
    フリーザにやられてたのはまだまだ実力を出していなかったってことだろう。
    期待させておいてニグリッシみたいな扱いだけはやめてくれよ。

  13. 匿名 より:

    第11宇宙のプライドトルーパーズが戦隊ヒーローで第2宇宙のリブリアンが魔法少女だから第3宇宙のカトペスラは改造戦士だから仮面ライダーみたいな奴だと思う。

  14. 翠玉 より:

    なるほど仮面ライダーですか!
    そっちはあまり詳しくないので気付きませんでした。
    確かに「バックルが光る」と書いてますのでそれっぽいですね。

  15. 海外産 より:

    もしかして第2宇宙が落ちるのかもね
    リブリアンがリーダーかわからないけど

  16. 匿名 より:

    第4宇宙最強はニンクだろ。ニンクが破壊神より強い人間だったりして。

  17. 匿名 より:

    なんとなくだけど、次に悟空が復活したときは、青のオーラではなくて赤のオーラを纏うのでは?
    最初に新形態を告知したときに後ろ姿で赤のオーラを纏っていたのでそうかなと思ってみたり。

  18. 匿名 より:

    ワンチャンまたベッジットが出るかもよ

  19. 物知ったかぶり より:

    ウィスとか他の天使達、ジレンについては既に身勝手の極意を身に付けてそう。
    ウィスもジレンも悟空に対して「その熱さ」っていう同じ事を言ってたし、きっと身勝手の極意を身に付けてるからこそ何かを知ってるんやと思う。

  20. 匿名 より:

    112話でキャベを救ったベジータ。面白く思わないフリーザ。
    111話で悟空を手助けしそうだし、ますますフリーザがまともに見えてくる。
    腹の内は別にして・・・

  21. 匿名 より:

    ある情報によるとジレンはヒットを倒すようです
    ヒットは脱落する模様

    • 匿名 より:

      そろそろ大物が落ちてもいい頃合いでしょう。
      ヒットはマンガ版ではそれほど強くなかったし。
      112話でモンナが落ちそうだけど、シャンツァも登場しないかなあ。
      ベジータの覚悟はキャベを落とすことではなかろうか。
      113話でロボット軍団が落ちないかな。

  22. 海のリハク より:

    111話ではヒットが負けるらしいな。
    大会ルールの殺しは反則負け!という項目がやっとここで生きてくるようだね。
    例えば、彼は、防御力の高いジレンなら十分に殺しの技に耐えられると言いながら
    殺しの技を解禁するが、勢い余ってジレンの息の根を止めてしまい
    ヒット自身も失格により反則負けになる展開だろうな。
    殺し屋・桃白白といい、殺し屋・ヒットといい、殺し屋を名乗る人物は武道大会では必ず反則負けになる運命なんだなぁと、その辺りのまとめ方はさすが鳥山先生だと感心させられるね。

    • 匿名 より:

      ヒットは反則覚悟でやむを得ず殺しの技を使うけど、ジレンに通用しないと予想。
      ジレンが負けたら盛り上がらないでしょうに。