ドラゴンボールヒーローズ漫画版1巻のまとめ あらすじと感想や考察

ドラゴンボールヒーローズ「ユニバースミッション」の単行本の1巻が発売されました。
発売日は2019年5月2日です。
プロモーションとしてアニメが不定期で配信されています。
漫画版を読むと分かりますがアニメは大幅にカットされています。

アニメとの違いも結構ありますし、面白いです。
あらすじや概要をまとめてみました。


スーパードラゴンボールヒーローズ ユニバースミッション!! 1 (ジャンプコミックス)

スポンサーリンク

ドラゴンボールヒーローズ単行本の概要

ドラゴンボールヒーローズの漫画は「最強ジャンプ」にて連載されています。
漫画を描いているのは「ながやま由貴」という人です。

作画は鳥山明先生、とよたろう先生とも違っています。
すぐに別の人が書いていると分かる感じですね。

表紙は監獄惑星編で活躍するメンバーが写っています。
右上のウーロンだけは場違い感がハンパありませんが活躍しますよ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 単行本1巻 集英社

カバーを外した裏側にはドラゴンボールを持った戦士達が描かれています。
ドラゴンボールを奪い合うために戦うというフューの実験ですね。
監獄惑星ドラゴンボール
引用元 ドラゴンボールヒーローズ 単行本1巻 集英社

収録されている話はこちらです。
全部で6話ですね。

  • 第1話「監獄惑星」
  • 第2話「悪のサイヤ人」
  • 第3話「VSカンバー」
  • 第4話「界王拳VS大猿」
  • 第5話「ドラゴンボール争奪戦の勝者」
  • 第6話「宇宙争乱」

内容は監獄惑星編の全てと宇宙争乱編の途中までと言う感じです。
アニメと同じような感じで進行していますよ。

巻末にはドラゴンボールヒーローズのゲームで使えるカードが付録として付いています。
身勝手の極意を完全に極めた銀髪の悟空です。
アビリティには「自分が攻撃を受ける時、ダメージを20%軽減する。絶対に気絶しない(永続)」と書かれていました。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 単行本1巻 集英社

単行本の帯には過去の作品の宣伝がありますね。
過去にはドラゴンボールヒーローズ「暗黒魔界ミッション」の単行本の1巻と2巻が発売されています。
暗黒魔界
引用元 ドラゴンボールヒーローズ 単行本1巻 集英社


スーパードラゴンボールヒーローズ 暗黒魔界ミッション! 1

単子本1巻の解説と簡易的なあらすじ

進行は公式サイトで配信されているアニメと同じです。
アニメには出てこなかったキャラがいたりしますが大幅には一緒ですね。
漫画版の方が内容は充実しています。

ビルス星で修行中の悟空とベジータ。
未来に帰ったはずのマイもいます。
ビルスは睡眠中。

トランクスが何者かにさらわれたようです。
フューという人物が現れて教えてくれました。

さらわれた場所は監獄惑星という場所のようです。
フューが時空を切り裂き、皆で監獄惑星へ向かいます。

いきなりフューめがけて超サイヤ人4の悟空ゼノが襲ってきます。
ブルーになって応戦する悟空。

自分と戦える事を喜ぶ悟空。
2人の闘いを笑みを浮かべているフュー。
怪しいと感づくベジータがフューを問い詰めます。

フューは興味本位で皆を戦わせて、監獄惑星を実験場として使っているようです。
ベジータにドラゴンボールを1つ投げつけるのでした。

他の6つは同じ監獄惑星にいる戦士に1つずつ渡したようです。
ドラゴンボールの争奪戦です。
集めて神龍を呼び出せば監獄惑星から抜け出せます。

さらわれていたトランクスは監獄惑星の牢獄に収監されています。
ドラゴンボールを求めてトランクスを狙っていたクウラが牢獄を破壊!
クウラはトランクスの強さを利用できると考えて手を組みます。

ドラゴンボールを持っているボージャックと戦うトランクス!
クウラが不意打ちでトドメを刺してドラゴンボールを手に入れたのでした。

外にはなぜかパンツを頭にかぶった頃のウーロンがいたので一緒に連れて行きます。

悪のサイヤ人カンバーが封印を解いて悟空たちの元へ!
激しい戦いの中、悟空がピンチの時にトランクスたちが合流。
それでもカンバーには敵いません。

悟空に変身して囮になるウーロン。
その隙にマイが界王神から預かっていたポタラを使ってベジット誕生です。
カンバーは本気を出しスーパーサイヤ人3になり、その後はパワーボールを使って大猿へ変身!

そんな戦いの最中に現れたオゾットでしたが、悟空たちからドラゴンボールを奪うのは面倒と考え空間移動で別の場所へ移動していきました。
オゾットを追い一緒に空間の中に消えていったトランクスとクウラ。

その場所では既にコルド大王とフリーザ軍が瀕死の状態。
そばにはハッチヒャクがいて機械の煙からはターレスやボージャックなどのゴースト戦士が作り出されて襲ってきます。

コルドはドラゴンボールを1つ持っています。
クウラに託して共に戦って欲しいと頼むのでした。
自分を利用する気が伝わるためあっさりコルドを殺害するクウラ。

一方、大猿カンバーと戦うベジットのパワーの大きさに監獄惑星が壊れそうです。
パワーの使いすぎで合体が解けたベジット!
ピンチの時にフューが割って入って尻尾をきりカンバーは通常状態へ。

ノーマル状態のカンバー相手にピンチの悟空とベジータ。
悟空ゼノとベジータゼノが助けにきてカンバーと衝突。
ポタラで超サイヤ人4のベジットへ変身。

ハッチヒャクからドラゴンボールを奪ったオゾット。
トランクスとクウラはオゾットに無理やり空間へ放り込まれて悟空たちの元に戻されるのでした。

パワーをあげるカンバーに手こずるベジットゼノ。
その時に身勝手の極意を極めた銀髪状態になった悟空がカンバーの前に立ちはだかります。
そしてカンバーを追い詰めています。

この戦いの場所にいる事に耐え切れないウーロンはミサイルに変身して逃げ出します!
そしてオゾットがドラゴンボール7個を全て集めて神龍を呼び出している場面に出くわすウーロン。
オゾットは皆が戦いに集中している隙をついてドラゴンボールを盗んでいたのでした。

オゾットは監獄惑星からの脱出ではなく不老不死を願おうとしています。
その時にウーロンが願いを叫びます。
監獄惑星から脱出させて欲しいと!

ちょうどその時に身勝手の極意の悟空とカンバーの技がぶつかりあって激しく輝く監獄惑星!
監獄惑星を覆っている鎖が破壊されてしまうのでした。

気付くとベジータ、マイ、トランクスはビルス星に戻ってきていました。

ビルスは睡眠から起きています。
トランクスがいる事にお怒りです。
以前に見逃してあげて未来に返してあげたのに時間を行き来してまた戻ってきているからです。

ウイスが言うにはトランクスとマイが悟空達の世界に戻ってきた原因はフューによって引き起こされた時空の乱れが原因との事でした。
そして、悟空の姿が見当たりません。

鎖がはじけ飛んでしまった監獄惑星。
その中心にはコアエリアと呼ばれる牢獄があります。
ハーツ、オレン、カミン、合体ザマス、ラグスがいますね。

カンバーは仲間に回収されてコアエリアで瀕死の状態。
ハーツがラグスに命令して元に戻ります。

その頃にビルス星では神龍の願いで戻ってこれた事を知るトランクスやベジータたち。
ちなみにビルスはこれから全王からの収集命令があるため全王の元に向かうとの事。

その時に第6宇宙が何者かに襲われている事が発覚。
ベジータとトランクスが向かいます。

オレンとカミンがカリフラとケールに取り付いてキャベを襲っていました。
ベジータ達が撃退。
正気に戻ったカリフラとケールはポタラでケフラになってオレンとカミンに立ち向かうのでした。

別場所では合体ザマスとヒットが戦闘中。
時とばしに対応しているザマスに驚くジレン。
時間操作をしている事に気付いているザマス。

神でもないものが時間に干渉している事で更に人間を滅ぼす決意が高まるザマス。
そこに現れたハーツ。

ヒットに質問しながら向かってくるハーツ。
最強の戦士がジレンでどこにいるかも心を読んで情報を得たハーツ。
後ろからの不意打ちでヒットを串刺しにしたザマスでした。

そしてウイスによれば悟空は神龍の願いが届かない場所にいると推測します。
そこへ一瞬で移動したということです。

悟空は大神官の元にいました。
大神官と同じ服を着てたたずむ悟空でした。

アニメと漫画の違いが多い

アニメと漫画の大雑把なストーリーは一緒です。
ただアニメでは言及されていなかった事があったりと漫画版を読むと更に楽しめますよ。
個人的に気になった部分をまとめてみました。

フューは未来人!?

フューは未来から来たと本人が言っています。
ただ、監獄惑星という名はウイスも初めて聞くようです。
まだこの時代には監獄惑星が存在していないと述べるフューでした。
未来から来たかどうかは本人が言っているだけなので嘘か本当かは不明。

意外なキャラのウーロンが大活躍

漫画版ではウーロンが仲間にいるのが意外すぎますよね。
変身できる能力をフューが気に入ったそうです。
ピラフ城で悟空が大猿になった後くらいの時系列のウーロンです。
成長した悟空の姿をみてとまどっている姿がいいですね。

原作と同様のキャラに変身して逃げたりするオマージュも多数ありました。
ゴッドの悟空に変身してカンバーからの囮になるシーンは笑えます。

「ギャルのパンティーおくれ!!」と同じアングルで「監獄惑星から脱出させて欲しい」と願うウーロンには笑えました。
ウーロンの願い

監獄惑星への出発と帰還

漫画では監獄惑星へはフューの時空を切り裂く技で行っています。
帰ってくるときは神龍の願いで戻ってきました。

アニメでは悟空の瞬間移動で向かっています。
帰ってくるときは悟空ゼノの瞬間移動で戻ってきました。
ドラゴンボール争奪戦だったはずが神龍すら登場せずに終わりましたね。

トランクスVSボージャック

クウラと手を組んだトランクス。
ドラゴンボールを1つもっているボージャックと戦闘。
クウラの不意打ちでトドメというアニメではなかったシーンですね。
ボージャック
引用元 ドラゴンボールヒーローズ 単行本1巻 集英社

兄より優れた弟などいない!byクウラ

フューに弟のフリーザを引き合いに出されて怒るクウラ。
「苦労しているみたいだね。やっぱり、より強く進化した弟くんの方を連れてくればよかったかな?」
このセリフに怒るクウラ。

弟に出来て兄に出来ない事はないと叫んでゴールデンクウラに変身。
クウラがフリーザの兄だと知ったトランクスでした。

レアなキャラが登場

アニメでは登場しなかったキャラが登場。
一応アニメでもフューの実験室のモニタに写ったりはしましたが登場はしませんでした。

漫画では魔人オゾットが登場。
オゾットは「ドラゴンボールZ V.R.V.S」というゲームのみに登場したキャラです。

戦った相手はハッチヒャクです。
こちらもゲーム「サイヤ人絶滅計画」に登場したキャラですね。
ハッチヒャク
引用元 ドラゴンボールヒーローズ 単行本1巻 集英社

瀕死のコルド大王も登場!
クウラを「我が息子」と呼びます。
コルドを父上と呼ぶクウラ。
あっさりと心臓を貫いてコルドを殺害。
コルドと息子
引用元 ドラゴンボールヒーローズ 単行本1巻 集英社

カンバーは自分勝手

カンバーはコアエリアから勝手に飛び出していって勝手に負けて帰ってきただけ。
オレンとカミンはカンバーの処刑を検討。

暴れてくれたおかげで「宇宙の種」がかなり育ったと喜ぶハーツ。
ラグスに元に戻すように指示。
更にハーツはザマスの計画も心を読んで既に把握済み。

個人的な感想と考察

漫画版は結構楽しめました。
作画ははっきり言って上手な方ではありません。
ストーリーが面白いので夢中で読めました。

悟空ゼノ「青い髪のスーパーサイヤ人。オレの知らない力を使うオレか・・・。」
そういって戦うスーパーサイヤ人4の悟空ゼノVSスーパーサイヤ人ブルーの悟空のシーンが意外とよかったです。
戦闘力は互角でした。
悟空VS悟空
引用元 ドラゴンボールヒーローズ 単行本1巻 集英社

ドラゴンボールを強い戦士に1個ずつ与えて争奪戦をさせるというフューの実験目的。
アニメでは争奪するどころかカンバーと戦っただけでしたね。

漫画版ではボージャックやコルド、オゾット、ハッチヒャクなどの戦士が登場。
ゴースト戦士としてブウ、セル、ターレス、スラッグも登場して戦いました。
そして最後にはしっかり神龍まで登場して願いを叶えています。

結局は神龍の願い出監獄惑星から脱出したクウラやオゾットたちはどこに行ったのは不明ですけどね。

宇宙争乱編ではザマスVSヒットという戦いが見れました。
アニメではオレンと戦っていて手こずってましたからね。
ただ漫画版ではヒットは重傷です。
アニメでは描かれていないため不明。
最後に登場したシーンは普通に立っていました。
ザマスとヒット
引用元 ドラゴンボールヒーローズ 単行本1巻 集英社

アニメでも漫画版でも不明ですが悟空はなぜ大神官の元に移動したのでしょうか?
強敵を前にした事によって大神官に修行をしてもらおうと一瞬のうちに閃いたからかもしれませんね。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 単行本1巻 集英社

監獄惑星編 アニメ版の1話はこちらから
ドラゴンボール監獄惑星編アニメ 第1話 超サイヤ人4悟空VSブルー悟空

監獄惑星編の概要はこちら
監獄惑星編 ドラゴンボールヒーローズがアニメ化!悪のサイヤ人の正体は?

ドラゴンボールヒーローズに登場する新キャラ ダーブラの妹が登場
ドラゴンボールのゼノバースはオリジナルキャラも登場する高評価なゲーム!

ドラゴンボールヒーローズに原作者の鳥山先生がコメント
ドラゴンボールヒーローズのゲームに鳥山明がコメント!動画や裏話を掲載!

最強ジャンプの内容について
最強ジャンプの付録とドラゴンボールヒーローズ漫画版を解説 大神官悟空VSハーツ達コアエリアの戦士

コメント

  1. 匿名 より:

    意外に面白そうと思ったので本屋で買ってきました!
    ドラゴンボール超よりおもしろい!

  2. 匿名 より:

    アニメ版と比べると大部しっかりしてそうだな。比較対象がクソすぎ
    るからかもしれないけど

  3. 匿名 より:

    まだ俺の方が絵上手いじゃねぇか……

  4. 最先端の男 より:

    ヒーローズ>>漫画版>アニメ版
    アニメは深い所まで掘らないからほんとダメダメだった。。。