映画ブロリーの裏話や意外なキャラの登場 鳥山明のこだわりについて

ドラゴンボール超の映画ブロリーのブルーレイを購入した時にブックレットが特典として付いてきました。
インタビューやキャラや風景などの設定画像なども収録されています。

この中で個人的に気になった部分をまとめてみました。
その事を知ってから再度映画を見てみるとまた違った見方が出来るので楽しめますよね。


【Amazon.co.jp限定】ドラゴンボール超 ブロリー 特別限定版

スポンサーリンク

フュージョンの演出

追い詰められた悟空とベジータがフュージョンするシーンがあります。
その間、ゴールデンフリーザがブロリーにボコボコにされて時間稼ぎをしてくれてます。
1時間も耐えたフリーザはブルーの悟空やベジータよりも強いですよね。

早くフュージョンしてゴジータになってブロリーを倒さないといけない状況です。
映画では2人が「フュージョン!!」と叫び合体しました。

引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

しかし脚本には「はやくフュージョンしなきゃ!」と書いてあったようなのです。

野沢雅子さんに「はやくフューーーージョンしなきゃ!」というパターンも録ってもらったようですよ。
ポージングしながらこのセリフで合体するというパターンもあったようです。
これが実現していたら何か凄い違和感を感じそうです。

それにしてもフュージョンのシーンの作画はかなり崩壊していますね。
どうしてこうなってしまったのか不思議です。

引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション


引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

ゴジータのかめはめ波

ゴジータブルーがブロリーに放つかめはめ波!
担当のアニメーターさんが初めて「かめはめ波」のシーンを描いたとの事。
かなり試行錯誤したようですよ。

構える時に指を反らせる所にも注目のようです。
一瞬しか映らないシーンです。
ゴジータかめはめ波
引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

八極拳をイメージして大地の気を足から吸収するイメージのようですよ。
トドメのかめはめ波ですが見ている視聴者が「もうやめて!」という気持ちになるほどの迫力との事。

引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

確かに私も映画を見ていてブロリーが可哀想なくらいでしたね。
何も悪い事をしていない純朴なブロリーを一方的にボコってましたからね。

映画に懐かしいキャラが登場のサービスシーン

ブックレットには冒頭にサービスとして色々なキャラが登場していると書かれています。
ぜひ見つけてみてくださいとの事でした。
ですので探してみました。

冒頭でコルドとフリーザたちが惑星ベジータにやってきます。
スカウターの説明をしているフリーザ。
その時に1990年にアニメスペシャルで放送されたバーダックの仲間たちが一瞬だけ写っていますよ。

引用元 ドラゴンボールZ アニメスペシャル フジテレビ


引用元 ドラゴンボールZ アニメスペシャル フジテレビ

こちらが映画「ブロリー」でのシーンです。
フリーザがスカウター越しでサイヤ人たちを見ているシーンです。

一番右にトテッポ。
その隣にセリパがいますね。
セリパの前にトーマ、隣にはパンプーキンがいます。

引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

惑星ベジータが崩壊する寸前のバーダックの周囲にも色々なキャラがいるとの事。
これはよく分かりませんでした。
分かる人がいたら教えてください♪

この辺りのシーンを抜き出すとこんな感じです。
色々なキャラは確かにいますが見た事あるキャラはいない感じでした。


引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション


引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

バーダックの周囲にはフリーザ軍達がいる感じです。
アニメスペシャル同様にバーダックは一人でフリーザに特攻したようですね。

今回の映画は時間の関係で脚本から大幅にカットした部分があると言われています。
本来は特攻シーンも描かれる予定だったのでしょう。

引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション


引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

成長したブロリーが着ている服

惑星バンパでパラガスと共に暮らして成長したブロリー。
そのブロリーが身につけている服に注目です。

幼少の頃はサイヤ人の戦闘服でした。
こんな感じです。

引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

実は成長したブロリーが見につけている服装はビーツが着ていたものです。
ビーツの服装はこんな感じです。

引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

パラガスに殺されたビーツのズボンと靴、そしてリストバンドをブロリーが付けていたのでした。
これは私も全然気付きませんでした。

引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

映画のタイトルをドラゴンボールZにするか超にするか?

集英社のドラゴンボール室の室長と東映アニメーションのプロデューサーとの対談がありました。
「超」にするか「Z」にするかで色々と悩んだようです。

東映側では海外の認知度が高い「Z」にしようというスタッフが多かったとの事。

集英社側ではドラゴンボール超が世界中でリアルタイムで放送されていたため認知度は「超」の方が高いと考えていたようです。

結果的には「超」となって今までの映画の「Z」から「超」に変えるには良いタイミングだったようです。

「超」が現在動いている作品、「Z」は昔の作品という印象のようです。

引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

サブタイトルも「ブロリー」だけでなく「○○のブロリー」なども考えたようです。
原作者の鳥山明先生に「ブロリー」だけでいいと思うといわれて「ブロリー」だけになりました。

ちなみにゴジータは室長が正史に入れたかったようで登場させました。

チライとレモのデザイン

チライとレモは鳥山先生のお気に入りのキャラとの事。
女性キャラのチライの作画は鳥山先生から何度も修正が入って完成系になるまで時間がかなりかかったようです。

ちなみにラストシーンのチライの衣装にもこだわっているようです。
アニメスタッフがファッション誌を見て研究したそうですよ。
鳥山先生も新キャラを考えるときにはファッション誌を参考にするようです。

引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション


引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

ベジータとブルマの娘のブラの衣装も鳥山先生から修正が入ったようですね。
首につけているスタイが古臭かったからのようです。
マタニティ雑誌を見て研究して今回のデザインになりました。

引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

次回作の映画の製作が確定

前回の記事でも触れましたけど次回作の製作が決定しています。
今回の映画ではブロリーが強かったので次回は全然違う方向性になる予定のようですよ。

引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

悟空がカカロットと名乗るラストシーン

最後に悟空がブロリーたちに本名でもある「カカロット」と名乗りました。
ここの悟空の表情には原作者の鳥山先生のこだわりがあるようです。
「こういう表情であって欲しい」との事で原画を直接修正したとの事でした。

引用元 ドラゴンボール超 映画ブロリー 東映アニメーション

ドラゴンボール超の映画ブロリーのAmazon購入特典など
ドラゴンボール超の映画ブロリーのAmazon購入特典と内容を紹介 次回作も確定した!

映画ブロリーのあらすじや映画館で購入したグッズ
ドラゴンボール超の映画ブロリーのあらすじと感想と結末

映画ブロリーの製作秘話を公開
ドラゴンボール超 映画ブロリーの製作秘話や感想のまとめ

ブロリーの強さと形態は?映画の疑問や評価について
映画ブロリーの感想や疑問 ゴジータの強さや良い悪い評価のまとめ

映画ブロリーの後の話が漫画版で掲載
ドラゴンボール超【漫画版】第42話 あらすじと感想!力の大会が完結!新章に突入

別世界のドラゴンボールのアニメ
ドラゴンボール監獄惑星編アニメ 第1話 超サイヤ人4悟空VSブルー悟空

スポンサーリンク

【ドラゴンボール超シリーズ】

まだ見た事ない人はこちら!
ドラゴンボール超の全話一覧

DBSsumaho

お読みいただき有難うございました。
下記にも色々なカテゴリがあります。
是非ご覧ください。

コメントは匿名で書き込めます!
色々な意見をどんどんお待ちしています。
お気軽に議論していって下さいね!



コメント

  1. 匿名 より:

    >惑星ベジータが崩壊する寸前のバーダックの周囲にも色々なキャラがいるとの事。
    >これはよく分かりませんでした。
    >分かる人がいたら教えてください♪

    多分だけど1枚目中央左にいる奴がドラゴンボールマイナスでバーダックに「フリーザの野郎」とか言って「スカウターをとれ きかれるぞ」って言われてた奴
    同じく1枚目左下が同作のバーダックに「生きてたか」とか言ってた点呼係っぽいハゲ

    >それにしてもフュージョンのシーンの作画はかなり崩壊していますね。
    >どうしてこうなってしまったのか不思議です。

    特に重要ではないシーンだからその時だけ作画に手を抜いたって感じが有力
    国内のアニメは海外のカートゥーンと違って納期優先で作画枚数も抑えられてて東映からの締め付けが厳しいからどうしてもそうなる
    AKIRAみたいに金と時間かけて作らないと本場のカートゥーンに近づくことは不可能

    • 匿名 より:

      バーダックに叱られたやつはリークって名前だけどドアップで写ってるからすぐ分かる。
      点呼してたヤツはタロって名前だけど髪の毛あるぞ。
      左下のヤツはハゲじゃん。

  2. 匿名 より:

    やっぱりブロリー同様ゴジータ参入もアニメ製作側の案だったか
    とよたろうのベジット再登場とか鳥山の周りは懐古厨ばっかりだな

  3. 匿名 より:

    超以降の新キャラたちにあまり魅力がないからしゃーない

    • 匿名 より:

      モロはかなり魅力的な悪役だが
      今までのドラゴンボールでは考えられないくらいクレバーな悪役