ドラゴンボール超の新作映画の新情報のまとめ!敵はレッドリボン軍で活躍する戦士は?

ドラゴンボール超の映画「スーパーヒーロー」の最新情報が出ました。
10月7日にニューヨークで開催されたコミコンで発表されました。
少し記事の更新が遅くなりましたが、その日から今日までで分かっている情報をまとめてみました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画の作画について

フル3DのCGで描かれます。
CGという事で賛否両論ありますが、個人的には問題ないと思います。
作画も凄く綺麗で迫力があるので。

引用元 youtube 映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』特別映像PART2

スポンサーリンク

映画の時間軸はいつの時代なの?

公式でコメントがありますが映画「ブロリー」の後で原作最終回の天下一武道会の前までとの事。
結構あいまいですよね。

ドラゴンボール超は魔人ブウを倒してから天下一武道会の前までの空白の10年間のお話です。
映画ブロリーの後は「モロ編」「生残者グラノラ編」が連載されています。

今回の映画「スーパーヒーロー」はどの時間軸になるのでしょう?
伊能さんが現在はグラノラ編が連載中なので種明かしは避けますと言っています。
その事から考えるとグラノラ編よりも後の話の可能性が高いですね。

映画が公開される頃にはグラノラ編は既に終了していると思いますからね。
そうなるとベジータの新形態の我儘の極意が映画で登場してもおかしくはないですね。
どうなるか楽しみですね。

スポンサーリンク

敵が判明!?

映像にはレッドリボン軍のロゴが入ったドリンクを飲む少年の姿がありますね。
ジュースを飲み切って氷をむさぼっています。
少年と言うよりはお坊ちゃんという感じ。

引用元 youtube 映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』特別映像PART2

滅びたレッドリボン軍の関係者でしょう。
レッド総帥の身内かもしれません。
ただ、レッド総帥の息子にしては幼い感じがするので甥っ子でしょうか?

胸にはHのマークが入っている服を着ていますね。
ヒーローのHでしょうか?

レッドリボン軍の持ち物と思われる液晶には悟空とベジータとブウが映っています。
とても悪そうな表情の3人。
この3人が悪役でレッドリボン軍はスーパーヒーローとして対立するのかもしれません。

引用元 youtube 映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』特別映像PART2


引用元 youtube 映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』特別映像PART2


引用元 youtube 映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』特別映像PART2

スポンサーリンク

登場人物と名前が判明した人物

以前から登場している2人の新キャラの名前が判明しました。
伊能さんからガンマ1号とガンマ2号と発表されましたね。

引用元 ドラゴンボール公式サイト

ガンマ2号の左腕にはレッドリボン軍のマークがあるらしいです。
これはもしかしたら人造人間なのかもしれません。
Dr.ゲロの意思を継ぐ何者かが再び悟空を倒す目的として作り上げたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ピッコロとパンが活躍

たたずむパンの姿が。成長して可愛くなっています。
原作最終回では4歳なので、この映画のパンは3歳くらいでしょうか?
天下一武道会が始まる直前位なら4歳になっている可能性もあります。

引用元 youtube 映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』特別映像PART2

服にはGTのマークが。
GTはドラゴンボールGTなのか?

そしてHのマーク。
これもヒーローのHなのでしょうか?

いつかドラゴンボールGTのヒーローとなるという事でGTHというファンサービスかもしれません。

精神統一するパンの姿。
まるでスーパーサイヤ人になるかのような雰囲気。
多分、なれないですけど。

引用元 youtube 映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』特別映像PART2

先ほどのレッドリボン軍の坊ちゃんとパンはおなじ保育園に通う同級生かもしれません。。
ヒーローごっこでもしているのでしょうか?
それがエスカレートして今回のように大事になるのかも?

ピッコロも登場。
ピッコロは原作通りの配色のため腕はピンクではなく肌色っぽくなってますね。
ガンマ2号と闘っているシーンがあります。

引用元 youtube 映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』特別映像PART2

どうやらピッコロはパンに修行をつけているようです。
幼い悟飯にも修行をつけて、今度は悟飯の子供にも修行をつけるようですね。

悟飯の時は物凄くスパルタ教育で荒野に置いてけぼりにしたりしてました。
まだ悪の心が大きく残っていましたからね。

今のピッコロはパンに対して優しい感じで修行をつける感じになりそうですね。
おじいちゃんのようにパンに接するシーンもあるとの事でしたね。

スポンサーリンク

活躍する意外なキャラとは?

以前のインタビューでこの映画では意外なキャラが活躍するとありました。
どうやらそのキャラはピッコロの事のようです。
これはプロデューサーの伊能さんが言ってます。

確かに人造人間編以降にはピッコロの目だった活躍はなくフォローに回ってる事が多かったですけどね。
ピッコロが意外なキャラと言われてる事にショックを受ける人も多かったようでニュースにもなってましたね。

ピッコロは今回は出番が多いとの事。
久しぶりにどんな活躍をするのか楽しみですね。

スポンサーリンク

再びあの人気人物が登場!

悟空は相変わらず修行しているようですね。
この場所は地球ではなさそうですからビルス星ですかね。

引用元 youtube 映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』特別映像PART2

気になるシーンがこちら。
コマ送りにしないと見落とすくらい一瞬ですがブロリーが映っています。

引用元 youtube 映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』特別映像PART2

瞬きしたら見逃すくらいの一瞬です。
悟空と闘っています。
2人は対戦して修行している感じですね。

前作の人気キャラのブロリーが再び登場する事が確定しました。
メインで活躍する事はないと思うので悟空の修行相手として少しだけ登場するだけと思います。
チライとレモも登場してくれそうですね。

スポンサーリンク

お馴染みのキャラが登場

今回はカリン、デンデ、ブルマのデザインが公開されました。
カリン様は白色でアニメオリジナルですね。
ピッコロのように原作にそった配色をするなら青色のはずです。

引用元 ドラゴンボール公式サイト

デンデは身長が伸びて少し成長した感じです。
配色は原作通りになってます。

引用元 ドラゴンボール公式サイト

ブルマは相変わらずに若々しい姿で登場。
このまま本当に原作最終回の様なおばさんになるのでしょうか?
急に老け込む事件でも起きない限り原作最終回のブルマにはつながらないですよね。

引用元 ドラゴンボール公式サイト

スポンサーリンク

ベジータの服装

このベジータの服装に見覚えがある人も多いのでは?
当時はピンクのシャツという衝撃を与えた服装です。
これはメカフリーザが地球にやってくる時に来ていた服です。
ベジータの初の私服姿でした。

引用元 youtube 映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』特別映像PART2

今回の映画でもこの服装になるのでしょうか?
もしくはレッドリボン軍が取得したベジータのデータがこの頃だったのでしょうか?
気になりますね。

戦闘時にはこちらの服装になるようです。
戦闘服は着ておらずに魔人ブウ編の時と同じ格好ですね。

引用元 youtube 映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』特別映像PART2

スポンサーリンク

個人的な感想と考察

前回の映画ブロリーとは違う路線になる事は既にわかってました。
ブロリーより強い敵は出てこないはず。
身勝手の極意やブルーになっても勝てそうにない強敵は出てこないでしょう。

パンがメインで子供向けの日常シーンを描いた感じでしょうか?
それが大事になってしまうゴタゴタが巻き起こる映画という感じですね。
シリアスでカッコイイという仕上がりにはならないように思えます。

あと、悟天とトランクスの登場は不明ですね。
もし登場するなら、さすがに身長は伸びていないと変です。
ちょっとは身長が伸びた2人も見てみたいけどね。

今回の映画は子供たちのヒーローごっこから勃発しそうです。
パンの父親は正義のヒーローのグレートサイヤマン、おじいちゃんは世界のヒーローのMr.サタンですからね。

自身もスーパーヒーローになるためにパンはレッドリボン軍と戦う。
レッドリボン軍は坊ちゃんの指示で悪役の悟空達と闘うという事かな?
お互いが悪と思ってる人たちと闘う感かもしれません。

悟空やベジータは手加減しながら戦うような、ほんわかな感じな映画になりそうな予感です。

ドラゴンボール超の新作映画スーパーヒーローの内容と新キャラ!活躍する人物は誰だ?

コメント

  1. 匿名 より:

    劇場版=鳥山色=明るくて優しいDB
    漫画=とよたろう色=シリアスでハードなDB
    アニメ=ヒーローズ色=頭空っぽな雰囲気系DB

    それぞれパラレルとして独立した世界観で良いんじゃないですかね

タイトルとURLをコピーしました