ドラゴンボール宇宙争乱編の第10話 ラグスの正体はガラス族 戦闘力は悟空以上!?

ドラゴンボールヒーローズのプロモーションアニメの第10話が配信開始です。
配信日は2019年4月18日です。

第7話から開始された「宇宙争乱編」となります。
今回のあらすじの解説と感想考察を書いて見ました。

第10話「反撃!猛攻!悟空とベジータ!」

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション

スポンサーリンク
スポンサーリンク

悟空VSカミンとオレン

崩壊した第11宇宙の街が映し出されます。
宇宙の種の上に立ち悟空とベジータを見下ろしているハーツ。
ハーツとドラゴンボール
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ゆっくり飛び上がりハーツに近づく悟空。
悟空からは危険な香りがすると悩ましげな表情で話すハーツ。

その瞬間に不意打ちで背後からエネルギー弾が悟空に打ち込まれるのでした。
打ち込んだのはカミンとオレン。

爆発の煙幕が消えると悟空の姿はなく、ハーツとオレンの頭上に移動していました。

カミンが攻撃をしかけるもあっさり避けられ蹴り飛ばされるのでした。
追いかけるように悟空が突撃してカミンとオレンの2人を同時に相手します。
余裕で悟空が押しています。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ジレンVS不死身の合体ザマス

一方、ジレンは巨大なエネルギーボールを合体ザマスに打ち込むのでした。
ザマスに直撃!

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

瀕死のトッポもザマスを倒したと確信。
ジレン「何かがうごめいている・・・。」

紫のモヤから無傷で登場するザマス。
驚くジレンとトッポ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ザマス「驚いたかね。私は不死身なのだよ・・・。」
そう言って突撃してくるザマス。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

カミンとオレンの最終手段

場面はカミンとオレンが悟空と闘っているシーンに切り替わります。
連続エネルギー弾を流れるように避けてカミンとオレンをぶっ飛ばす悟空。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

追い詰められた二人は手を取り合って合体!
カミオレンとなったのでした。
カミオレン
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

余裕の表情で悟空に突撃!
悟空の攻撃を食らいますが普通に耐えれるくらいまでパワーアップしているのでした。
無言で見つめる悟空。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

その戦いを見ているハーツ。
ラグスという名を連呼します。
そして現れたのは大きな水晶です。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

新たなコア戦士のラグス登場

ハーツ「また君の力が欲しいんだ・・・。」
嬉しいと喜ぶラグス。

ハーツは超能力でラグスの水晶のようなガラスを悟空に打ち込みます。
必死で抑えている悟空。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ベジータとトランクスが加勢に向かいます。
しかしカミオレンに遮られてしまいます。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

抑えきった悟空。
水晶はコナゴナに砕け散るのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

悟空の銀色のオーラがまだ完璧ではなかった事を理解したハーツ。
既にノーマル状態に戻ってしまっている悟空が息を切らして立っていました。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

割れた水晶の中からラグスが登場。
ラグス「私のガラスよ 切り刻め!」
ラグス
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

無数の水晶が悟空に向かって放射されてくらいまくる悟空。
叫び声を上げてかなりのダメージを食らいましたが立っている悟空。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

誰なのかを問う悟空。
ラグスは名前を答えると同時に手で水晶を操作。
先ほど打ち込まれて地面にめり込んだガラスが悟空の背後から襲いかかります。
そしてついに倒れてしまうのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

進化ベジータVSカミオレン

一方、ブルーになってカミオレンに立ち向かうベジータ。
少しベジータが押されている感じです。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

気合を入れて筋肉が膨らむベジータ。
トランクス「父さんがまた進化した!」
瞳には瞳孔が表れて濃いブルーのオーラとなり進化ブルーベジータになりカミオレンに立ち向かうのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

個人的な感想と考察

大神官の衣装をまとって登場した悟空。
身勝手の極意の兆の状態ですが今までと何が違うのかよく分かりませんね。

大神官の衣装を着ている意味は何なのか?
何か特殊な技でも身につけているのかどうかも不明ですね。

ジレンVSザマスという貴重な戦闘シーンです。
ザマスが不死身でさえなければジレンが勝利しているという感じですね。
そしてトッポはこのままずっと瀕死なのでしょうか?
アニメで見せた破壊神トッポになる事はなさそうですよね。

ハーツがガラス水晶を悟空にぶつけた理由は何なのか?
そのまま押しつぶすため?
押しつぶせなくても水晶が砕け散れば中からラグスが現れて悟空を倒してくれるという算段でしょうか?

ラグスにあっさりやられてしまう悟空。
体力の消耗と油断していたとはいえあっさり負けすぎです。
ラグスの登場でコア戦士は全員そろった感じですね。
宇宙争乱編
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ちなみにラグスは宇宙争乱の運命を握る少女のようですね。
カードには「ガラス族の生き残り」と書かれていますよ。
ちなみに「ガラス族」は宇宙の種を封印する力を持っているとの事。
そして戦闘力はかなり高いようです。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

「力の大会」で登場したアニメオリジナルのベジータ進化が再び登場です。
個人的にはかっこいい形態だと思っているので嬉しいですね。
いつも噛ませ犬になってしまうベジータ。
カミオレンはベジータに倒してもらいたいですね。

キラキラ輝く進化ベジータが初めて登場した回
ドラゴンボール超【第123話】あらすじと感想!ベジータが超サイヤ人ブルーを超えた!

今回の話はyoutubeの公式で無料で観賞できます。
「スーパードラゴンボールヒーローズ プロモーションアニメ」

【前回の話】
ドラゴンボール宇宙争乱編の第9話 大神官衣装の悟空登場!身勝手の極意を発動 ジレン活躍

【次回の話】
ドラゴンボール宇宙争乱編の第11話 あらすじと感想 悟空達が逃げて戦闘中断 舞台は第7宇宙へ!メタルクウラが登場!

監獄惑星編の概要はこちら
監獄惑星編 ドラゴンボールヒーローズがアニメ化!悪のサイヤ人の正体は?

ドラゴンボールヒーローズに登場する新キャラ ダーブラの妹が登場
ドラゴンボールのゼノバースはオリジナルキャラも登場する高評価なゲーム!

ドラゴンボールヒーローズに原作者の鳥山先生がコメント
ドラゴンボールヒーローズのゲームに鳥山明がコメント!動画や裏話を掲載!

コメント

  1. 匿名 より:

    新キャラがこれまた同人臭い

  2. 匿名 より:

    もう何でもアリだな

  3. 匿名 より:

    見れない。

  4. 匿名 より:

    動画がないから感想もない

  5. 匿名 より:

    何でこうもあっさり悟空負けるんた!?