ドラゴンボールヒーローズの第18話の感想 ゴジータブルーVSハーツ

ドラゴンボールヒーローズのアニメ第18話が配信されました。
配信日は2019年12月22日ですね。

前回の配信日が10月27日だったので約2ヶ月の期間が空いています。
かなり久しぶりの配信となりました。

第18話「超決戦!ゴジータVSハーツ!」

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゴジータとその仲間達

悟空とベジータがフュージョン。
かっこいいBGMと共にゴジータが誕生しました。
高笑いして余裕のハーツ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

そしてまだ闘う気満々のヒットやジレンなどの戦士達。
ハーツにとっては邪魔なだけの存在です。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

重力技で動きを止めてハーツは体の周囲に浮かんでいる球体をぶつけまくって攻撃。
なんとか堪えて全員無事です。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

大声を上げて気を高めているゴジータ。
青いオーラーに包まれます。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ゴジータブルーVSハーツ

そして上空に浮かび上がりゴジータブルーになるのでした。
君の全てを感じると喜ぶハーツ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

無言でゴジータが突撃して強烈な拳を繰り出します。
その衝撃による風圧で吹き飛ばされるピッコロたち。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ハーツは余裕でゴジータの拳を受け止めていたのでした。
ゴジータは無表情。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

笑みを浮かべるゴジータ。
声をあげてそのまま強引に拳を繰り出してハーツを殴り飛ばしたのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

一撃を受けて険しい表情になるハーツ。
声を上げて黄色いオーラに包まれます。
無数のキューブがハーツの腕で高速回転。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

余裕のゴジータは挑発しています。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

キューブが回転している腕で拳を繰り出してくるハーツ。
余裕で避けているゴジータ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

片手で余裕で拳を受け止めるゴジータ。
そのままキューブの衝撃をハーツに押し返すのでした。
声をあげて吹っ飛ばされていくハーツ。

連続エネルギー弾を打ち込んでくるハーツ。
片手で軽々と弾くゴジータ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

キリがないためエネルギー弾をかいくぐってハーツの懐にはいって強烈なパンチを浴びせます。
堪えて反撃!
しかしゴジータの膝蹴りが腹にめり込んで苦しむハーツ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

全王を倒す ハーツの目的とは?

すぐに笑みを浮かべるハーツ。
ハーツ「この俺と渡り合うとは大したヤツだ。」

それほどの力があれば全王を倒せると言い出すハーツ。
自身と共に人間の自由のために闘おうと勧誘してきます。

ゴジータ「何言ってんのか分かんねぇな。俺はもう自由だ。」
それを聞いて高笑いするハーツ。
ゴジータは不自由さに気づいていないとの事。

更に上昇して拳を挙げるハーツ。
地上にいるピッコロ達に強烈な重力が圧し掛かってきます。

地球に向かって赤黒い隕石が引き寄せられているようです。
それを見ても表情一つ変えずに無言のゴジータ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ハーツ「この星ごと消え去れーー!!」
ゴジータに向けて隕石を打ち込むハーツ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

無表情でたたずんでいるゴジータ。
ピッコロ「どうしたんだ・・・なぜ動かない?」

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

声を上げて気を上げるゴジータ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

個人的な感想と考察

ゴジータが登場するのは3回目ですね。
最初は1995年の映画「ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ」です。
ほとんどしゃべらずに余裕でジャネンバを撃破してましたね。

2回目は2018年の映画「ブロリー」ですね。
そして今回で3回目の登場となりました。

クールで余裕の表情でハーツを追い詰めていきます。
気合を入れる時以外は声を発しませんね。

身勝手の極意の「極」状態の悟空と闘っていたジレンであればハーツともっと闘えるはずなんですが、完全に蚊帳の外でギャラリーと化しています。

ゴジータの力があれば全王を倒せると豪語するハーツ。
全王は力だけで倒せるとは思えません。
「キュッ!!」ってされたら一瞬で消滅してしまいますしね。

そもそも全王ってあんな短い手足で肉弾戦とか出来るのかどうかも不明です。
強さの本質そのものが違うと思いますからね。

ゴジータはハーツより強さは上のようです。
ハーツが星ごと消そうとしている事からも明らかですね。

そんなハーツがゴジータを勧誘してまで全王を倒したいようです。
理由は人間の自由のためとの事。
ハーツは神関係ではなく人間という事なのでしょうね。

人間が不要と考えているザマスと人間の自由のために闘うハーツ。
ハーツは悟空たちの味方であっても良いはずですけどね。
人間の自由が何の事か気になります。

いよいよ次回で決着のようです。
ハーツの目的は明かされるのでしょうか?
そして全王の登場はあるのか?

ハーツは倒されると思いますが倒すのはゴジータではなくて全王の消滅技の「キュッ!!」なんて事もあるかもしれませんね。

今回の第18話は公式youtubeチャンネルで無料で視聴できます。

【前回の話】
ドラゴンボールヒーローズの第17話の感想 フュージョンでゴジータ誕生!

ゴジータが初めて登場した映画
ドラゴンボール超の映画でブロリーVSゴジータか!?フュージョンとポタラ合体について

ゴジータとベジットはどっちが強い?フュージョンVSポタラ
ゴジータとベジットのブルーはどっちが強い?フュージョンとポタラについて!

映画ブロリーに関する記事はこちら
映画ブロリーの裏話や意外なキャラの登場 鳥山明のこだわりについて

ドラゴンボール超 映画ブロリーの製作秘話や感想のまとめ

ドラゴンボール超の映画ブロリーのあらすじと感想と結末

コメント

  1. 匿名 より:

    ジレンを圧倒するハーツを圧倒するゴジータ

  2. ハーツ オワコン より:

    なんだか力関係がおかしくなっていて、訳分からないですよね。
    ウィスの方がハーツより強いでしょうし、その程度の実力で全王倒すとか無理ポ

  3. 匿名 より:

    ゴジータはGTにも出てるよ

  4. 匿名 より:

    以前から言っているが、ヒーローズのパワーバランスは滅茶苦茶
    ベジットブルーは弱すぎるし、ジレンやヒットもザコ化している

  5. 匿名 より:

    ヒューはどこいっちゃったんだ?

  6. 匿名 より:

    クウラはどこ行ったんだろ?カンバーとラグスは体力切れで死んだとか?w色々と片付け方やキャラの強さ設定が雑すぎるけど、あくまでプロモーションアニメやから。触れてはいけないところだな

  7. 匿名 より:

    スーパードラゴンボールヒーローズアニメのキャラクター強さ設定   多分こんな感じ
    SSS ゴジータ(SSGSS)、究極ハーツ、全王
    SS 孫悟空(身勝手の極意・極)、超ハーツ、大神官
    S ハーツ、天使、孫悟空(身勝手の極意・兆)
    A 孫悟空(SSGSS)、ベジータ(SSGSS)、ジレン、合体ザマス、ヒット、 カンバー、ベジット(SSGSS界王拳)、ラグス、ゴールデンメタルクウラ、破壊神、孫悟空:ゼノ(SS4)、ベジータ:ゼノ(SS4)、ベジット:ゼノ(SS4)
    B カミオレン、人造人間17号、ピッコロ、ゴールデンクウラ
    C カミン、オレン、トッポ
    D キャベ、カリフラ、ケール

    もうホント、キャラのパワーバランスがぐちゃぐちゃだけど、プロモーションアニメだからしょうがない!みんな、気にしちゃいけないんだ!触れてはいけないお約束なんだ!むしろこっちはドラゴンボールヒーローズのアニメ化に感謝する側なんだ!





タイトルとURLをコピーしました