ドラゴンボール超の漫画版の最新刊13巻の感想と内容について

ドラゴンボール超の単行本の13巻が発売されましたね。
発売日は2020年8月4日です。
前巻の12巻は4月3日に発売されていますので約4ヶ月が経過しました。

ドラゴンボール超 13 (ジャンプコミックスDIGITAL)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラゴンボール超の単行本13巻の概要

表紙は多くの登場人物が出てきています。
メインは身勝手の極意の「兆」の悟空とブルーのベジータ。
この2人が若返ったモロに立ち向かっている表紙です。

引用元 ドラゴンボール超 コミック13巻 集英社

背景には悟飯やピッコロたちの戦士。
そしてモロ側のセブンスリーやサガンボなどがいますね。
地球で闘いが繰り広げられますが、この戦いに参加した戦士達ですね。

そして裏表紙には花に水を上げているデンデとエスカですね。
この花はアジサイですね。
ナメック星で育てていたアジッサの苗木にすればよかったのにと個人的に思いました。
また、この2人を見た瞬間にカルゴのイメージが湧きました。

引用元 ドラゴンボール超 コミック13巻 集英社

カルゴはデンデの弟ですね。
原作ではフリーザに、アニメではドドリアに殺されました。
ドラゴンボールで生き返っているはずなのでどこかにいるはず。
出てこないのは原作者が存在を忘れてしまっているからかも?

表紙をはずすと表側はいつもとは違っていてカバー表紙とまったく同じ絵でした。
いつもは人物のポーズは一緒なのに服装が違っていたりしていました。
今回も、そんな間違い探しかなと思ってじっくり見てみましたが一緒のようですね。

裏は銀河パトロール隊員と囚人たちが闘っている絵でした。
クランベリがかっこよく描かれていますね。

引用元 ドラゴンボール超 コミック13巻 集英社

単行本の帯は漫画版のドラゴンボール超のカラーバージョンの宣伝です。
今は第7巻まで発売されているようですよ。

カラーだとまるでアニメ化されたように見えるので白黒の漫画よりも面白さがかなり上がりますね。

単行本の内容や特典は?

収録されている話数は4話です。

    第57話「それぞれの闘い」

    第58話「孫悟空到着」

    第59話「発動!身勝手の極意 兆」

    第60話「メルスの誤算」

毎回単行本の各話の間に1枚絵が挿入されています。
連載されているVジャンプでは描かれていないので単行本のオリジナルですね。

今回も前巻同様に囚人たちのマグショットでした。
自身の名前が入ったカードを持って身長計の前にたって写真を撮られているものですね。

1枚目はザウヨギとビックラ・コイターの2人が写っています。

2枚目は女囚人の3人ですね。
キカザ、ミザ、イワザの3人です。
名前の語源は聞かざる、見ざる、言わざるの猿からですね。

引用元 ドラゴンボール超 コミック13巻 集英社

3枚目は囚人たちのマグショットを撮影している銀河パトロール隊員たちの絵でした。

巻末は2017年フランス、2018年ドイツのサイン会用の悟空のイラストが掲載されていました。

引用元 ドラゴンボール超 コミック13巻 集英社

スポンサーリンク

簡易的なあらすじ

地球に攻めてきたモロと多くの囚人たち。
迎え撃つのは地球で暮らす戦士達です。
各地に散らばった囚人たちを倒すために天津飯やヤムチャも立ち向かうのでした。

戦闘力の高い悟飯、ピッコロ、17号、18号がいる場所についにモロが登場。
手下のサガンボが4人を相手に押しています。

宇宙船で地球に向かっていた悟空は仲間たちの気を感じ取ることに成功して瞬間移動で地球に登場。
サガンボに苦戦するピッコロたちの元に現れてサガンボを追い詰めるのでした。

モロのために闘うサガンボ。
悟空を倒すためにサガンボはモロに許容量以上のパワーを注入された事により暴走。
そして死亡したのでした。

引用元 ドラゴンボール超 コミック13巻 集英社

そんなモロのやり方に怒った悟空は身勝手の極意の兆に変身。
メルスとの修行のおかげで自由に覚醒できるのでした。
モロと善戦する悟空。

メルスによれば身勝手の極意の完成形の銀髪にはまだなれません。
体力を温存して長い時間、身勝手の極意の兆を維持することがモロを倒す秘訣だったと語るメルス。

ただこの方法ではモロに勝てないためフルパワーになる悟空。
それでもモロの頑丈な身体を追い詰める事はできないのでした。
モロに押されて苦戦する悟空。

引用元 ドラゴンボール超 コミック13巻 集英社

一方、ヤードラット星ではベジータが新技をマスター。
1度きりの瞬間移動で地球に移動!
ピンチの悟空の前に登場するのでした。

スポンサーリンク

個人的な感想と考察

地球に攻めてきた囚人たちと戦う地球の戦士達。
普段はサイヤ人の悟空たちばかりが活躍していましたが、今回は地球人の戦士の活躍も大いにありましたね。

天津飯、クリリン、ヤムチャ、チャオズですね。
あと亀仙人も心を無にして囚人たちを追い詰めていました。
「力の大会」の時から亀仙人の強さは異常です。

普段は活躍できない地球の戦士達が再び活躍した回ですね。
サイヤ人編のナッパ戦では負けましたが、その時以来の戦いぶりではないでしょうか?

そしてボスのモロに挑むのはもちろん悟空たちですね。
いつもどおり悟空とベジータがメインになります。

モロは力だけでは倒せません。
やっかいな魔力を使うので頭を使わないと勝てないですね。
今連載中のVジャンプでもまだ決着は付いていません。

あと単行本とは直接関係はないのですが集英社がナツコミ2020を開催しています。
ナツコミ2020参加書店で本を購入すると特典として「SNS風プレミアムキャラクターカードジェネレーター」が貰えます。

「鬼滅の刃」が既に品切れだったため「約束のネバーランド」を選びました。
こんな感じです。

引用元 約束のネバーランド 集英社

画像に合わせるとこうなります。
適当にベジータを選んでみました。

引用元 ドラゴンボール超 コミック13巻 集英社

前巻の第12巻についてはこちら
ドラゴンボール超の漫画版の最新刊12巻の感想と内容について

単行本の続きの第61話はこちら
ドラゴンボール超の漫画版の第61話 ベジータの新技が発動!モロの秘策

ドラゴンボールヒーローズのアニメ
ドラゴンボールヒーローズのアニメ第20話の感想 暗黒王メチカブラとの最終決戦

監獄惑星編 アニメ版の1話はこちらから
ドラゴンボール監獄惑星編アニメ 第1話 超サイヤ人4悟空VSブルー悟空

監獄惑星編の概要はこちら
監獄惑星編 ドラゴンボールヒーローズがアニメ化!悪のサイヤ人の正体は?

ドラゴンボールヒーローズに登場する新キャラ ダーブラの妹が登場
ドラゴンボールのゼノバースはオリジナルキャラも登場する高評価なゲーム!

ドラゴンボール無印の衝撃的なシーン
ドラゴンボール無印の原作からグロいシーンを集めてみた!骨折や貫かれる等

コメント

  1. 匿名 より:

    とよたろうの懐古厨丸出しの作風嫌い

  2. 匿名 より:

    とよたろうは静止画は上手なんだけど戦闘シーンが絶望的にダメ。
    特にコマ割りとキャラの体のバランスだね。

  3. 匿名 より:

    カルゴの代わりにエスカ登場。
    名前を合わすとエスカルゴ

    カルゴは生き返った時にエスカに転生した事にしておこう。

  4. 匿名 より:

    謎の上から目線でいつまで文句言ってるのかね
    こんなとこじゃなくてとよたろう気に食わないし下手だから辞めさせろって集英社に直接言えばいいのに

    デンデの弟とか細かい所まで鳥山明も憶えてないでしょ

タイトルとURLをコピーしました