ドラゴンボールヒーローズのアニメ第20話の感想 暗黒王メチカブラとの最終決戦

ドラゴンボールヒーローズのプロモーションアニメが配信されました。
配信日は2020年2月23日です。
前回の配信日は1月9日でしたので1ヶ月ちょっとの間が空いていますね。

「宇宙争乱編」は前回の19話で終わりました。
今回はタイムパトローラーと暗黒王メチカブラとの戦いが描かれています。
そしてフューの過去が明らかになりますね。

第20話「決戦 タイムパトロールVS暗黒王」

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク
スポンサーリンク

暗黒王メチカブラとの激戦

全宇宙の支配を企む暗黒王メチカブラ。
そしてメチカブラが率いる暗黒魔界軍とトランクスゼノたちタイムパトロールの戦いが終焉を迎えようとしています。

激しい戦いを繰り広げるスーパーサイヤ人ゴッドになっているトランクスゼノやスーパーサイヤ人4ベジット。
戦いを見守っている悟飯ゼノ、悟天ゼノ、パンゼノたち。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

紫のオーラをまとうメチカブラ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ベジットのエネルギー弾も効果がないです。
しかしトランクスの剣によって紫のオーラがかき消されます。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

そこにベジットのかめはめ波が炸裂!
何とかガードするもののトランクスとベジットに押されている様子。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

メチカブラはダメージをくらうもののベジットに反撃!
顔面に強烈な拳をヒットさせます。
更に、そのままエネルギー弾を発射してベジットを吹っ飛ばすのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

しかし全くのノーダメージで余裕の表情のベジット。
反撃をくらってメチカブラは地面にのめりこむのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

とどめはトランクス

今がチャンスと判断した時の界王神がトランクスの剣に力を与えます。
水色に輝く剣。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

トランクスの一太刀が炸裂!
紫の煙を噴出し苦しみます。
何とか耐えているメチカブラ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

光の中で永遠の眠りにつきなさいと呟く時の界王神。
噴出す光と共に消滅していったメチカブラでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

トキトキに暗黒魔界の闇を払うように指示する時の界王神。
変身したトキトキの能力によって暗黒魔界の闇は消えて青空が広がります。
長かった戦いは終わったのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ベジット「終わったな・・・。」
トランクスに声をかけるベジット。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ちょうどそのタイミングで合体が解除されたのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

トランクスに礼を言う時の界王神。
悟空やベジータの助けがあったおかげだと返答するトランクス。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

裏での不穏な動き

長い戦いが終わり、全ての宇宙が暗黒魔界から開放されたのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

その数分前に起きていた出来事がありました。
トワが赤ん坊を抱えて走っています。
ミラもいます。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

トワ「いつかあなたの時代が来るわ。生き延びなさい!!」
そう言って赤子を送り出すのでした。

トワ「全てを手にいれるのよ!フュー。」
赤ん坊の名前はフューです。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

そして年月は経過してどこかの星でたたずむフュー。
不適な笑みを浮かべるのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

個人的な感想と考察

いきなり戦いの終盤からスタートです。
原作やアニメしか見ていない人には登場人物すら分からないと思います。
私もドラゴンボールヒーローズのゲームをやっていないため分からない部分も多いですけどね。

かなり省略されてますがオープニングで補填はされいますね。
大まかな流れが分かるようになっています。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

トランクスは赤い髪のスーパーサイヤ人ゴッドになっています。
なった経緯は明かされています。

暗黒帝国の戦士に追い詰められる悟空たち。
反撃するために時の界王神によってスーパーサイヤ人ゴッドの事を教えられます。
そして指名されたトランクスがゴッドになったのでした。

悟空、ベジータ、悟飯、悟天、パンの5人のエネルギーを注がれて覚醒したのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

こちらの動画でそのシーンがあります。
ベジータのように自力でなったわけではなく悟空と同様に儀式を受けて覚醒していますね。

そしてラスボスのメチカブラ。
メチカブラは元々は老人でした。
暗黒ドラゴンボールによって出現した暗黒神龍によって若返らせてもらったのです。

スーパーサイヤ人4ベジットのクールな性格は相変わらずカッコイイですね。

他に悟飯、悟天、パンが登場していますが台詞が全くなかったです。
一応、「声の出演」には野沢雅子さんが3役と書いてあります。
パン役の皆口裕子さんは記述されてないですね。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

今回の第20話はこちらのyoutube公式で無料で視聴できますよ。

【前回の話】
ドラゴンボールヒーローズの第19話の感想 ゴジータVSハーツに決着!ハーツの目的と思いとは?

ドラゴンボールヒーローズのアニメの新章がスタート
ドラゴンボールヒーローズ「宇宙創成編」第1話 破壊神VS第7宇宙の戦士

ドラゴンボールZのゲームKAKAROT
ドラゴンボールRPGゲーム「カカロット」の評判と感想のまとめ

映画ブロリーに関する記事はこちら
映画ブロリーの裏話や意外なキャラの登場 鳥山明のこだわりについて

ドラゴンボール超 映画ブロリーの製作秘話や感想のまとめ

ドラゴンボール超の映画ブロリーのあらすじと感想と結末

コメント

  1. 匿名 より:

    もうよく分からない。

    メチカブラが赤から黒っぽくなったのは何で?
    耳につけてるのはポタラ?

    時の界王神が変身してるけど何で?
    強くなるの?  

    フューの母はトワかな?
    父は?

    ゴッドのトランクスはかっこ悪いよね?
    せめてショートヘアにしてよ。

    メチカブラは死んだの?

    謎だらけ。

  2. 匿名 より:

    正直アニメにする必要はなかったんじゃないかな…
    自分はストーリー知ってますけど宣伝のためのプロモーションアニメとはいえいきなり終盤の展開は初見の方がなにこれ?ってしかならないし…

  3. 匿名 より:

    ヒーローズのアニメならむしろこういうので良い思う。
    無理矢理『超』のキャラクターを引っ張り出して原作レイプしまくった今までのアニメに比べたらね。

  4. 匿名 より:

    メチカブラよりカンバーの方が強いのか…スケールダウンしてるじゃん

  5. 匿名 より:

    最早話なんてあってないようなんだから、戦闘シーンと効果音、キャラの叫び声(使い回し)だけでいいと思う。そうすりゃ脚本や、声優はさらに楽ができるし。

  6. 匿名 より:

    ドラクエかな?





タイトルとURLをコピーしました