ドラゴンボール超の漫画版の第61話 ベジータの新技が発動!モロの秘策

ドラゴンボールスーパーの漫画版が発売されました。
あらすじと感想について書いていきます。
連載しているVジャンプの発売日は2020年6月19日です。

第61話「新生ベジータ」

「今回の話はVジャンプ8月号に収録されています。」

Vジャンプ 2020年 08 月号 [雑誌]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

無言でモロを攻撃し続けるベジータ

ブルーベジータの強烈が一撃がモロに直撃!

なんとか踏ん張るモロ。
目を閉じて笑みを浮かべています。

ベジータの攻撃が全く効いていない様子。
人造人間17号、18号も期待していただけにショックの様子。

この程度の力ではモロに敵いません。
そう話しているモロに向かって無言で突進して攻撃を続けるベジータ。
全ての攻撃をガードするモロ。

そんな様子を見ているピッコロ。
ベジータは以前と別人のように強くなっているけど、個人の修行では超えられない壁があるとの事。
モロに勝てないと諦めモード。

モロにパンチを受け止められてぶっ飛ばされるベジータ。
岩盤にめり込みます。

しかし表情は冷静で無言のベジータ。
ベジータの強さはモロにとって一番の食事になるようです。
そうモロが話している途中で無言で再びモロに突撃して打撃を浴びせてくるベジータ。
相変わらずガードしているモロ。

自分の負けを認めたくなくてヤケになっているのではと考えてしまうピッコロや悟飯。
しかしベジータは相手の強さが分からないほど馬鹿ではありません。

スポンサーリンク

ベジータの新技が発動中

そんな時にモロの攻撃を避けてベジータの一撃がモロの顔面に入ります。
続けざまに腹に蹴りがヒット!

ちょっと焦り気味のモロ。
何かに気づいた悟空。

モロの攻撃は当たらなくなりベジータの攻撃がヒットしはじめます。
よく見るとベジータが攻撃したモロの肉体部分から光が飛び散っています。

悟空「ベジータ!おめぇが覚えた技って まさか!?」
ベジータ「スピリットの強制分離だ。」

攻撃しまくりモロを押しまくるベジータ。
上空ではダメージを受けたモロの身体から飛び散った光が集まり球体を作って輝いています。

ベジータの攻撃がかなり聞いているモロ。
ボロボロになり姿も若返る前に戻り始めています。
髭も少し生えてきていて体もしぼんでいるようです。

モロ「キサマ 何をした?」
ベジータ「お前が無理やり奪ったスピリット つまり魂と生命エネルギーを解放しただけだ。」

ベジータが片手をあげて手を広げると上空のスピリットの塊の球体が周囲へ弾け飛びました。

モロに吸収されたスピリットが元の場所に戻って行ったのです。

スポンサーリンク

ついに悟空を超えたベジータ

瀕死の悟空の元にかけよる悟飯とピッコロ。
ベジータの技について質問します。

悟空によればスピリットの強制分離は合体とか吸収したヤツを無理やりはがしてしまう技との事。
実際に使っている場面は悟空も初めて見たとの事。

攻撃を受けたモロの身体から飛び散っている光は吸収されていたスピリットで、つまりは生命エネルギーのようです。

モロをぶっ飛ばして余裕のベジータが話かけてきます。
ベジータによれば過去にピッコロが融合したヤツも引きはがせるとの事。
驚くピッコロ。

悟空「やるな!ベジータ そいつはオラが覚えられなかった技だ。」

ベジータ「当たり前だ。同じトレーニングをしたらオレの方がはるかにセンスがいい。 今回はオレの勝ちだ!カカロット。」

再びベジータに襲いかかってくるモロ。
まったくベジータには歯が立ちません。
ベジータはそもそもモロの強さに納得がいってなかったようです。
合体や融合で得た力は本来は自分の物ではないからです。

人の力に頼らずに自分の力だけで戦ってみろと言い放ちモロを蹴り飛ばすのでした。

自分の力だけでは立っている事もできないのかと問うベジータ。
ボロボロのモロはフラフラな状態です。

スポンサーリンク

モロから解放されたスピリットの行方

場面はヤードラット星です。
ピバラがベジータがモロから解き放ったスピリットが各宇宙に拡散されていく様子を見ています。

スピリットが戻った星の人々は生き返るのかをハツカがピバラに問います。
月日が経過している場合は蘇らないようです。

それでも生命力が強い種族は生き返るとの事。

新ナメック星で死んでいるナメック星たちに降り注ぐスピリット。
そして生き返るのでした。

地球の神様の宮殿の場面です。
エスカが新ナメック星の人々がよみがえった事を察知します。
直接モロに殺された人ではなくエネルギー吸収によって死亡した人が蘇っているとの事。

何ヶ月も経過しているのに蘇る事に驚くブルマ。
エスカによればナメック星に残してきたドラゴンボールが惑星と生命が朽ちぬように守っていたのかもしれないとの事でした。

一方、地球では相変わらずモロを痛めつけているベジータ。
脱獄してから奪ったエネルギーは全てモロから吐き出させるとの事。

スポンサーリンク

ベジータの心境の変化

そんな戦いを見ているピッコロが悟空に問いかけます。
ベジータがあれほど成長すると思ったかと・・・。

もちろん悟空にとっても思いがけない事です。
しかも、スピリットの強制分離を覚えてくるなんて想定外です。

ピッコロはそれだけでなく心の成長にも驚いているようです。
ベジータは元々は地球を侵略するためにやってきました。

それが今では地球を守るために闘っています。
それどころか過去にナメック星人を虐殺したり、フリーザ軍で働いていた時の悪行をも償おうとしているように感じるとの事。

モロから宇宙を救う事がベジータにとっての罪滅ぼしなのではと感じているのでした。

これも悟空と出会った事でベジータは変わったとピッコロが言います。
悟空は強い相手と戦いたかっただけだと返答します。

ピッコロ「ふん お前はそれでいい。最初から何も変わっていない。これからも変わらんでいい。」
褒められているのか分からなくなる悟空でした。

今回はベジータが一枚上手だったようです。
また必ずベジータを超えると宣言する悟空。

モロを痛めつけたベジータがジャコに問います。
このまま生きて捉えた方がいいのか殺していいのか・・・。

もちろんやっつけて欲しいと即答するジャコ。
そもそもモロを殺せる人間がいなかったので投獄していたのです。
モロはもともと死刑を宣告された人物です。

スポンサーリンク

ついにモロと決着か?

自分はカカロットのように甘くはないと笑み浮かべてモロに向かって手をかざすベジータ。
地獄で後悔しろと言い放ちます。

冷静なモロはベジータにキサマは地獄に落ちないと思っているのかと問います。

もちろん自分の死んだら地獄行きだと冷静に答えるベジータ。
腐っても俺は悪人で、地獄に落ちる覚悟は出来ているとの事。

先に地獄に行ってろとモロに言うベジータ。
自分が死んだら顔ぐらいは見に行ってやるとの事。

笑い出すモロ。
そして自分は地獄へは行かないと返答します。
この銀河を未来永劫支配するのは自分だと言い放つのでした。

モロにはもう力がほとんど残っていないはずです。
モロ「魔力は残っているぞ」

そう言って地面から星のエネルギーを噴射させるモロ。
モロの姿が消えました。
ベジータ「しっ しまった!!」

目の良いジャコにはモロの姿が見えています。
上空に飛び上がったとの事。

必死で追うベジータ。

モロは自分の宇宙船に待機しているシモレッカとセブンスリーの元にやってきました。
エネルギー波で一瞬でシモレッカを黒焦げにして殺害。

そしてセブンスリーを捉えます。
モロ「もしもの時を考えてお前にバックアップをとっておいてよかった。」

ベジータが追い付き目にした姿はモロがセブンスリーを口から丸飲みして食べている姿でした。

エネルギー弾を放って宇宙船ごと破壊するベジータ。
しかし間に合わずにセブンスリーは食べられてしまうのでした。

スポンサーリンク

モロの秘策

何が起きたか分からずに地面から見上げているだけの悟空達。
モロの気が前よりも大きくなったことに気づいた悟空。

そしてベジータが叩き落されてきて地面に激突!
ノーマル状態に戻ってしまいダウン。

ゆっくりと上空から降りてくるモロ。
モロの姿はまったくの別物に変わっていたのでした。

悟空「何をした!!なんで顔が変わってんだ!!」
セブンスリーにコピーさせていたのは魔力だけではなかったようです。
戦闘力もバックアップしておく事が出来ていたようです。

更にセブンスリーの能力をも吸収したようです。
モロは元通りどころか更に強くなってしまったのでした。

スポンサーリンク

個人的な感想と考察

修行の成果を出し切った悟空とベジータになす術なしと最後に書かれていますが、まさにその通りですよね。
今後どうなるのか展開が読めません。

予想としてベジータはやられてしまい、悟空が身勝手の極意の銀髪になってモロを倒すと思っていましたが一筋縄では行かない感じですね。

ベジータがあっさりやられすぎでモロは驚異的なパワーアップをしてしまいました。
それにしても顔はセブンスリーというかセルですね。
セルにツノが生えているという感じでしょうか?

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

正直に言うとカッコ悪いです。
もうちょっと何とかなりませんか?という感じですけどね。

ベジータの新技が想定外でした。
最初はモロのエネルギー吸収に対抗する技だと思っていました。
そうではなくて既に吸収されたものを元に戻す技でしたね。

打撃を受けた場所や口から吐き出す形でスピリットが解放されていきます。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

モロは結局はベジータによって脱獄後から吸収していたスピリットを全部吐き出させられたようです。
初登場時の髭が長くてよぼよぼのじいさんに戻ってましたね。

しかもピッコロの同化も戻せるとの事。
そうすれば神様とネイルも復活ですね。
その代わりピッコロの戦闘力はかなりダウンします。
ナメック星野頃のフリーザにも勝てないくらいの弱さになるのではと思います。

ベジータは合体や融合によるパワーアップは認めないとモロに言い放っています。
本来の自分の力ではないからです。
これはピッコロにも言える事なのでピッコロをも否定してる感じですね。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

悟空も覚えれなかったと言っていますが、ヤードラット星にいた頃の悟空は時間が無かったと当時言っていますね。
そのため瞬間移動しか教えてもらえなかったと。
時間があれば悟空も覚えれたのかもしれません。

スピリットは気という認識だったはずですが、今回は気以外にも魂も含まれていると説明されていますね。

ベジータはそれほど油断していたわけではないですがトドメを刺す瞬間に不意を突かれてます。
なかなかベジータがトドメを刺して終わらすと言う展開にはなりませんよね。
「復活のF」の時もベジータがフリーザにトドメを刺す瞬間にフリーザに地球を消滅させられましたしね。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

結局はモロを倒すのは悟空という事なのでしょうか?

以前にベジータも悟空もモロにスピリットを吸収されています。
それが戻ってきて2人共が全回復しそうですね。

そうなればまだ勝機はありそうです。
次回の展開が楽しみですね。
 

【前回の話】
ドラゴンボール超の漫画版の第60話 身勝手の極意の悟空が負ける ベジータVSモロ

ドラゴンボール超の漫画版の単行本12巻の感想
ドラゴンボール超の漫画版の最新刊12巻の感想と内容について

ドラゴンボールヒーローズのアニメ
ドラゴンボールヒーローズのアニメ第20話の感想 暗黒王メチカブラとの最終決戦

ドラゴンボールヒーローズに原作者の鳥山先生がコメント
ドラゴンボールヒーローズのゲームに鳥山明がコメント!動画や裏話を掲載!

ドラゴンボールZのゲームKAKAROT
ドラゴンボールRPGゲーム「カカロット」の評判と感想のまとめ

コメント

  1. 匿名 より:

    でぇ丈夫だ!
    負けても全ちゃんスイッチでどんな敵もイチコロよ

  2. 匿名 より:

    ゴールデンフリーザにも負け
    ヒットにも負け
    ザマスにも負け
    ジレンにも実質負けて
    今回も悟空達は負けるよ
    負けても何とかしてくれるキャラビルスとか全王様とかいるんじゃ悟空達も負けて当然だわな

    • 匿名 より:

      ビルスじゃもうどうにもならんだろ
      というかゴールデンフリーザもジレンにも勝ってるだろ悟空たちとしては
      悟空個人が倒してないのを一緒くたにしてない?

    • 匿名 より:

      原作もベジータにもフリーザにもセルにもブウにも個人での勝負は負けてるけどな
      周りからのサポートありきで全部勝ってる
      むしろ内容的にはゴルフリ、ヒットとかとの戦いは「実質勝ってる内容」だけどね
      原作でタイマンだと完全に悟空の負けばかり

  3. 匿名 より:

    王子はまたかませになるのか・・
    まぁモロからセブンスリー引きはがす役目はあるんだろうけどベジータに次の形態が無い以上最後は銀髪カカロットだね

  4. 匿名 より:

    今回も素晴らしい前菜だったぞベジータ

  5. 匿名 より:

    やっぱりフィニッシュは悟空じゃなきゃね

  6. 匿名 より:

    思ったよりベジータの扱いは良かった

  7. 匿名 より:

    とどめをさせないのは、少年ジャンプ連載時からのベジータの宿命かなと。
    主役はカカロット、いや、悟空ですから・・・。

    でも、悟空がベジータを超え、ベジータが悟空を超える、この関係性は好きですね。

  8. 匿名 より:

    とどめをさせないのは、少年ジャンプ連載時からのベジータの宿命かなと。
    主役はカカロット、いや、悟空ですから・・・。

    でも、悟空がベジータを超え、ベジータが悟空を超える、この関係性は好きですね。

  9. 匿名 より:

    うーん、悟空とベジータ、それに馴染みの面々じゃワンパターンに収束しやすいのか。
    力の大会:バトルロワイヤルが楽しめたのは鮮度があったからで、今更セル編などZの頃のネタをなぞるのは後退に思える。

  10. 匿名 より:

    ベジータフェアーに戦いたいとかよく言えるな
    セルを完全体にさせたのはどこの誰だよと言いたいね

    • 匿名 より:

      あまりにもワンサイドで倒すのは合体したやつを倒すよりもつまらないってだけなんだろ…
      純粋ブウ戦のポタラを壊した悟空の言ってたことに同意してたんだから
      基本的に合体してない奴との戦いの方が好きなんでは

    • 匿名 より:

      あれはまだ精神的に全然成長してないベジータだもん

  11. 匿名 より:

    それにしても、今回のベジータは良かった。
    噛ませ犬でも悟空の前座でもなく、まさしく今現在の「新生」ベジータだった。

    ピッコロに心の成長を認められ、悟空に「またベジータを超える」と言わしめた。

    魔力の使い手との慣れない戦いで結果的にモロがパワーアップしてしまったが、先が読めなくて続きがとても楽しみ。

    話は変わるけどベジータファンとしては、原作完全版ラスト、ベジータの「必ず勝ってみせる」を覆す展開を期待。
    悟空を超えてはいても、直接対決していないため「勝っていない」とか。

  12. 匿名 より:

    魔人ブウに使えば 魔人ブウに吸収されてる界王神も解放出来るのかこれ
    魔人ブウ悪の吸収形態に使用したら強制的に吸収分離させられるのかしら
    フュージョンやポタラによる合体も強制解除出来たりするのかしら

  13. 匿名 より:

    ゴジータブルーしかない!

  14. 匿名 より:

    かつて、サディストでもあったベジータに合った技。
    極端に言えば、攻撃すればするほどに相手は弱くなるのか。

    • 匿名 より:

      モロや合体吸収特攻だから、ジレンビルスブロリーみたいな元々がバカ強い奴には効かないと思う

  15. 匿名 より:

    敵キャラは高確率でハゲやな、ジレンもやけど第一印象ダサいんだよな
    合体ザマスみたいにカッコよくしてほしかった

  16. 匿名 より:

    今回のベジータは凄くらしくなくて良い。
    ちゃんとピッコロと悟空の会話でベジータの成長の補填をしてくれて良いわ。

    因みに悟空単体で倒したラスボスって、
    フリーザ、クウラ、ベビーだけでそれ以外の
    映画GT超含めていないんだよな。
    上記のクウラとベビーも仲間のサポートが無かったら普通に負けてたし。

    • 匿名 より:

      フリーザ戦もピッコロ、クリリン、悟飯のサポートなく戦ってたら完全に詰んでたけどね。

  17. 匿名 より:

    モロはこれで破壊神超越したな
    しかし、スピリットの強制分離、フュージョンズ勢完全終了wwwww

  18. 魔神モロ より:

    ベジータに、モロからセブンスリーを引き剥がして欲しい。ベジータの努力と貢献を無駄にはしないで欲しい。

  19. 匿名 より:

    ベジータがいままでどうりかませで終わらないことを祈る
    それとアニメ化はいつになったらやるんだ

  20. 匿名 より:

    スピリット強制分離…もう格闘物ではなく魔法使い同士の戦いだな。
    ストーリーも想像した通りの展開。
    もうワンパターン過ぎて、なんとかならんかな。

    • 匿名 より:

      格闘モノじゃなくなったっていってる割にはワンパターンとか予想通りとかよくわからんこと言うね

  21. 匿名 より:

    身勝手の極意は銀髪の次の形態が有りそう。

  22. 匿名 より:

    身勝手の次の新形態があるなら、髪色変わっただけの変身じゃなくて悟空4くらいのインパクトが欲しい

    でも鳥山先生はシンプルな方が好きなんだろうな

  23. 薔薇騎士団 より:

    スピリット強制分離元気玉の強化版かと思った元気玉は作る際に動けないという最大の弱点がある
    相手のエネルギーを奪って作る元気玉かと思った

  24. ハーデス より:

    相手のエネルギーを奪う元気玉かと思った

  25. 匿名 より:

    とよたろう版DBって、まるでAIが描いてるみたいだね

  26. 匿名 より:

    これじゃ赤髪ゴッドと戦って力の7割出したとか言ってたビルス様がバカみたいじゃないですかヤダー

    • 匿名 より:

      そもそもその7割うんぬんの話は「ドラゴンボールZ 神と神」での設定ってか鳥山明の裏話
      これは「ドラゴンボール超」
      まぁ特に作品内で7割とかどこにも書かれてないし
      鳥山も時間たつとまた違うこと言い出すからあまり真に受けない方がいい

      作品内で表されてる設定だけ見てた方がいい

    • 匿名 より:

      「上級戦士はベジータとベジータ王」の二人のみと言ったり
      「ラディッツは上級戦士」とか言ったりしてるので
      鳥山明の作品外での発言はまじで真に受けない方がいい。

  27. 匿名 より:

    鳥山の考え次第でビルスはいくらでも強くなるから安心しろ

    そもそも赤髪で7割近くって言ってたけど、力の大会を経たブルーになっても未だに歯が立たないし、赤ゴッドによるパワーアップが余りにも急激過ぎるんだろう
    (俺のブルマベジで1割しかなかったのが急に7割だぞ、7割)

    ところでセブンスリー吸収モロは何だかんだでジレンよりはマシなデザインに思えるからまあ勝手にして下さいって感じ
    ジレンはいつ見ても手抜き感満載で酷い

    そういう意味ではパワーバランスめちゃくちゃだしキャラの扱いも酷いが、ハーツやメチカブラみたいに普通にカッコいい最強ボスを出してくれたヒーローズアニメには感謝してる。

  28. 匿名 より:

    とりあえず、全王をさっさとたおすなりお互いで消滅させるかしてほしい。 
    ただでさえ悟空より強い天使が何人もいんのに全王のせいで緊張感がない

    • 匿名 より:

      全王がいなくなって欲しいとはほとんどの人が考えることだとは思うが
      じゃあ実際に今後全王がいなくなる展開はあるだろうかと考えると
      大抵の人は「まぁないだろうな」と予想すると思うね。
      全王は建前上は中立っぽい立ち位置だが、実際は悟空達に肩入れしてる感じで描かれてるからね。
      まぁ超は緊張感を求める人が追いかけるものではないということだな。

      むしろ設定的に、緊張感が出ない可能性が始めから大分高かったのによくぞここまでついてきたものだと感心する。
      俺がドラゴンボールに緊張感を求める視聴者で、他に楽しみかたを見いだせなければ序盤で視聴やめてたわ。

  29. 匿名 より:

    何でもいいけどアニメ待ってます

タイトルとURLをコピーしました