ドラゴンボール超の漫画最新の65話のネームが公開 予想と感想について

ドラゴンボール超の漫画版のネームが一部公開されました。
今月10月21日に発売予定のVジャンプに掲載予定のネームです。
公式サイトで確認できますよ。

第65話の前半が少し見れます。
タイトルは「地球人 孫悟空」となっていますよ。
それについて考察と感想を述べてみました。

ドラゴンボール超 カラー版 9 (ジャンプコミックスDIGITAL)


スポンサーリンク
スポンサーリンク

第65話ネームのあらすじ

仙豆をもっているクリリンがすぐ近くまで来ています。
悟空が圧勝している姿を見て安心しています。
どうやら仙豆は不要だったと安堵するのでした。

一方、悟空はモロの上にのしかかる大きな岩石を手をかざして粉砕します。
砕けて砂のようになる岩石。

悟空「立て モロ」
モロが立ち上がると悟空の姿が見当たりません。

引用元 ドラゴンボール公式サイト 集英社

悟空はクリリンの隣に立っていました。
仙豆はいつの間にか悟空が手に取っています。
これにはクリリンもビックリ。

そしてモロの近くまで高速移動する悟空。
銀河刑務所に戻るなら助けてやるので二度と逃げないと約束しろとモロに伝える悟空。

モロ「あ・・ああ。約束するよ。もうこんな事はしない。」
そう答えるモロに仙豆を投げ与える悟空。

食べれば体力が完全回復する事を伝えて、ジャコに銀河刑務所に連れて行ってもらえと伝えます。
この行動に驚くクリリンとジャコ。

引用元 ドラゴンボール公式サイト 集英社

半信半疑で仙豆を食べて完全復活したモロ。
折れたツノも再生。
ゼブンスリーの回復能力よりも遥かに優秀だと驚くのでした。

約束は守ってもらうぞと念をおす悟空。
ただ、モロはまだやる事があると笑みを浮かべます。

モロ「おまえを殺す事だ!!!!」
突然、悟空に左拳を繰り出すのでした。

悟空は顔色ひとつ変えずに立ったまま。
まるでモロの行動を予想していたかのようでした。

スポンサーリンク

個人的な感想と考察

前回に予想した通りにモロを復活させてしまった悟空でした。
クリリンの仙豆を使う事も予想できていました。
復活したモロが悟空を殺そうとする事も当然ながら誰もが読めていた事でしょう。

最後のシーンで悟空の胸のあたりが「ブン」となって光っています。
気をまとっている感じですよね。
モロの攻撃をどう回避するのでしょうか?

そのまま受けてノーダメージでモロに力の差を分からせるのかもしれませんね。

引用元 ドラゴンボール公式サイト 集英社

悟空は身勝手の極意を極めた事でモロに勝てる自信が100%あるのでしょう。
完全復活させた理由は正々堂々と戦って1人で勝ちたいからという事もあるうでしょうが、ほかにも理由はありそうですね。

個人的な予想としてはモロは今まで何人もの人間の生命エネルギーを吸収しています。
スピリットの強制分離で、それを返せるだけ返させるために復活させたのではないでしょうか?

ベジータのスピリットの強制分離は相手にダメージを与えないと効果がない技ですよね。
瀕死にモロにダメージを与えると死んでしまいます。
そのため完全復活させた可能性がありますね。

モロが吸収したエネルギーを全部解放した上で悟空が倒すのでしょう。
そしてモロは死刑ですから銀河刑務所に収容される事もないでしょうね。

悟空が殺すか銀河パトロールが殺すか?
意外にもトドメはベジータが刺すかもしれませんね。

ドラゴンボール超の漫画版の第64話 完成した身勝手の極意の極!モロを圧倒

ドラゴンボールヒーローズの第7話の感想 トワのフューへの思いとは?ベジットの作戦

ドラゴンボール無印のグロいシーン
ドラゴンボール無印の原作からグロいシーンを集めてみた!骨折や貫かれる等

ドラゴンボールZから最終回までのグロシーン
ドラゴンボールのグロい衝撃シーン!原作の最終回まで

ドラゴンボール超の漫画版の単行本12巻の感想
ドラゴンボール超の漫画版の最新刊12巻の感想と内容について

コメント

  1. 匿名 より:

    散々好き放題してきた敵は容赦なくボコボコにしてもらいたいね
    原作の頃はそういうスカッと描写があったから読んでて気持ちよかった

  2. 匿名 より:

    まさか本当に回復させて逃がそうとするとは思わなかった
    命乞いをしたことだけで相手が反省したと判断したのか?
    過去のフリーザからそれだけでは他の人に悪さをしないほどに反省しているとは考えづらいことやそんなやつを逃がしたらどれだけ自分が強くても自分がいない間に被害が拡大してしまう可能性を学んだはずなんだがな
    銀河パトロールでは逃げようとしたら確実に止めることも殺すこともできないのは今回の件で明らかだし
    まだ全部読んだ訳ではないから判断するには早すぎるけど、もしも本当に特別な理由もなしにただ逃がそうとしただけならばいくら何でも楽観視しすぎ学んでなさすぎで失望するわ
    流石に殺すこと自体ははじめから決めててあえて逃がそうとしたぐらいではあってほしい

  3. 匿名 より:

    メルスや色んな生物達が犠牲になっていて、ベジータ達が今回戦う目的も理解した上で、慢心やフェアな戦いへの拘りの為にモロを回復させたとは考えられない
    奪ったエネルギーを元の生物達へ返させる為か何かの目的があっての事だと信じたい

    仙豆を食べても能力を奪ったり使ったりしてた結晶みたいな部分はヒビ割れたままなのか
    メルスが犠牲になってまで破壊したものを復活させたら、は?とはなるけど、その部位と能力が残ってたら身勝手悟空でもモロを倒せないのかが気になって仕方がないので、そこのところハッキリさせて欲しかった

    • 匿名 より:

      合体ザマスの時といい、絶大な力を持った人物の助けを借りて勝つ事が出来たけど、悟空達地球の戦士だけじゃこの後更に力を付けても倒せるか分からない様な能力を持ったキャラというのはモヤモヤするな
      アクマイト光線みたいに今の強さの悟空達とは次元が違う話、とかって簡単にはならなさそうだし今後は

  4. パラガスと化した先輩 より:

    なんというか…ビルスと同じで物凄く嫌な予感がする
    運悪く身勝手をコピーされる→まるで身勝手が前座だったかのようにベジットが登場
    そんな有史以前からしても最低最悪のシナリオにだけはしてほしくない

タイトルとURLをコピーしました