ドラゴンボール超の漫画版の第64話 完成した身勝手の極意の極!モロを圧倒

Vジャンプ11月号が発売されました。
ドラゴンボールスーパーの漫画版についてあらすじと感想について書いていきます。
連載しているVジャンプ11月号の発売日は2020年9月19日です。

第64話「銀河パトロール孫悟空」

「今回の話はVジャンプ11月号に収録されています。」

Vジャンプ 2020年 11 月号 [雑誌]


スポンサーリンク
スポンサーリンク

メルスが消滅し感情が湧き出る悟空

中立な立場という天使の規約を破りモロと闘った事により消滅したメルス。
悟空の心臓がドクンドクンを波打っていて感情に激しい変化が起こっている様子。
またメルスから大切な事を教わったと呟く悟空。

自分は1人で闘っているわけじゃなくてデンデやベジータに助けられています。
そしてメルスに命を捨てさせてしまいました。
それらは悟空のためじゃなくて宇宙の平和を守るためです。

そう呟きながら握り締めていた拳を広げる悟空。
そして大きく一呼吸して平静さを保つのでした。

ジャコになぜ銀河パトロール隊員になったのかを問う悟空。
それは銀河の平和を守るためとユニフォームがかっこいいからだと即答するジャコ。

メルスも同じ気持ちで宇宙の平和を守りたかったからだと思い出す悟空。
そして悟空自身も今は銀河パトロール隊員なので宇宙を守る決意を新たにします。

メルスにぶっとばされたモロが地面から飛び出してきました。
さっそくメルスを探すモロですが見当たりません。

メルスはもう存在しないと伝えモロを倒すのは自分だと言い放つ悟空。
まだそんな事をいっているのかとあきれているモロ。

スポンサーリンク

感情を自制して行き着く先

メルスの意志を継いだ悟空が気合をいれます。
地面から激しく上空に気が放出され、その衝撃で周囲が嵐のように吹き荒れるのでした。

離れているビルスとウイス。
ビルスによれば上手くいった様子。
ウイス「はい。そのようです。さぁ見せてもらいましょう。完成された身勝手の極意を。」

気が激しく放出されて、その後はピーンという音と共に先ほどまでとは正反対のように静寂が悟空の周囲を包み込みます。
何も感じれず静か過ぎると驚いているピッコロと悟飯。

上空を見上げて目を閉じている悟空。
髪は銀髪になっていてモロを凝視します。

この悟空の姿に驚愕しているモロ。
ジャコも銀髪の悟空を初めて見てうろたえています。

スポンサーリンク

完成形の身勝手の極意の「極」

無言でスタスタとモロの元へ歩み寄る悟空。
驚きで声も出ないモロ。
本能で恐怖を感じたのか無意識に後ずさりしてしまうモロ。

それに気付いて気持ちを戒めるモロ。
近寄るなと叫び気弾を放とうとしますが悟空に一瞬で腕をつかまれてしまうのでした。
悟空「これ以上、地球を傷つけるな。」

悟空に蹴りや拳を放つモロですが余裕で避ける悟空。
悟空がトンッと軽く手の甲でモロを叩くだけで激しく吹っ飛んで行くのでした。

何をされたのか分からずに焦るモロ。
怒りにまかせて悟空に突撃!

悟空は後ろを向いたままモロを見る事もなく左手だけで攻撃を軽く裁いていきます。
どんなにモロが連続で拳や蹴りを繰り出してもまったくヒットせずに全部、弾かれてしまいます。

そんな戦いを見ているビルスは精度がどんどん上がっていると呟いています。

モロの渾身の一撃もあっさりと避ける悟空。
無言でモロを見つめる悟空。

モロ「キサマ・・・どういう事だ・・・。どうやってよけてる!?」
何も考えていないと答える悟空。
身体が勝手に判断して避けているとの事。
だからモロの攻撃は絶対に当たらないと自信満々に答える悟空。

訳の分からない事をいいやがってと怒り気合を入れるモロ。
激しく気が爆発していてフルパワーになるつもりのようです。

それを見て両手を出して冷静に構える悟空。
突撃してくるモロ。

悟空が両手を広げるとモロが動きを封じられて金縛り状態に!
超能力のようにそのままゆっくりモロを上空に持ち上げる悟空。

上空で手を広げたままうつ伏せ状態にされて何も出来ないモロ。
気合を入れた悟空がそのモロの腹を目がけて地面から一気に飛び上がり強烈な拳をぶち込むのでした!

すさまじい衝突音と共に周囲には衝撃波が発生!
その衝撃波はブルマ達がいる天界まで響き、地球を一周するくらいの衝撃です。

苦しみ悶える表情になったモロはそのまま見えなくなるほどの上空へ吹っ飛んでいきました。

スポンサーリンク

冷静新着で静の動き 神の闘い方

この悟空の戦い方を完璧だと呟くビルス。
ビルス「認めざるをえないだろう。あの戦いは神そのものだ。」

悟空がビルスとウイスが近くに来ていた事に気付きました。
さっさと終わらせてメシにするぞと悟空に伝えるビルス。
笑みを浮かべる悟空。

話しているうちにモロが落ちて来ました。
血を吐き苦しみ話す事すら出来なさそうな状態のモロは瀕死状態。

もう勝ち目がない事は分かっただろうと冷静に伝える悟空。
這いつくばって何とか起き上がるモロですが、すぐに膝を着くくらい弱っています。

お前に殺された者たちの無念さが少しは分かったかと問う悟空。
オレに説法など説くなと反発し、神にでもなったつもりかと返答するモロ。

モロは自分は神の力など恐れない、そして神が創造した物を喰って自分は生きていると興奮気味に話します。
そしてこの銀河で自分が一番上位の存在なのだと叫んで地球からエネルギーを放出させます。

地球を生かすも殺すも自分次第だと余裕ぶるモロ。
そのエネルギー放出に紛れて背後から悟空に襲いかかりますがあっさり蹴り飛ばされて吹っ飛ぶモロ。
自分が放出させた地球のエネルギーにぶちあって燃えるモロ。
右の角は半分解けて全身に火傷を負った様子。

苦しみながらもまだ反撃の気力を残しているモロ。
悟空が大切にしている地球を先に食ってやると言った瞬間に悟空の激しい飛び蹴りが腹に直撃!
物凄いスピードでぶっ飛ばされて岩に減り込むモロ。
そして落石に潰されるのでした。

スポンサーリンク

ついにモロが敗れる!?悟空の真意は?

大岩に潰されて右手だけが出ている状態のモロ。
モロ「助けてくれ・・・ ころさ・・ないで・・・くれ。」

その命乞いを冷静に聞いている悟空。
そしてジャコにモロは死刑だったかどうかを確認する悟空。
死刑なのでそのままトドメを刺してくれと言うジャコ。

それを聞いた悟空は銀河パトロールのロゴが入った上着を破り捨てて上半身裸になるのでした。
悟空「じゃあ、ここからは地球人としてあいつと闘わせてくれ。」

意味がよく分からないジャコ。
嫌な予感がすると不安なビルスでした。

スポンサーリンク

個人的な感想と考察

身勝手の極意の完璧バージョンはとんでもない強さでしたね。
メルスが言った通りに以前にジレンと闘った時の銀髪よりも遥かに強くなっています。
さすがは完璧になった身勝手の極意という事でしょうか?

溢れ高まる感情を自制できた時に覚醒できるとメルスは過去に言っていました。
悟空は冷静に感情をコントロール出来ていましたので覚醒できたのでしょう。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社


引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

今の悟空は身勝手の極意の「兆」には自由に変身できますが、今後は「極」の銀髪にも自由に変身できるのでしょうか?
物凄い強さなのでライバルのベジータとの差はかなり開いている事でしょう。
もうベジータも身勝手の極意を極めないと悟空に追いつけない程ですよね。

悟空が激しく闘うのではなく冷静に、静かに無言で闘うシーンは神々しさがありましたね。
ビルスがいう神の闘い方ですね。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

悟空が両手を前に出して構えて金縛りにするシーンって映画「ブロリー」でも使っていた技と同じかなと読んでいて思いました。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社


引用元 ドラゴンボール超「映画ブロリー」東映アニメーション

突き上げる拳をモロの腹にぶち込んだシーンは迫力満点の作画でした。
腹を貫通していても不思議ではないですが、なかなか丈夫なモロですね。
そして宇宙まで吹っ飛んで言ってもおかしくないくらいの衝撃でしたね。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

そしてまさかの命乞いをするモロ。
ナメック星のフリーザと一緒ですね。
助けたらまた悟空を殺そうとするのは確実ですね。

ナメック星の時は怒りの感情でスーパーサイヤ人になっていた悟空は命乞いを聞いて物凄く怒りましたよね。
「勝手な事、言いやがって!」と言っていました。

引用元 DRAGON BALL 集英社

モロはフリーザ以上に極悪人です。
身勝手の極意となり感情を自制できている悟空は命乞いを聞いても冷静です。
この辺りの対比もよかったなと思いました。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

そして悟空はモロを殺すつもりはありません。
銀河パトロール隊員のままだとモロを死刑にしないといけないからです。
だから悟空は銀河パトロールを辞めて地球人として闘うと言っているのでしょう。

以前にメルスとも会話していましたが悟空は敵の命を奪う事はしないですし、こだわりがありません。
今、倒せなくてもいつかまた修行して倒せればいいという事で再戦を願っていると言っていました。

悟空は地球人として戦うといっていますが、モロは瀕死のため闘う事はできません。
もう分かるでしょうが、ビルスも嫌な予感がすると言っています。
個人的に悟空はモロを全回復させると思っています。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

回復方法はデンデというよりはクリリンが仙豆を持って向かっている事が以前に描かれています。
このタイミングでクリリンが到着して悟空がモロに仙豆を与えるのでしょう。

今のモロを倒せたのはメルスのおかげです。
モロを全回復させて1対1で戦い、そして勝ちたいのでしょう。
以前の悟空とメルスの会話の伏線が回収されると予想します。

そして勝った後の死刑は銀河パトロールに任せるという事になりそうです。
もしくはビルスに破壊されるかもしれませんね。

もうさすがに破壊神ビルスの強さを超えていてもいいと思います。
冷静なビルスを見ているとまだビルスの強さの方が上なのかなとも思ってしまいますよね。

【前回の話】
ドラゴンボール超の漫画版の第63話 モロを追いつめた天使メルスが消滅!

【次回の話】
ドラゴンボール超の漫画版の第65話 身勝手の極意同士の闘い やっぱりピンチに!?

ドラゴンボール無印のグロいシーン
ドラゴンボール無印の原作からグロいシーンを集めてみた!骨折や貫かれる等

ドラゴンボールZから最終回までのグロシーン
ドラゴンボールのグロい衝撃シーン!原作の最終回まで

ドラゴンボール超の漫画版の単行本12巻の感想
ドラゴンボール超の漫画版の最新刊12巻の感想と内容について

ドラゴンボールヒーローズのアニメ
ドラゴンボールヒーローズのアニメ第20話の感想 暗黒王メチカブラとの最終決戦

コメント

  1. 神コロ より:

    この戦いで悟空は身勝手の極意に自由になれるようになるのだろうか?そうなればベジータとの力の差は決定的になると思うが

  2. 匿名 より:

    強くなるたびビルスと比べるのいい加減鬱陶しいわ
    新形態出るたび比較してくる超サイヤ人4信者みたいで気持ち悪い。
    破壊神より強いジレンより強い力の大会身勝手より強いモロより強い今回の身勝手で答え出てるだろ

  3. 匿名 より:

    今回の回で終わらないところを見るとまだベジータの出番はありそう

  4. 匿名 より:

    いい加減逆転劇の繰り返しは飽きたから、そろそろ決着つけてくれ

  5. 匿名 より:

    これで回復させるならセル戦から何も学んでないのか
    まぁウイスからは自信過剰すぎるとは言われてたけど

    • 匿名 より:

      回復だけでは飽きたらず、わざと身勝手を吸収させて「さぁ、これで五分だ」とか調子こきそうで怖い

      ビルスじゃないけど嫌な予感しかしない

    • 匿名 より:

      学習も何もセルを経た純粋ブウでもポタラ壊してるからな
      勝てそうな時は自分の主義を通すのが悟空やベジータだしそれが気にいらんなら読むのやめるしかないわ

      • 匿名 より:

        確かに悟空は一人で戦うことには拘るのは事実だけど悪人を殺すことに関してはフリーザを殺さなかったことを自分が甘かったと反省して以降は反省しそうにない、いつでも相手の暴走を止めることができないと判断したならば躊躇なく殺そうとしていた印象なんだが
        復活のFではあの世に行ったことや地道に修行もしてきたことからさすがにフリーザもある程度反省したと思ってつい甘くなって逃がそうとした感じだったけど未来トランクス編ではザマスや合体ザマスを確実に封印、殺そうとしていたし
        もしも今回逃がそうとしたらさすがに今までのことを反省してなさすぎて呆れるわ

        • 匿名 より:

          「相手の暴走を止めることができないと判断したならば躊躇なく殺そうとしていた印象なんだが」

          今回は相手の暴走を止められる自信があるってことだろ。
          魔人ブウの時も超サイヤ人3で倒せたのに倒さず見送ってたよね。
          あと今までそのことに関して特に反省してるようなシーンは見当たらない。

          • 匿名 より:

            「いつでも」暴走を止めることができないと判断したならばだぞ
            仮に今回はモロに負けないとしても相手は元気玉よりも素早く星のエネルギーを集めて一気にパワーアップする敵だからいくら身勝手の極意が強いからといってこのまま逃がしたら今後も常に相手の強さの上を保とうとするのは無理がある
            実際ブルーより弱い状態から二ヶ月で兆しとはいえそれを超えてきたからな

            それに最低でもモロが悟空だけにヘイトを向ける程度には反省してないと逃がしたら確実に悟空が知らぬ間に他の被害が増えてしまう
            実際自分の甘さからナメック星でフリーザを逃がした結果、自分がいない間に地球がピンチに陥ったわけだから何も反省してない相手を逃がしたら知らぬ間に他の被害が出かねないことぐらいは悟空も反省しているはず
            今までの言動から悟空にとって地球以外に住む生物がどうでもいいわけでもないだろうし
            現在進行形でフリーザを生かしてるじゃないかという反論があるだろうけどあれは自分の約束で生き返らせることによって恩を売れたこと、第七宇宙やブロリーを救うのに貢献している事実があることいった様々な事情によって多少は反省していると楽観視してしまっているからであって今回はそんな事情も全然ないから逃がすのは流石に楽観視しすぎていいるわ

            魔人ブウに関しても殺すこと自体は躊躇してないし本来ならば自分は死んでいることから生きている人たちが倒さないと今後強い敵が現れたときにどっちにしろ対処できないと思ったから逃がしただけであって今は生き返ってしまっている上に、悟飯たちが地球を救う後継者にはあまり向いてないと判断して新たな後継を探している感じの現状ではモロを逃がす理由はない

            • 匿名 より:

              改めて自分で読み返してみたけど流石に長文になりすぎたわ
              読みづらくてすまん

              • 匿名 より:

                まぁこれから「逃がす」という展開になるかはわからんけどね
                その前に次号は「戦う」展開になるようだからね。
                サイヤ人編のベジータとか悟空より実力上なのに、悟空逃がしてたよね。
                そのせいでナメック星人大量に殺されてたし。
                サイヤ人だと鍛えれば無限に戦闘力上がってしまうし。

  6. 匿名 より:

    次回は恐らくモロから吸収したエネルギーを全て出させてから決着をつけるだろう

  7. 匿名 より:

    地球人として戦いたいって今さら何いってんだ
    今までは地球人として戦ってたんじゃないのかよ…

    Zやゼノとかの真面目な悟空ならこの時点でモロなんかとっくに倒してそうだけど
    超の悟空ってやっぱどっか狂ってると思う

    • 匿名 より:

      ベジータやフリーザを見逃した悟空が真面目って
      昔から命乞いを無視して殺した事なんか一度もない

    • 匿名 より:

      今まで地球人としてって読んでないの?この記事すら

  8. 匿名 より:

    今まではメルスの意志継いで銀河パトロールとして戦ってたんでしょ
    死刑と聞いてモロを死なせたくないから地球人として戦うってことだよ
    まぁなんとかなるだろという悪い癖が出て来ただけ
    悟空は昔からこんな性格だよ

  9. 匿名 より:

    寧ろ劇場版で敵を躊躇いなく殺す悟空は
    悟空でないねん

  10. ヒラボクメルロー より:

    「マトリックス」1作目のようにボスキャラを圧倒したなら速やかに幕引きさせたほうがいいと思うのが大衆心理

  11. 匿名 より:

    モロってジレンより弱いよね?
    今のジレンって多分力の大会が終わったあともパワーアップしてるからきっと強いよね?
    何ならフリーザが力の大会終わったあとも修業をもししてたらフリーザよりも弱いよね?

  12. むー より:

    また悟空一強か?
    ちょっとつまらんなー。
    このままだと話が終わってしまうし,
    モロに逃げられるか,悟空が時間切れになるか,せんずで回復するか,何かもう一波乱欲しいですね。

  13. 匿名 より:

    次回は案外あっさりビルスがモロを破壊して終わったりして

    未来トランクス時空のザマスやブラックと違って自分の時空で起こってることだし、余裕で消せるだろう
    嫌な予感がするとか言ってるわけだし

    • 匿名 より:

      ビルスが介入してしまった事で悟空との間に溝が生じて、
      そのまま神との対立構造になったら面白いけど、まぁ無いよね

  14. 匿名 より:

    明らかにサイヤ人の悪い癖出ちゃってるな

  15. スーパーサイヤ人 より:

    関係ないけど、次の新形態は身勝手の極意のスーパーサイヤ人かな?

タイトルとURLをコピーしました