ドラゴンボール超の新キャラのグラノラの正体と過去について!ネームを先行公開!

2021年1月21日発売予定のVジャンプ3月号に掲載予定のドラゴンボール超のネームが公開されました。
公式サイトで閲覧できます。
このネームのあらすじと感想や考察について書いてみました。


引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フリーザに滅ぼされた民族

ある惑星にフリーザ軍の複数の宇宙船が浮上しています。
その星の民族はみんな殺されてしまっているようです。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

走って逃げている人物がいて建物の中に逃げ込みます。
しかし大猿が屋根をブチ破ってくるのでした。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

そこで「はっ!!」と目を覚ますグラノラ。
先ほどのはグラノラの夢だったようです。
オートミルが話しかけてきます。
強奪したセブンスリーの状態は安定しているようです。
追手も来ていないとの事。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

スポンサーリンク

グラノラの仇

グラノラはヒータと言う人物の元に向かっているようです。
時間がかかるためコールドスリープで眠っていたようですが悪夢で目が覚めてしまったグラノラでした。

グラノラは星を滅ぼしたフリーザを恨んでいるようです。
先ほどの夢はグラノラが住んでいた惑星で、グラノラはシリアル人との事。
フリーザが率いるサイヤ人達に滅ぼされていたのでした。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

グラノラは既にフリーザが倒された事も知っています。
サイヤ人たちが巨大隕石の衝突で滅びた事も知っていました。

グラノラにとっての仇は両方ともいません。
しかし、なぜ再びあの悪夢を見るのかと不思議がるのでした。

スポンサーリンク

これから良くない事が起こる?

一方、悟空はビルス星にいます。
ベジータもいますね。

予言魚を捕まえようとしています。
なんとか捕まえてウイスが予言魚に注射を打ちます。
そうするとスヤスヤと眠る予言魚でした。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

どうやら予言魚は寝不足で暴れていたようですね。
予言魚が睡眠不足になると未来に良くない事が起こる前兆と言われているとウイスが言います。

悟空はウイスに稽古をつけてもらっているようです。
銀髪の身勝手に変身する悟空。
それを見て舌打ちをするベジータ。

悟空が飛び上がりウイスに向かっている所で今回は終了です。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

スポンサーリンク

個人的な感想と考察

ついにグラノラの正体が少し分かりましたね。
生残者とありますので何かの生き残りと思ってました。
実はシリアル人の生き残りでしたね。

シリアルってネームがそのままですよね。
グラノラはグラノーラ、オートミルはオートミールが由来ですね。
そう考えるとオートミルもシリアル人だと思います。

ただグラノラが「俺以外のシリアル人を殺したのはフリーザ軍の野蛮な猿どもだ。」と言っています。
シリアル人はグラノラ1人だけと思われます。
そうなるとオートミルは誰なのでしょう?
肉体は消滅して精神体、または機械になっているシリアル人かもしれませんね。

グラノラはもしかしたらツフル人かもしれないと予想してましたが違いました。
ただフリーザやサイヤ人に滅ぼされたという点は一緒ですので割と近い予想でした。

グラノラはフリーザが一度死んで、再び生き返った事なんて知らないでしょう。
サイヤ人にも生き残りがいて今は子供を授かり平和に生きている事もしらないでしょうね。
その事実を知ったグラノラは復讐の怒りに燃えるでしょう。

悟空達とは敵対すると思いますが和解すると思います。
そしてフリーザも登場しそうな感じですね。
ブロリーも登場する可能性があります。

フリーザ軍や仕えていたサイヤ人の頃のストーリーは個人的には好きです。
この頃のお話が好きなファンも多い気がしますので今回の新章は人気が出そうな感じがします。

ドラゴンボール超の新章開始!生残者グラノラ編
ドラゴンボール超の漫画版 「生残者グラノラ編」新章のあらすじと感想

ドラゴンボール超の漫画版の最新刊14巻の感想と内容 ベジータの新技と身勝手の極意の銀髪

ドラゴンボール無印のグロいシーン
ドラゴンボール無印の原作からグロいシーンを集めてみた!骨折や貫かれる等

ドラゴンボールZから最終回までのグロシーン
ドラゴンボールのグロい衝撃シーン!原作の最終回まで

コメント

  1. 匿名 より:

    サイヤ人&フリーザに接点のあるキャラクターなら今後の展開が面白そう
    モロ編が個人的につまらなかったから次は期待したい
    それにしても身勝手悟空に稽古をつけるとか、ウイスの強さはいまだにはかり知れんな

タイトルとURLをコピーしました