ドラゴンボールヒーローズのアニメ 第11話 フューの宇宙が誕生!悟空とベジータがいる場所は?

ドラゴンボールヒーローズのアニメ11話が配信されました。
2021年2月25日に配信です。
前回が1月20日に配信なので約1ヶ月ぶりです。
ついにフューの宇宙が誕生!?
消えた戦士たちはどこへ?

第11話「宇宙創成のゆくえ 新たなる世界の誕生」

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


スポンサーリンク
スポンサーリンク

フュー宇宙が誕生

宇宙樹が光を取り戻して復活!
物凄い光を放っています。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ベジットがブロリーを引き付けて宇宙樹の光の中へ消えていきます。
宇宙樹が発する光から逃げるようにベジットゼノがフューの元へ。
輝いている宇宙樹。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

フューの元に向かったベジットゼノは振り返ります。
違和感を感じているようです。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

宇宙樹の麓の宮殿の中にフューはいました。
フュー「フッ!これでは宇宙とはとても呼べないなぁ。いびつで醜い。」
本来は宇宙の誕生には途方もない時間がかかります。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

原因はゴッドバードと暗黒魔界の力で無理やり捻じ曲げたせいだとフューは分析。
それでも、その結果を楽しむのでした。

ベジットゼノが突撃してきます。
しつこいね!と少しイラついているフュー。

実験は終わっておらず、自分が住む宇宙はこれからだと言うフュー。
手の平に浮かぶ宇宙を高く浮かばせるフュー。
それを狙うベジットゼノを遮って戦うフュー。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

フュー「君だって見たいだろ?僕の宇宙を!」

トワ「フュー!」
叫ぶトワ。
そんなトワに向かってフューはお前たちの理想の王とはならないようだと言うドミグラ。
黙れ!と怒り魔人化するトワ。
ドミグラと戦う様子。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク

白熱するバトル

秘書のロベルが変身して代わりにトワに戦いを挑むのでした。
2人の激しい戦いが繰り広げられます。
ロベルに任せて移動するドミグラ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

一方、フューとベジットゼノの激しい肉弾戦が行われています。
2人の隙をついてドミグラが「タイムラビリンス」という技を発動!

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

フューとベジットゼノの空間が停止。

それを見てもトワは焦っていません。
あんなものではフューは拘束出来ないと思っているようです。

ドミグラ「どうだろうな。」
笑いながら去っていくドミグラと秘書ロベル

スポンサーリンク

悟空とベジータがいる場所は?

場所はビルス星です。
ウイスとヴァドスが話しています。
大きな力の胎動を感じているヴァドス。
宇宙樹から生まれし物のようです。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

宇宙の摂理を無視した歪なものだとウイスが言っています。
ビルスもそう感じている様子。

悟空とベジータがどこなのかをウイスに問うヴァドス。
ウイスが探ります。

フューが誕生させた宇宙の中を探っています。
宇宙空間に地球が存在。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

地球上で倒れている悟空を発見。
それを見て多分大丈夫だと伝えるウイス。

気づいた悟空。
いつの間にかカプセルコーポレーションにいる事に気づくのでしした。
しかし、空には惑星が浮かんでいます。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク

個人的な感想と考察

フューが宇宙をついに誕生させたのでした。
ベジットとブロリーはいったいどこに消えてしまったのでしょうか?

フューと戦うベジットゼノ。
ベジットの必殺技のスピリッツソードを披露!
スーパーサイヤ人4ベジットで、この技を出すのは初でしょうか?
互角な感じの2人でした。

消えたドミグラとロベルはどこへ?
前回に宇宙樹に光によって消えてしまったターレスたちもどこに行ったのか?
よく分かりません。

久しぶりにヴァドスの声を聞いた気がします。
ドラゴンボール超の「銀河パトロール編」や「生残者グラノラ編」にも出てきてません。
とても懐かしい感じがしました。

そして悟空がいた地球は本物の地球ではありません。
フューが作った宇宙の中の地球ですね。

しかも次回はそこにハーツが登場!
以前から登場はしていましたが、やっと行動するようです。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

そして初登場の黒衣の戦士!
一体何者なのか?

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

そしてフリーザとクウラ。
もうドラゴンボールヒーローズをやってない人から見れば、訳が分からない状態になっていますね。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

そんな人から見ても次回の予告を見るだけでワクワクする感じに仕上がっています。
「新時空大戦!究極の激闘開幕!」です。

【今回の第11話はyoutubeの公式サイトで無料で視聴できます。】

【前回の話】
ドラゴンボールヒーローズの第10話の感想 ブロリー復活 ベジットと激戦!

【次回の話】
ドラゴンボールヒーローズ新時空対戦編の第1話 フリーザとクウラの兄弟VS悟空とハーツ

ハーツが登場した第6話はこちら
ドラゴンボールヒーローズの第6話の感想 2人の究極スーパーサイヤ人4の龍拳爆発!

新章「生残者グラノラ編」がスタート
ドラゴンボール超の漫画版 「生残者グラノラ編」新章のあらすじと感想

コメント

  1. 匿名 より:

    TOAAに勝てるキャラは2022年に大量に創作される、それも器用なガチマを超えた何かによって

タイトルとURLをコピーしました