ドラゴンボールヒーローズの第10話の感想 ブロリー復活 ベジットと激戦!

ドラゴンボールヒーローズのアニメの第10話が配信されましたね。
ブロリーVSベジットが繰り広げられますよ。
配信日は2021年1月20日です。
前回が12月20日なので約1ヶ月ぶりですね。

第10話「最凶の限界突破!ブロリー復活!」

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI



スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベジットゼノVSフュー

スーパーサイヤ人4ベジットゼノの攻撃を受け止めるフュー。
激しい肉弾戦が開始されています。
少しフューが押されている感じですね。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

まだまだフューは余裕の表情。
少し趣を変えたいと述べています。
手をかざすと空が歪んで一瞬で王宮のような建物の中に移動してしまいます。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク

ブロリー復活

宮殿が震えだして、飛び込んできたのはブロリーでした。
「カカロット!ベジーター!」と叫んでベジットゼノに突撃してくるのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ミラ「あの戦いの後、行方が分からなくなっていたのに・・・。」
洗脳が解けて今は闘争本能のみで戦っていて、戦闘力も桁違いに増えているとドミグラが言っています。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ベジットゼノに強烈な一撃を食らいますが、怒って叫びだすブロリー。
そしてスーパーサイヤ人4になり限界突破するブロリー!
ベジットゼノ「限界突破!? 1人で、それになっちまうのか・・・。」

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ブロリーのベジットゼノにたいする攻撃を受け止めるベジット。
ベジットとベジットゼノVSブロリーの激しい戦闘が繰り広げられます。
2人がかりでもブロリーに歯が立ちません。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク

フューの企み

フュー「僕は蚊帳の外か・・・。」
相手にされていないフュー。
1人飛び立ち宇宙樹の元にたたずみ暗黒因子を流し込みます。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ブロリーに気をとられていてフューの行動に気づくのが遅れたベジット。
宇宙樹が光を取り戻して復活していきます。

ベジットがブロリーを引き付けてベジットゼノがフューの元に向かうのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ベジットがブロリーを捕まえ光り輝く宇宙樹の方へ消えていくのでした。
さらに輝きを増す宇宙樹。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

その光はターレスやDr.ダブリュー、カンバーやハーツがいる場所にも降り注ぐのでした。
不敵な笑みを浮かべているフューでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク

個人的な感想と考察

ついにブロリーが登場です!
声優の島田敏さんの激しいうなり声も健在ですね。
映画ブロリーの時は叫びすぎて死にそうになったと言っていましたが、今回は大丈夫だったのでしょうか?

ブロリーはベジットの姿を見てカカロット、ベジータと叫んでいましたが、2人が合体した姿という事を認識しているという事ですね。

ベジットゼノとベジットの2人がかりでもブロリーには敵わなかったのに、最後の方はベジット1人でなんとか頑張れていましたね。

ブロリーを捕まえたベジットは光の中に消えていきましたが一体どうなったのでしょうか?
そしてターレスやハーツたちに降り注ぐ光が何を意味するのか?
見ていてよく分かりませんでした。
多分、宇宙樹が完全に復活したという事でしょう。

再びハーツが登場。
この髪型になったハーツが登場するのは2回目ですが、相変わらず一言もしゃべりませんね。
既に死んでいるため天使の輪が付いています。

【今回の第10話はyoutubeの公式サイトで無料で視聴できます。】

【前回の話】
ドラゴンボールヒーローズの第9話の感想 暗黒王フュー誕生!ブロリー復活でベジットゼノも登場

【次回の話】
ドラゴンボールヒーローズのアニメ 第11話 フューの宇宙が誕生!悟空とベジータがいる場所は?

ハーツが登場した第6話はこちら
ドラゴンボールヒーローズの第6話の感想 2人の究極スーパーサイヤ人4の龍拳爆発!

新章「生残者グラノラ編」がスタート
ドラゴンボール超の漫画版 「生残者グラノラ編」新章のあらすじと感想

コメント

  1. 匿名 より:

    ポケモンショック事件のせい

  2. 匿名 より:

    苦戦担当は常にゴジータではなくベジット

  3. 匿名 より:

    いくら強くなっても迫力がないな、このアニメ。

  4. 匿名 より:

    ベジットブルー界王拳で圧倒するも
    あと一歩で融合が解けピンチまで読めた

    その後まさかのカンバー登場でブロリーと闘ったら胸熱

タイトルとURLをコピーしました