ドラゴンボール超【漫画版】第50話 あらすじと感想!ヤードラット星に向かうベジータ モロの最後の願いとは?

ドラゴンボール超のVジャンプ連載の漫画版です。
あらすじと感想や考察を書いてみました!
第50話「大脱走」

【今回の内容はVジャンプ2019年9月号に掲載されています!】

Vジャンプ 2019年09月号 (書籍)[集英社]《発売済・在庫品》


スポンサーリンク

モロが脱走した銀河刑務所の様子

モロが収監されていた銀河刑務所の場面から始まりました。
牢屋は溶けていてモロの魔力の恐ろしさを物語っています。

隊員たちは銀河王に壊れた牢獄を直せと命じられているようです。
モロを再収監しないとダメだからです。

鉄壁な牢獄を破ったモロを再収監できるのか疑問に思う隊員たちでした。

隊員たちは銀河刑務所の中心に移動。
各部屋に収容されている囚人たちを一斉に確認できる場所ですね。
囚人たちはシールドを張られているため部屋から出れない状態になっています。

ちょうどマカレニ兄弟たちも収容されます。
彼らは悪事を辞めるつもりはないと余裕の表情です

モロが叶えた最後の願いとは?

新ナメック星から大きなエネルギーが銀河刑務所に向けて飛び立ちました!
エネルギーが刑務所を包み込み弾けます。

隊員たちも異常に気付きます。
その瞬間、囚人たちを閉じ込めていたシールドが全部解除されてしまうのでした。

誤作動を疑って慌てる隊員たち!
シールドを操作する電源も入らない様子。

シールドが解除されて驚いている囚人たち。
逃げるチャンスが到来です。

「やりましたね。モロ様」
サガンボという囚人の1人が呟いています。

他の囚人たちやマカレニ兄弟たちも全員が囚人部屋から出てきました。

隊員たちが牢獄に戻れと命令しても聞く耳持たず。
逆に襲われて武器を奪われてしまうのでした。

サガンボに自分たちの宇宙船を返すように脅迫される隊員たち。
他の囚人たちもサガンボに従い牢獄から出てきます。
マカレニ兄弟たちもサガンボについていく事にした様子。

一方、メルス、ジャコ、イリコ隊員の場面です。
宇宙船で移動中ですが銀河パトロール本部からの非常事態警報をキャッチ。
そして囚人たちが全員脱獄した事を知るのでした。

メルスによれば事件が起きたの時刻は1メント前との事。
それはちょうどモロが願いを叶えた時刻と一致するようです。

ちょうど乗り合わせていたエスカがモロの願いを思い出した様です。
エスカは洗脳されて強制的にモロに願いを言わされていました。

場面は新ナメック星です。
モロ「銀河刑務所にいる囚人の解放 それがオレの最後の願いだ!」

どういう意味か理解出来ない悟空。

囚人たちが新ナメック星に襲来

ちょうどその時に大きな宇宙船が新ナメック星にやってきました。
何人もの気を感じるとつぶやく悟空。

宇宙船から強烈なエネルギー砲が発射されて地面が消し飛びます。
いきなりの奇襲です。

宇宙船の上に降り立つモロ。
跪くサガンボ。

多くの囚人たちを連れてきた事を褒めるモロ。
モロは約束通りに囚人たちに力を与えるようです。

宇宙船の中の人達の気が一気に膨れ上がった事を感じる悟空やベジータ。
多くの囚人たちが降りてきます。
そして一斉に悟空達に襲い掛かるのでした。

ブルーに変身する悟空とベジータ。
囚人たちの攻撃を余裕で避けてどんどん倒していく悟空たち。

あまりの強さに悟空達を普通の銀河パトロール隊員じゃない事に気づく囚人たち。
ひるまずにどんどん立ち向かうように命令するサガンボ。
今後、銀河パトロールに捕まらないためにもモロの命令に従うしかありません。

モロのエネルギー吸収技にピンチ

闘っている悟空達に異変が発生。
悟空もベジータもブルー状態からゴッドの状態に戻ってしまったのでした。

モロがエネルギー吸収を始めたようです。
気づいた悟空がモロに飛びかかりますが立ちはだかるサガンボ。

その瞬間に悟空はスーパーサイヤ人3状態までパワーダウンしてしまいサガンボに殴り飛ばされるのでした。
そしてノーマル状態になってしまいました。

ベジータも戦闘中にいきなりノーマル状態に戻ってしまいます。

普通のスーパーサイヤ人状態に変身する悟空とベジータ。
少しでも気を抜くと変身が解けてしまうようです。

闘い詰めだった大界王神も派手にやられてピンチです。
そんな悟空たちに再び囚人たちが襲ってきます。

闘いながらモロに目的は何だと問いかける悟空。
モロは自分が自由に星を喰える理想の銀河を作りたいだけの様です。

囚人仲間を集めたのもその手段の1つとの事。
銀河パトロールを恨んでいるのかと問うベジータ。
この質問には「どうだろうな」と曖昧な返事を返すモロ。

モロは平和な世界が大嫌いとの事。
平和を守るような奴らはいなくなった方がよいと笑みを浮かべるのでした。

悟空とベジータはノーマル状態になってしまい、もうスーパーサイヤ人にすら変身できなくなりました。
エネルギーを吸収されるという同じミスを何度もする事にイラだつベジータ。

囚人たちのエネルギーは減っていません。
モロは悟空達からのみエネルギーを吸収しています。

なすすべ無しで退却!?

メルスが乗った宇宙船も悟空達の元に到着、そして加勢。
一旦、退却しようと提案するメルス。

エスカの回復パワーによって大界王神が復活。

宇宙船を操縦しているイリコ隊員に気づいたサガンボ。
銃で撃ち落とそうとしますが、メルスの銃弾がサガンボの銃を弾いてくれてイリコ隊員は無事。

かなり離れた距離から自身の銃を弾いた事に驚くサガンボ。

イリコ隊員にここから離れるように指示する悟空。
そしてメルスに自分に捕まるように指示。
瞬間移動で退却を決意!

大界王神はエスカと一緒に瞬間移動で銀河パトロール本部へ移動!

悟空に捕まるメルスとジャコ。
しかしベジータだけは捕まろうとしません。
これ以上パワーを吸い取られると瞬間移動すらできなくなります。

ベジータ「なにが魔力だ・・・なにが神力だ・・・。 何が瞬間移動だ・・・!」
「サイヤ人は肉体の強さが唯一の誇りだ。 戦闘民族に余計な能力は必要なかったんじゃないのか!」

そう呟きながら今の惨状を嘆くベジータ。
飛び去って行くイリコ隊員の宇宙船を見つめます。

そして悟空たちと行動を一緒にするのはここまでだと言うベジータ。
イリコ隊員の宇宙船に向かって勝手に1人で飛んでいくのでした。

次々と襲ってくる囚人たちに悟空やメルスも限界です。
ベジータを置いて瞬間移動で退却したのでした。

銀河パトロール本部にやってきた悟空達。
ちょうど銀河王がお風呂に入っている場所に到着。

悟空は銀河王の気を頼りにして瞬間移動してきたのでした。
ベジータが何を考えているのか分からないメルスや悟空。

イリコ隊員の宇宙船に乗り込んだベジータ。
囚人たちが追ってきてますが高速移動で振り切る事に成功して新ナメック星から脱出!

銀河パトロール本部に向かおうとするイリコ隊員。
しかしベジータがイリコ隊員に気弾を打つ構えをとり脅します。

ここからはベジータ自身が行きたい場所に行くとの事。
向かう場所はヤードラット星です。

個人的な感想と考察

モロが収監されていた牢獄の様子が明らかになりました。
ラディッツやナッパなどでも簡単に脱獄できそうな牢獄ですよね。
でもパワーだけでは脱獄出来ない色々な工夫がなされた牢獄なのでしょう。

各部屋に囚人たちが多数いる様子がうかがえました。
一斉に監視が出来る設計になっていますね。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

映画の「CABIN キャビン」を思い出させる構図ですね。
「CABIN」はある組織によって歴代のホラー映画のゾンビや悪霊、化け物などの悪役たちが各部屋に閉じ込められています。
今まで放送された有名なホラー映画の内容や悪霊などの化け物は、実はその組織によって全てが仕組まれていたという面白い視点からの映画でした。
内容はシリアスです。

引用元 映画CABIN

「CABIN」はドラゴンボールZのアニメも無料で見れるAmazonプライムで無料視聴できますよ。
ドラゴンボールZのアニメ全話と映画を無料で視聴しよう!Amazonプライムの裏技

そして、モロの願いがついに判明。
自分自身の能力に関係する願いではなかったです。
不老不死などではありませんでした。

モロ自身は十分なパワーを持っていますし、寿命も相当長いのかもしれません。
永遠にエネルギーを食べ続けたいという意外な願いでしたね。

そして囚人たちのモブキャラが多数登場。
見たことのある様な外見の戦士もいますね。
マゲッタやヒットの出来損ないのようなキャラもいます。
あきらかな手抜き感が伝わってきますね。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社


引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

囚人達の中でモロに信頼されているリーダー的存在がサガンボです。
スーパーサイヤ人3状態の悟空をぶっ飛ばすくらいの戦闘力は持っているようですね。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

そしてベジータが瞬間移動を覚えなかった理由はサイヤ人としてのプライドだったようですね。
ちょっと納得です。

そんなベジータが思い付いた案がヤードラット星に向かう事です。
ヤードラット星人は悟空に瞬間移動を教えてくれた民族ですね。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

不思議な技を持ってるようでフリーザが狙っていた民族です。
ギニュー特戦隊がナメック星に来る前に攻めてた星でしたね。

引用元 DragonBall 集英社

ベジータは瞬間移動を覚えに行くわけではないと思います。
プライドが許さないかもしれませんが悟空から学べますからね。
一緒に瞬間移動した事もありますから使おうと思えば使える可能性も高いです。
セルは自爆する直前に悟空と一緒に瞬間移動しただけで覚えましたからね。

ベジータはモロの魔力に対抗するための不思議な技を覚えに向かうというのが妥当な考えでしょう。
それかヤードラット星人の力を借りるために行くのかもしれません。

原作ではヤードラット星人の姿は出てきていませんね。
ドラゴンボールZのアニメでは登場しています。
言葉はしゃべりませんでしたね。

引用元 ドラゴンボールZ 第123話 フジテレビ 集英社


引用元 ドラゴンボールZ 第123話 フジテレビ 集英社

ドラゴンボール超の「力の大会」には登場しています。
第2宇宙の戦士でジーミズという名前でしたね。

引用元 ドラゴンボール超 第102話 フジテレビ 集英社

漫画版も同じ外見で描かれるでしょう。
ヤードラット星なら悟空の瞬間移動で行けますが悟空の手を借りないところがベジータっぽいですね。

【前回の話】
ドラゴンボール超【漫画版】第49話 あらすじと感想!サイヤ人は宇宙空間で闘えない! モロの願いは?

ドラゴンボールゲーム「カカロット」についてのまとめ
ドラゴンボールRPGゲーム「カカロット」の評判と感想のまとめ

映画ブロリーが無料で見れる!ドラゴンボール超やZシリーズと映画がキャンペーン中で見放題
ドラゴンボールの映画やアニメを無料で見る方法 U-NEXTの裏技

Amazon特典の本から映画ブロリーの秘話
映画ブロリーの裏話や意外なキャラの登場 鳥山明のこだわりについて

コメント

  1. 匿名 より:

    未来世界(セルがトランクスを殺してタイムマシンを奪った時空も含め)のモロは何しているんだろう?未来では誰も止められる人がいないから第7宇宙はモロの手によって殆ど滅びているかも

    • 匿名 より:

      悟空もベジータも死んだトランクスのいた未来世界は全王が消滅させてるしトランクスとマイが行った宇宙にはビルスがいるでしょ

      • 匿名 より:

        セルがトランクスを殺した世界線は消されてないはず。まぁモロの前にダーブラに誰も勝てるやつがいないね。バビディすら界王神が倒せるかどうか怪しい。

  2. 匿名 より:

    ブルーがパワーダウンして何で超3になるんだ?
    ブルーはゴッドから超サイヤ人になった形態のはずだろ?

    • 匿名 より:

      いや、普通にブルー→ゴッド→超3の順番でパワーダウンしとるぞ
      漫画版だと「ゴッドから超サイヤ人化したのがブルー」なんて設定はなかったと思う。
      ただ単に超サイヤ人ゴッドより一段階上の変身形態として描かれとるよ。

      • 匿名 より:

        ええ……漫画じゃ超サイヤ人ゴッド超サイヤ人じゃなくて、純粋に超サイヤ人の進化系がブルーなのかよ……それじゃ超サイヤ人4じゃん……

        • 匿名 より:

          漫画もちゃんと「神の力」を取り入れた形態ですよ。「超サイヤ人ゴッド超サイヤ人」という名称は出てくるけど、その言葉がどういう意味を持っているのかは特に作品内で語られてなかったと思う。

          大体にして鳥山明脚本のブロリーの映画でも超サイヤ人→超サイヤ人ゴッドに変化するシーンあるけど

          単にそれが逆になったってだけでしょ。

          • 匿名 より:

            「スーパーサイヤ人ゴッドスーパーサイヤ人」って名前が長いからスーパーサイヤ人ブルーと呼びましょうとウイスが言ってるね。

            アニメより漫画が先だったけど。

    • 匿名 より:

      色がないからわかりにくいだけでその時はゴッドだったんじゃね

  3. 匿名 より:

    サガンボの名前の由来はサクランボでしょうか?
    ベジータはヤードラットで術を身につけるというよりは、モロ魔力に負けないすべを身につけるような気がします。術を使うヤードラット人と戦って、戦いの中で術を回避する方法を見出だすような。封印技でうまくいった試しがないという発言からして。

  4. 匿名 より:

    実際サイヤ人の肉体の強さは異常に高いわな
    ナッパでさえ怒りに満ちた悟空の攻撃を食らい続けても全く堪えてないし
    悟空が負ける事はないけど、界王拳を使わないと勝てなかった
    ベジータも4倍かめはめ波+ギャリック砲をまともに食らってもあんな程度だった

  5. 匿名 より:

    最近スーパーサイヤ人3が簡単に倒されすぎて…

    • 匿名 より:

      ドラゴンボールのようなインフレ漫画だと、過去の変身なら、そら当然倒されるようになるでしょう。それに超サイヤ人3になる時って大抵格上と戦う時だし。
      比べて超サイヤ人1や2だと、その形態より格下と戦うことが多いかも。

      • 匿名 より:

        あんなサガンボってキャラがセル完全体よりもスーパーサイヤ人2の悟飯よりも、未来世界を恐怖のどん底に陥れた人造人間よりも強いってのが納得できん。
        キャラに魅力が無さ過ぎるからか?

        • 匿名 より:

          モブが過去のボス越えをしてしまうのは原作の頃からだろ
          それに今回の場合、時間の経過と共に悟空達を急スピードで弱体化させたり、どんな奴でもあのくらいの強さを分け与えることができるモロが凄いわけで
          分け与えられた奴がどんな奴かは関係ないだろ。力さえ分け与えちゃえば誰だっていいんだから。

          それに次の瞬間にはノーマル状態になるくらいに弱体化した超3を後退させた所で本当に勝ったことにはならんでしょ。

    • 匿名 より:

      それほど体力が消耗してしまった可能性大。

      ゴッドからのパワーダウンは超3でなく超1の方が良かった。

  6. 匿名 より:

    第6宇宙と第7宇宙は対の宇宙だからフロストやケールのように似た人間がいるって描写だと思うんだけど手抜き扱いか

    • 匿名 より:

      対とはいっても第6宇宙にはフリーザに似ているフロストしかいなかったけどな。
      ベジータとキャベは構えは一緒だったけど全然見た目が違うし悟空に似ているやつもいない。
      とよたろうは既存のキャラは描けても新キャラを作るセンスは皆無

      • 匿名 より:

        ケールの変身はどう見てもブロリー
        他にもピッコロそっくりなナメック星人のサオネルがいる

      • 匿名 より:

        ドラゴンボール超のキャラデザってほぼ鳥山明だぞ?とよたろうがキャラデザしたのは今の所、破壊神数人とヒーローズだかのシーラスのみ
        宇宙サバイバル編、第7宇宙、第6宇宙、第11宇宙以外ほとんどモブキャラみたいなキャラデザばかりをしてた鳥山明なら有り得るキャラだわ。

        • 匿名 より:

          囚人たちモブキャラのデザインは鳥山なのか?
          そうだったらもう引退した方がいい。

          • 匿名 より:

            鳥山の前にキミがファンを引退した方がいい。原作のモブのデザイン傾向や宇宙サバイバル編でのキャラデザ見れば、鳥山が今後キャラ描いてったとして、それが自分の好みに合ってるかどうかぐらい簡単に想像つくだろ?察しが悪すぎ。

            • 匿名 より:

              お前みたいな鳥山信者の盲目ファンって気持ち悪いよね。
              あんな素人絵のモブキャラは小学生でもかける

              やっぱ鳥山は老害だわ

              • 匿名 より:

                いや、別に鳥山信者とか関係なく、今までのドラゴンボール超見れば、キャラデザやら話やら自分の肌に合うか合わないかくらい、いい加減わかるだろ?っつってんの。意味わかる?何年前から企画がスタートしたと思ってんの?

                最近の鳥山明に魅力を感じてないのに、今のドラゴンボールをわざわざチェックして、ここまでコメントしにやって来るお前の方が気持ち悪い。
                「あ~昔は良かったな~」とか言いつつGTでも見てた方がいいんじゃないの?

                • 匿名 より:

                  鳥山が面倒な
                  キャラデザインするわけねー。
                  モブはトヨタロウが書いてる。

                  ムキになってるとかっこ悪いよ。

                  • 匿名 より:

                    そのキャラデザ面倒な鳥山先生が宇宙サバイバル編だけでなく全体の9割キャラデザしてるんですけどそれは?
                    今回の新キャラのデザインをとよたろうがデザインしたというソースはあるんですか?

                    • 匿名 より:

                      鳥山がキャラデザしたってソースはあるの?
                      「とよたろうがキャラデザした」って言葉がなければ全部鳥山なのか?

                    • 匿名 より:

                      最新話での新キャラだから、まだどちらがキャラデザしたのかは明らかになってないね。後々明らかになってくるのでは?

                    • 匿名 より:

                      ドラゴンボールのモブなんて昔からどれもこんなクオリティだろ。何を期待しとるんだ。

                  • 匿名 より:

                    いつのまにかドラゴンボールの話題から人間性批判へ移行してる時点で論ずるに値せずだね。アツくなるのはわかるが、語るならドラゴンボールで討論せい。お互いにな。苦し紛れの個人攻撃は見苦しい。

                • 匿名 より:

                  何で経営者気取りの偉そうな態度取ってるんですか?
                  やはりアニメオタクかつ男の人間たちは

            • 匿名 より:

              何で経営者気取りの偉そうな態度取ってるんですか?

              • 匿名 より:

                そういう人は生まれながらにして経営者気取りなんだと思いますよ。決まって何か反論すれば信者だの盲目だの言ってきますから。関わらない方がいいと思います。まともに言ったってわからないんですから。

  7. 匿名 より:

    モブなんだからキャラデザなんかどうでもいいだろ。どうせすぐ死ぬんだろうし。ヒソカVSクロロでも一人一人のモブがどうだったったかなんて覚えてねーよ。どうでもよくね。

  8. 匿名 より:

    つまらんクソ漫画

    • 匿名 より:

      んじゃ読むなや。いい加減自分に合わないことを学習しろや

      • 匿名 より:

        この手の荒らしは無視した方が良いですよ、反応しても喜ぶだけなんで。
        相手にしなければそのうち消えるかと。

        • 匿名 より:

          いやこのアニヲタのコメントも間違ってますよ

        • 匿名 より:

          まぁ大方、アニメ超やヒーローズがここの所下げられてばかりだから、面白くないので憂さ晴らしをしてるといったところでしょうね。漫画版下げればアニメの株も上がるかも知れませんし。コメもなんだか噛み合ってませんよね。

      • 匿名 より:

        何でアニヲタは妄信的なの
        これだから性犯罪脳のアニヲタは

      • 匿名 より:

        そのとうりあ

  9. 匿名 より:

    このサイトの解説は丁寧で分かりやすい。
    単行本は買うけど、毎月この辺りになってくると楽しみで仕方ないわ。
    モブとかキャラデザとかよく分からないけど、ドラゴンボール超はメチャ面白いね!

  10. 匿名 より:

    パワーインフレが当たり前のドラゴンボールとはいえ、フリーザどころかサイヤ人にすら歯が立たない銀河パトロールに捕まっちゃう奴にボコられる超サイヤ人3というのは…。