ドラゴンボール超【漫画版】第51話 あらすじと感想!メルスVS悟空 モブキャラが活躍

ドラゴンボール超のVジャンプ連載の漫画版です。
あらすじと感想や考察を書いてみました!
第51話「それぞれの行動」

【今回の内容はVジャンプ2019年10月号に掲載されています!】

Vジャンプ 2019年 10 月号 [雑誌]

スポンサーリンク

余裕のモロ

モロにエネルギーを吸収され尽くしたナメック星。
そのエネルギーを食べたモロは更に若返りました。
顔や体のシワがとれて完全に若者です。
なぜかアゴ髭も無くなりました。

悟空たちが瞬間移動でどこかに逃げた事はお見通しのモロ。
イリコ隊員と一緒に宇宙船で逃げているベジータ。

サガンボがどちらを追いかけるかをモロに問います。
あれだけのエネルギーを持つ人間は珍しいため追う事はせずに家畜として宇宙に放牧しておくと決めたモロ。
邪魔になれば殺すとの事でした。

モロが目的のため行動開始

これからモロはエネルギーの蓄えに入るようです。
サガンボに強い生命力を持つ惑星を聞き出します。

ずっと銀河中を暴れまわっていたサガンボは色々な惑星を知っているのでお手の物です。

宇宙船から何人もの偵察隊を出撃させるサガンボ。
銀河中から強い生命力を持つ惑星を探させるためです。

そして残ったモロとサガンボと数名の配下達で強い生命力を持つ惑星に向かうのでした。

銀河パトロール本部にて結果報告

場面は銀河パトロール本部です。
刑務所の囚人が全員逃げ出した事に驚く銀河王。

お風呂の最中だったようで銀河王は素っ裸です。
王冠を装着して一安心。

結局は裸じゃねぇかと突っ込む悟空。
ジャコによれば王冠を装着していれば問題ない様子。

ちなみにジャコの下半身は黒いタイツのように見えますが、何も履いていないという事実が判明。
悟空はジャコたちの常識が分からないと戸惑うのでした・・・。

メルスがいてもモロを捕まえれなかったため残念がる銀河王。
作戦の練り直しです。

大界王神と一緒に戻ってきていたエスカと遭遇。
しかし大界王神はブウの姿に戻っていて寝息を立てて眠っています。

ベジータの姿がない事に気付いたエスカ。
悟空によればどこかに修行に行っただけだと思うので大丈夫だと言います。
モロに敵わずにそうとう参っていたため、何か考えがあると推測しています。

ヤードラット星へ向かったベジータの目的と決意

場面はベジータとイリコ隊員がいる宇宙船に変わります。
モロの気を感じて追って来ずに全く別の方向に向かっている事に気付いているベジータ。

イリコ隊員によればサガンボの宇宙船は知っている中では一番早いようでレーダーでも追跡できないとの事。

ちなみにサガンボはこの銀河で暴れていた強盗団のリーダーだったようです。
とんでもない強さとの事。

しかしベジータにしてみれば大した敵じゃないとの事。
オレのガキでも倒せるレベルと言います。
ベジータに子供がいた事が意外過ぎて驚くイリコ隊員でした。

ヤードラット星に到着するまで約1週間かかるとの事。
その間、ベジータは休息するようです。

その時、イリコ隊員がベジータにヤードラットで何をするつもりかを問います。

不思議な術を使うためモロに対抗できるような術を学ぶようです。
気に食わない方法ですが、2度と無様な姿を晒さないためです。

次はモロには絶対に勝ち、カカロットにも勝つと決意を新たにするベジータでした。

数日後!モロと囚人たちの行動

そして数日の時が流れました。
サガンボと配下たちが惑星ズンに到着。
王家の秘宝を守っているズンの戦士たち。

複数の大根が逆立っているような髪型をした小さな囚人がズンの戦士達を次々を殺害。
簡単に王家の秘宝を奪うのでした。

去り際に瀕死のズンの戦士が不意打ちで銃を発射しようとしています。
感付いたヒットに似た囚人が目から光線を出し殺害。
更に無言で周辺も見境なく光線で破壊!

サガンボに止められるまで続けるほど暴走していました。
このヒット似の囚人の名はセブンスリーです。

宝を奪ったので惑星ズンには用無しです。
モロがエネルギーを全て吸収して死の星にするのでした。
エネルギーを食べるモロ。

サガンボたちが金品を奪って、その後はモロが星のエネルギーを食い尽くすというチームワークです。
モロの理想の世界にはお金も必要との事でした。

サガンボの携帯電話が鳴ります。
別の惑星を攻めている偵察隊からの報告です。
高い生命力を持つ惑星を発見したようです。

偵察隊の囚人達は怪物のような敵を殺しながら余裕で電話しています。
3人の女囚人達がいます。

さっそくここにサガンボとモロがやってくるようです。
その前にお宝を奪おうとやる気マンマンの女囚人達でした。

悟空VSメルス

場面は銀河パトロール本部です。
惑星ズンが消滅した事を察知。

モロたちは高速移動しているため現在の場所を追えません。
悟空も遠くの気は捕らえられない様子。

こうしている間にもモロはどんどん強くなっています。
ただ今モロと対峙しても勝てる見込みがないと呟くメルス。

悟空「おめぇが本気になってもか?」
メルス「え?」

ちょっと試していいかと問いかける悟空。
そして間近で向かい合う2人。

悟空の右手がピクッと一瞬動いたのを見逃さないメルス。
いきなり右拳を繰り出す悟空。
あっさりと避けるメルス。

悟空は本気で拳を出したとメルスに伝えます。
だからこそ避けたと答えるメルス。

悟空はメルスの実力を確かめたいとの事。
承諾するメルス。
トレーニングルームに場所を変えます。

突撃して繰る悟空の連続攻撃を余裕で避けるメルス。
戦いながら超サイヤ人化する悟空。

悟空の拳を避けて腕を捕まえる直前で念力のように捻り投げるメルス。
回転しながら着地した悟空は超サイヤ人3に変身!

それでも悟空の攻撃は全て避けられて全く当たりません。
ちょっとイラッとしてゴッドに変身する悟空。

しかし、変身の衝撃で部屋が壊れそうになったためジャコが止めるのでした。

とりあえず悟空は満足の様子。
思った通りとの事。
そしてメルスに修行をしてもらうと決めた悟空でした。

悟空の技の完成への近道

悟空によればメルスの強さは正直分からなかったようです。
ただ自分の知らない世界を知っていると確信したようです。

悟空には完成させないといけない技が1つあるとの事。
体が勝手に動くあの技ならエネルギーを吸収するモロにも通用するかもしれないと考えます。

メルスと修行すれば完成に近づける気がするとの事。
快く承諾するメルスでした。
修行に適した場所に移動しようと提案してくるメルスでした。

地球がピンチに!

場面は惑星ジャングです。
マカレニ兄弟たちがブルーオーラムを強盗しています。
モロに服従するフリをしていれば銀河で好き勝手出来るため喜んでいます。

仲間のゲッティにサガンボに状況を報告させるリーダーのパスター。

ゲッティからアネキと呼ばれている女性のペンネが1つ気になる事があると言います。

前にメルスたちが捕まえに来た時にジャコが言っていた台詞を伝えます。

「ブルーオーラムは地球ではスカイゴールドと呼ばれている」
という台詞を思い出したのでした。
ペンネは非常に耳がよいため遠くの声も聞こえるようです。

地球にもブルーオーラムがある事を知ったパスター。
次の目的地は地球に決まりました。

ちょうどその頃、ベジータとイリコ隊員はヤードラット星に到着したのでした。

個人的な感想と考察

いくつもの話が平行して進んでいます。
かなり面白い展開になってきましたね。

完璧に若返ったモロ。
髭が消えて顔も若く見えます。
なぜ髭が消えたかは不明。
若々しく見せるためでしょうか?
モロ若返る
引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

今回はジャコがギャグ要員やツッコミ要因として色々な場面で行動していました。
ジャコの下半身がタイツではなく何も履いていないという衝撃の事実も発覚!

エリートの自分がいながらモロを逃すという失態を犯したと謝罪するも銀河王に華麗にスルーされるジャコ。

悟空と対峙するメルスに対しては顔に愛嬌があるとか、前髪が短すぎるなんて暴言を吐いていましたが、やはりスルーされてしまうのでした。

前回にスーパーサイヤ人3の悟空を殴り飛ばしたサガンボ。
ベジータによれば息子のトランクスで十分倒せるレベルのようです。
この時の悟空はスーパーサイヤ人3ですがモロにエネルギーを吸収されていて大幅にパワーダウンしていましたね。

そしてベジータの目的はヤードラット星で不思議な術を学ぶという事のようですね。
ただイリコに問われた時に「そうだ。」ではなく「そんなところだ・・・。」と言っていましたので確定ではありませんけどね。

惑星ズンを襲っている囚人達。
この惑星や戦士たちには見覚えがありますよね。
「魔人ブウ編」で登場しています。

地球の10倍の重力がある星です。
バビディに操られたプイプイとベジータが戦いました。
ノーマル状態のベジータの圧勝でした。
惑星ズンのプイプイ
引用元 DRAGON BALL 集英社

囚人達モブキャラも結構活躍していますね。
まだ名前は登場してませんが惑星ズンの戦士達を何体も殺した頭から大根のような髪の毛が生えてる小さな囚人。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

そしてヒット似のセブンスリーですね。
寡黙で冷徹な感じがします。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

そして他の惑星で殺害を楽しんでいる女囚人たち。
すぐ死ぬモブキャラと思っていましたが1人1人が悟空側の誰かと戦って見せ場がありそうな感じがします。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

以前にベジータに力を隠していると疑われていたメルス。
悟空にも見抜かれています。
そしてついに対戦!

メルスは避けるばかりで攻撃は念力のように捻って投げたくらいなので攻撃力は不明です。
避ける事やスピードに関しては凄い実力と言う感じですね。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

悟空はメルスと修行する事で1つの技の完成を目指しています。
もちろん、その技は「身勝手の極意」の事ですね。

ただ、メルスは悟空の拳を目で見て避けてましたし無意識に避けている感じはしませんでした。
「悟空たちの知らない世界」が意味するものは何なのかが気になりますね。

メルスは悟空が右拳を繰り出す直前に右手がピクッと動いた瞬間を見逃しませんでした。
次にどんな攻撃が来るかを読める感じに思えました。

そして再び犯罪をしているマカレニ兄弟たち。
初登場時に名前は判明しています。
長身なのがパスター、小さいのがゲッティ、女性がペンネです。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

地球に向かったマカレニ兄弟。
迎え撃つのはピッコロや悟天、トランクスたちでしょうか?
人造人間17号や18号の活躍もあるかもしれませんよね。

【前回の話】
ドラゴンボール超【漫画版】第50話 あらすじと感想!ヤードラット星に向かうベジータ モロの最後の願いとは?

単行本の10巻が発売中です!
ドラゴンボール超の漫画コミック10巻の内容と感想!モロとの激戦!番外編も楽しめる

ドラゴンボールZのRPGゲーム「カカロット」について
ドラゴンボールRPGゲーム「カカロット」の評判と感想のまとめ

スマホゲーム ドラゴンボールレジェンズが面白過ぎる!
ドラゴンボールレジェンズのジブレットとシャロットの関係と感想

コメント

  1. 匿名 より:

    惑星ズンの無理やり感がすごいな。
    あんなところに王家の秘宝もクソもないと思うけど。

    • 匿名 より:

      宇宙に知的生命体のいる星は二十数個しかないとかいうアホな設定にしちゃったからしゃーない

      • 匿名 より:

        アニメも同じ設定なのでこれは鳥山明考案の設定だな。にしても28は少ない。
        まぁ特に矛盾が発生するわけではないが……。 

  2. 匿名 より:

    髭に引っ掛かりすぎだろw

  3. 匿名 より:

    もしメルスの正体が大神官や天使のような上級神だとしたら、そりゃ稽古してもらえれば身勝手ぐらいはマスター出来そうだけどね

  4. 匿名 より:

    ジャコが何も穿いてないって設定は銀河パトロールジャコ時代からあったよ

  5. 匿名 より:

    ベジータがヤードラット星で取得する術は恐らくモロのエネルギー吸収の無効化

  6. 匿名 より:

    地球が関われば大界王神関わるレベルの話だしビルスにお願いすれば
    ビルスとウイスが対処するんじゃないかな

  7. 匿名 より:

    メルスって最近銀河パトロールに入ったのか?

    じゃないと今の悟空の超3の攻撃避けられる時点で
    当時のフリーザとか瞬殺で討伐できただろ
    ブウも余裕じゃん

    • たなは より:

      どうだろうなただ避けることのみに特化してる可能性かもしれん。
      それか今回の話ってピッコロ大魔王の頃と
      ちょいと似てるから、
      昔神様が一般人の体を借りてシェンという
      名の選手として大会に参加するって言うくだりがあったけど、
      今回もメルスの体を誰かが借りて、
      戦ってるって言う可能性もある。

    • 匿名 より:

      正にその通り最近入ったことになるんでないの?ジャコの漫画には出てきてないし。
      見た目は若いし。
      まだ謎が多いキャラだからなんとも言えんな。

  8. 匿名 より:

    これモロじゃなくてメルスがラスボスなんじゃ……
    悟空とベジータを呼んだのはいち早くモロに巨大なエネルギーを吸わせるためとか

    • 匿名 より:

      ダイ大のミストバーンとバーン様みたいに今のモロの羊みたいな体はかりそめで本物の肉体はメレスに貸してるとかかもな

  9. 匿名 より:

    これ地球に敵が来るってことは悟飯とピッコロの出番も来るな
    思っていたより大事になったわ

  10. 匿名 より:

    話が小規模で終わるかと思ったらどんどん拡大していくな……これどういう決着になるんだ検討もつかんぞ
    久々に面白いドラゴンボールが帰ってきた

  11. 匿名 より:

    まだまだ続きそうですね。
    アニメ化はいずれするだろうから楽しみ。
    ドラゴンボールの楽しみはヒーローズアニメとVジャンプしかないな。