ドラゴンボールヒーローズ第7話!2人のゴジータがフューに挑む!時の界王神の切り札とは?

ドラゴンボールヒーローズのプロモーションアニメが配信されましたね。
配信日は10月24日です。
前回の第6話が9月15日なので約1ヶ月ぶりですね。

第7話「立ちはだかるフューの脅威!奇跡の最強コンビ誕生!」

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


スポンサーリンク
スポンサーリンク

フューの新形態

悟空とベジータの前に立ちはだかる子供の姿になったフュー。
悟空ゼノとベジータゼノも到着。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

フューはドギドギと融合したとの事。
タイムラビリンスを破壊するときにドギドギの力を借りた結果のようですね。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

力もみなぎってパワーアップした様子。
そう言って周囲を吹っ飛ばすフュー。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク

ブロリーがどこからか登場!

いきなりどこからかスーパーサイヤ人4のブロリーが突撃してきます!
「カカロットー!」と叫び悟空を狙ってくるのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

そんなブロリーの攻撃を撃墜したのがハーツとカンバー。
しかし、2人を無視して悟空に突撃してくるブロリー。

ブロリーの正面にカンバーが立ちはだかるのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

巨体な2人の肉弾戦!
ブロリーの膝蹴りを顔面にまともに食らっても笑みを浮かべているカンバー。
その後の肉弾戦では若干カンバーが押され気味。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

2人の戦いを見てハーツも心が燃えて来たようで戦闘に参加!

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク

2人のゴジータ登場

助け合いの戦いをつまらないと言って翼から雨のようなエネルギー弾を散布するフュー。
更に剣による必殺技を炸裂して大爆発!

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

爆炎が去って現れたのは赤と青の球体のようなオーラ。
赤の球体からはスーパーサイヤ人4ゴジータゼノ。
青の球体からはスーパーサイヤ人ブルーのゴジータが登場!

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

2人のゴジータ見参です。
それぞれがエネルギー弾をフューに発射!

さすがのフューも本気にならざるを得ないようでもう1つの翼を出現させる。
これが神を超える力との事。
そう言って笑うのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

フューの青い霧のような衝撃波攻撃を受けるゴジータたち。
合体が解けてしまって絶体絶命。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

更にフューが剣でバツ印を描くと2人のベジータが引き寄せられるように異空間に吸い込まれていくのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

悟空ゼノ「フュー!きさまー!」
悟空2人だけになってしまい合体できない様子。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク

時の界王神の助け

フューによるとどめの攻撃!
急に現れた時の界王神が攻撃を回避。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

2人の悟空の背中に手を添える時の界王神。
悟空たちに限界まで気を高めるように指示。
時の界王神が悟空たちに気合を入れると変化が!

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

時の界王神の力によって2人の悟空の気が融合したようです。
この方法しかフューを倒す方法はないとの事。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ 集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク

個人的な感想と考察

子供のようになったフューはドギドギと融合した姿。
フュー少年期と呼ばれてるみたいですね。
更にパワーアップしているようです。

いきなりブロリーの登場には笑えました。
悟空の事しか目に入ってません。
久しぶりに「カカロットー!」の声が聞けて満足ですね。
悟空ゼノではなくて悟空の方に向かっていくのもいいですね。

ブロリーVSカンバーの巨体同士の戦いも良いですね。
ヘビー級のパワー勝負ですがカンバーが押されてる感じ。
ハーツも加勢して戦いがどうなったのかは不明なので気になる。
多分ブロリーが優勢かなと思います。

フュージョンポーズをする事もなくカットされてゴジータが登場!
2人のゴジータの攻撃に耐えて、逆に合体を解除させるフューはまさに最強。

異次元に吸い込まれていくベジータゼノの顔には笑いました。
もうちょっと作画を頑張ってほしいですね。

2人の悟空が残されましたが、悟空同士の会話も聞いてみたいものですね。
この2人がフュージョンしたらどうなるのか?
スーパーサイヤ人ブルーとスーパーサイヤ人4の合体。
とても興味があります。
赤と青のオーラが混ざって紫に。
破壊神のようなオーラを発動しそうですよね。

今回は時の界王神の力で2人の気が融合。
どんな状態なのかよく分かりませんが、2人が離れすぎて戦うと効果が薄れてしまうのかな?

次回でいよいよ決着のようですね。
どんな決着になるのか楽しみ。

【第7話はyoutube公式サイトで配信中】

【前回の話】
ドラゴンボールヒーローズ第6話 ゴジータとブラックの2人が新形態に!次の目的は?

新作映画スーパーヒーローの新情報
ドラゴンボール超の新作映画の新情報のまとめ!敵はレッドリボン軍で活躍する戦士は?

ドラゴンボール超の単行本16巻の概要
ドラゴンボール超の最新コミック16巻 特典と内容と感想 悟空とベジータがグラノラと対面

サイヤ人の過去の話 ツフル人の文明
サイヤ人の過去について語ったアニメをレビュー考察!

サイヤ人の設定について鳥山明が明かす
伝説のスーパーサイヤ人はヤモシ!鳥山明がサイヤ人の全てを最強ジャンプで語った!

コメント

  1. 匿名 より:

    ゴジータ出しすぎ~

  2. 匿名 より:

    正直ゴジータ噛ませなんてもうお好きにどうぞ
    スピリットの強制分離があるし

    • 匿名 より:

      今回ゴジータがやられたように見えたのは、フューがスピリットの強制分離(気弾ver)を使ったからなのかも?
      そうであってほしい

      てか映画でも大活躍して世間一般で激強のイメージがあるゴジータを噛ませにするって商売上大問題じゃね?
      しかも相手は見た目子供
      なぜ強いのかロクに説明もないし

      さらに言えばフューなんてついさっきまでゴジータ以下の強さのベジットブルー(ヒーローズ独自設定)に押され気味だった奴だぞ

      ドラゴンボールファンにもそうじゃない人にとっても、誰が得すんのこんな扱い

      さすがに今回は公式サイトのアンケートに苦情入れたわ

      カンバー戦の雑魚ベジット(ゼノ含む)といい、
      初登場なのに相変わらず活躍できないベジット4(限界突破)といい…

      ヒーローズアニメの脚本家ってドラゴンボールに恨みでも持ってるやつがやってんじゃね?

  3. 匿名 より:

    さすがにフューしつこすぎない?いつまでこいつこすってんの


タイトルとURLをコピーしました