ドラゴンボール超の漫画 第82話のネーム「バーダックVSガス」を考察

ドラゴンボール超の最新話となる第82話。
このネームが公式サイトで公開されました。
タイトルは「バーダックVSガス」となっています。

この話が収録されたVジャンプは19日に発売です。
通常よりも2日早く発売されるため、ネームの公開も早かったですね。

あらすじを解説。
そして考察と感想・予想をしていきます。


引用元 ドラゴンボール超 公式サイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第82話のネームのあらすじ

瞬間移動でどこかに移動する悟空。
悟空を追いかけるように瞬間移動をしていくガス。

ガスは瞬間移動を覚えたてです。
悟空は何年も使い続けていて極めています。
技は自分の方が上という事でガスを挑発。
挑発にのったガスは悟空を追いかけ続けています。

闘いながら銀河パトロールの基地に移動してきた二人。
激しい肉弾戦を繰り広げます。

引用元 ドラゴンボール超 公式サイト

そのまま悟空は瞬間移動。
ガスが瞬間移動で追いかけます。
移動先はどこかの惑星。
第6宇宙VS第7宇宙の大会の時に審判をしていた人物がいます。
開会式で宇宙歌を斉唱した謎のペンギンもいますね。

引用元 ドラゴンボール超 公式サイト

更に戦いながら移動。
移動した瞬間にガスはトラックの荷台から流された土砂物で埋もれてしまう。
どろどろに汚れるガス。
悟空に川で体を洗って来いと言われて、「黙れ!」と怒るガス。

引用元 ドラゴンボール超 公式サイト


引用元 ドラゴンボール超 公式サイト

ちなみにトラックを操作していたのはモナカみたいですね。
モナカの事に触れる事もなく瞬間移動していった悟空とガス。

引用元 ドラゴンボール超 公式サイト

次の場所は銀河王のいる場所。
ちょうど入浴中でガスが瞬間移動した先が風呂の中だった。
そのためドロドロの身体が綺麗になったのでした。

引用元 ドラゴンボール超 公式サイト

ちょうど風呂があってよかったと、からかう悟空。
風呂の中から怒りの形相で見つめてくるガス。

ネームはここまでです。

スポンサーリンク

個人的な感想と考察

ガスが凄くからかわれて遊ばれている感じですね。
ギャグっぽくなっています。
悟空は余裕な感じです。

宇宙一のガスは悟空よりもはるかに戦闘力が高くて強いはず。
それにも関わらず悟空は互角な感じで戦っています。
ガードだけで精一杯という描写もありますが、いい戦いをしている悟空。

引用元 ドラゴンボール超 公式サイト

これは戦闘経験と技に関しては悟空が上だからでしょうか?
力だけでは勝てないと言う事を表現しているかもしれませんね。
戦いには相性があると思うのでガスにとっては悟空は不得手なのでしょう。

久しぶりにモナカが登場しています。
単に似ているだけで別人かもしれませんけど。

ビルスには第7宇宙で最強の戦士と言われていました。
実は悟空たちを発奮させるための嘘だったのですが、悟空は今でも強いと信じていますね。
本当は凄く弱い単なる一般人。
アニメでは運送会社で配達員として働いていたはず。

引用元 ドラゴンボール超 東映アニメーション 集英社

悟空はどこに向かって瞬間移動しようとしているのでしょうか?
すぐにビルス星とか、ガスにとって不都合な場所に行くと思ってましたけど、違うようですね。
どんどんビルス星に近づいて行ってる感じもしないです。

単に時間稼ぎのように思えます。
時間が経過するほど、ガスは技に慣れてしまうので不利になるはず。
悟空には何か考えがあるのでしょう。

タイトルは「バーダックVSガス」となっていますが、
今回のネームではどうつながるのかが分かりませんね。

結局は戦闘力が低かったバーダックがガスを追い詰めた事実があります。
そして、追い詰められたガスは自我をなくして暴走。
そんなガスをもバーダックはファイナルスピリッツキャノンで倒しています。

引用元 ドラゴンボール超 公式サイト

いったいどうやってガスを追い詰めたのでしょうか?
そのあたりのシーンが今回は明らかになりそうですね。

力では勝てないので精神的に揺さぶってスキを突くと言う感じでしょうか?
今回のガスも悟空に逃げられまくり、挑発されてイライラしています。
怒りで精神的に不安定になっています。
そのすきを突くのでしょうか?
バーダックと同じ方法で倒すとは思うのですが、その方法がまだ不明ですね。

再びバーダックが漫画に登場しそうです。
戦闘シーンも描かれると思うので楽しみですね。

映画でピッコロの新形態が登場!潜在能力の開放
ピッコロの潜新形態とは何が変わった?裏切られるガンマたち!?映画ドラゴンボール超の新情報!

映画「スーパーヒーロー」の新情報!成長した悟天とトランクス
映画スーパーヒーローに成長した悟天とトランクスが登場!新情報をまとめてみた!ドラゴンボール超

最新コミック17巻の概要と感想
ドラゴンボール超の最新コミック17巻の概要と特典!悟空・ベジータとグラノラとの闘いが決着!?

新作映画スーパーヒーローの新情報
ドラゴンボール超の新作映画の新情報のまとめ!敵はレッドリボン軍で活躍する戦士は?

ドラゴンボール超の単行本16巻の概要
ドラゴンボール超の最新コミック16巻 特典と内容と感想 悟空とベジータがグラノラと対面

サイヤ人の過去の話 ツフル人の文明
サイヤ人の過去について語ったアニメをレビュー考察!

サイヤ人の設定について鳥山明が明かす
伝説のスーパーサイヤ人はヤモシ!鳥山明がサイヤ人の全てを最強ジャンプで語った!

コメント

  1. 匿名 より:

    このネーム後はまた過去の回想になりそうですし、また引き延ばし回になりそう。
    全然話がすすまない

  2. 匿名 より:

    たぶん劇場版『スーパーヒーロー』ではモロ編以降のストーリーは無かったことにされてるんだろうな
    個人的にはその方が良いけど

    • 匿名 より:

      そのあたりの話に映画では触れないだろうけど流石になかったことにはならないと思う
      今後も間違いなく活用するであろう我儘の極意の設定も出ちゃったし

      • 匿名 より:

        ダメージを受ける程強くなる我儘の極意と破壊のオーラを纏い触れることも危険なトッポ破壊神モードが別物なので、アニメでは活用されなさそう
        別な技という可能性もあるが、どちらも破壊神の技なのに両立出来ないのは……

        DB超については、漫画版もアニメ版も鳥山先生の許可を得ているが、設定が異なるものも多く、アニメ版が正史で漫画版をパラレル扱いするのが一般的になってるし、なかったことになるかも?(漫画版でブルー界王拳を全否定して無いものにした前例等もある)

        • 匿名 より:

          別にアニメ版が正史と決まってはいない
          今までは同じ原案を貰ってそこから同時期に完成させていったみたいだからどっちが正史なんてものはない

          確かに今までも多少の設定変更はあったけどアニメと漫画で物語の大筋が大きく変わってしまうような変更はしてないから、今後もアニメを続けていくならモロ編以降全カットのような大筋が変わることは流石にしないと思う
          我儘に似て非なる技に変わるとかはあるかもしれない

  3. 匿名 より:

    毎月この辺りからソワソワするよ。
    とにかく楽しみ
    それしかない

 

タイトルとURLをコピーしました