ドラゴンボール宇宙争乱編の第12話 あらすじと感想 ゴールデンメタルクウラ登場 ハーツがついに本気に!

ドラゴンボールヒーローズのプロモーションアニメの第12話が配信されました。
配信日は2019年6月22日でした。
相変わらず不定期で配信されています。

いよいよ宇宙争乱編もクライマックスが近づいているようです。
あらすじや解説を書いてみました。
最後には感想と考察も書いてます。

第12話「超戦士集結!決戦の第7宇宙!」

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク

第7宇宙が戦いの舞台へ

第7宇宙にやってきたハーツやザマス、カミン、オレンの4人。
ここが最後だと呟くハーツ。
向かえ打つ悟空、ベジータ、トランクス、ピッコロ、17号の5人。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

超化する3人。
トランクスはザマスへ突撃!
オレンとカミンはベジータを狙います!
第11宇宙でやられて借りを返しにきたようです。
あっさりと2人を蹴散らすベジータ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ピッコロと17号がベジータに加勢!
トランクスの元に向かうように指示するのでした。
ザマスと戦っているトランクスの元に向かうベジータ。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

オレンと対峙するのは17号。
カミンに対してはピッコロが立ち向かいます。

オレンと打撃の打ち合いで生き物の匂いがしない事を感じる17号
あっさりとオレンを撃破!

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ピッコロと戦っているカミン。
伸びる腕に捕まれたカミンは体を液状化して脱出。
2人が人造人間だと判断するピッコロ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

一方、ハーツに立ち向かった悟空。
ハーツの重力攻撃に成すすべがなく一方的に押しつぶされています。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

別の場所で闘いを監視しているフュー。
第7宇宙のメンバーは強いため「宇宙の種」が育つには良い場所だと呟いていました。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

第3宇宙で戦っている戦士達

モニタ越しに第3宇宙の映像を見るフュー。
ラグスが壁に叩きつけられて追い詰められています。
追い詰めた相手はメタルクウラでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

いい実験場になっていると喜ぶフューでした。

ラグスにトドメを誘うとしているメタルクウラに突撃してくるカンバー!
ぶっ飛ばしスーパーサイヤ人3化して肉弾戦です。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

2人の闘いを観察しているフュー。
クウラはビッグゲテスターで強化改造されたようです。

戦いはカンバーが少し押している感じです。
しかしメタルクウラは本気ではなかったようで、カンバーを追い詰めます。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スーパーサイヤ人3カンバーVSゴールデンメタルクウラ

カンバーの連続エネルギー弾をすべてガードして弾き飛ばすメタルクウラ。
遊びはここまでだと断言。
気合を入れるとゴールデンメタルクウラに変身するのでした。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

カンバーの連続エネルギー弾もノーダメージ。
一瞬で間合いを詰めて強烈な拳をカンバーの腹に繰り出すゴールデンメタルクウラ。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

吹き飛ばされながらも耐えるカンバー。
立ち向かいますがゴールデンメタルクウラに打撃は通じずに痛めつけられるのでした。
地面に叩きつけられるカンバー。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

黄金のオーラを輝かせて気合を入れるゴールデンメタルクウラ。
大きなエネルギーボールを3個も作り出します。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

打ち込もうとした瞬間にゴールデンメタルクウラに異変が発生!
左目付近がショートして破損!
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

それでも強引にエネルギーボールを打ち込むのでした。
まともにくらったカンバー。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ゴールデンメタルクウラはカンバーの生死を確認する前に左目付近を押さえたまま飛び立っていきました。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

カンバーは瀕死の状態で無事です。
「オレと戦え・・・」と呟きながら気絶しました。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

その戦いを監視していたフュー。
フューによればゴールデンメタルクウラはオーバーヒートしたようです。
良いデータにはなったとの事。

ついにハーツが動き出す!?

第7宇宙の場面です。
相変わらず戦いは続いています。
ベジータとトランクスでザマスに立ち向かっています。
ピッコロと17号はオレンとカミンを相手にしています。

カミンとオレンは再び合体してカミオレンに変身。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

そして悟空は未だにハーツの重力技で押さえ込まれているのでした。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

「宇宙の種」が赤く光り出します。
良い頃合との事でついにハーツが動き出します。
上着を脱いで気合を入れます。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ハーツの気合の暴風で吹き飛ばされるベジータたち。
暴風がおさまった時には髪が逆立ちたたずむハーツの姿がありました。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

宇宙の種に向かってもうすぐだと呟くハーツ。
最後はハーツ自身が決着を付けるとの事。

起き上がった悟空がハーツを険しい表情で見つめています。
ハーツVS悟空の戦いが始まろうとしていました。
引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

個人的な感想と考察

悟空の活躍はまったく無しでずっとハーツの重力技で地面に押し付けられていました。
ハーツがついに本気モードで戦います。
迎え撃つ悟空。
同じ重力技をかけられれば結果は同じだと思うのですが、どうなるのでしょうか?

久々に登場したピッコロと17号。
「力の大会」以降、初めての活躍です。

そしてメタルクウラが登場!
以前にフューを追いかけて消えていったクウラと同一人物だと思われます。
監獄惑星があった頃には同じ目的のために悟空たちと共闘していました。
今はどうなってるのかは不明です。

そしてゴールデン化してゴールデンメタルクウラに変身。
ゴールデンクウラになれたわけですからメタル化してもゴールデン化は出来ると思っていました。

ゴールデンメタルクウラがオーバーヒートしてました。
理由は無理してゴールデン化したからかもしれません。
個人的には無理して3個もエネルギーボールを作ったからのような感じです。
大きなパワーをまだ使いこなせない感じですね。
そのまま強引に放つ姿がかっこいいですね。

いつかはゴールデンクウラとゴールデンフリーザが揃って登場する日も近いかもしれませんね。
この2人は姿がそっくりです。
比較するために2人を並べてみるととこんな感じです。
クウラの方がハンサムですね。

あれだけゴールデンメタルクウラにパワーの差を見せ付けられて痛めつけられたカンバー。
まだ生きているためタフすぎます。
ハーツたちコア戦士をまだ誰1人として倒していません。
そろそろ1人くらいは倒して欲しいものです。

今回の話は公式ページで無料配信されています。
まだ見ていない人は是非視聴してみましょう。

メタルクウラが登場した映画 他の映画も無料で見放題
ドラゴンボール超、Z、GTシリーズや映画を無料が見放題キャンペーン実施中

【前回の話】
ドラゴンボール宇宙争乱編の第11話 あらすじと感想 悟空達が逃げて戦闘中断 舞台は第7宇宙へ!メタルクウラが登場!

【次回の話】
ドラゴンボールヒーローズのアニメ第13話あらすじ ハーツVS悟空

漫画版 監獄惑星編と宇宙争乱編 アニメより内容が詳細
ドラゴンボールヒーローズ漫画版1巻のまとめ あらすじと感想や考察

監獄惑星編 アニメ版の1話はこちらから
ドラゴンボール監獄惑星編アニメ 第1話 超サイヤ人4悟空VSブルー悟空

監獄惑星編の概要はこちら
監獄惑星編 ドラゴンボールヒーローズがアニメ化!悪のサイヤ人の正体は?

ドラゴンボールヒーローズに登場する新キャラ ダーブラの妹が登場
ドラゴンボールのゼノバースはオリジナルキャラも登場する高評価なゲーム!

ドラゴンボールヒーローズに原作者の鳥山先生がコメント
ドラゴンボールヒーローズのゲームに鳥山明がコメント!動画や裏話を掲載!

映画ブロリーが無料で見れる!ドラゴンボール超やZシリーズと映画がキャンペーン中で見放題
ドラゴンボールの映画やアニメを無料で見る方法 U-NEXTの裏技

Amazon特典の本から映画ブロリーの秘話
映画ブロリーの裏話や意外なキャラの登場 鳥山明のこだわりについて

ドラゴンボール超の映画ブロリーのAmazon購入特典など
ドラゴンボール超の映画ブロリーのAmazon購入特典と内容を紹介 次回作も確定した!

映画ブロリーのあらすじや映画館で購入したグッズ
ドラゴンボール超の映画ブロリーのあらすじと感想と結末

映画ブロリーの製作秘話を公開
ドラゴンボール超 映画ブロリーの製作秘話や感想のまとめ

ブロリーの強さと形態は?映画の疑問や評価について
映画ブロリーの感想や疑問 ゴジータの強さや良い悪い評価のまとめ

コメント

  1. 匿名 より:

    ゴールデン化出来るということは昔と違って本体を改造してるのか
    これが量産品だとしたらチートすぎた

  2. 匿名 より:

    17号とピッコロが何の前触れもなく突然出てきたように見えるのだが
    前回の話で出てくるような流れだったっけか?
    敵もイマイチ何がしたいのかわからんな。

  3. 匿名 より:

    ゴールデンメタルクウラ>>>>>>超4ベジットくらいでワロタwwワロタ…

  4. 匿名 より:

    超とかいう糞同人より面白くて草
    もうこっち本編にしろ

    • 匿名 より:

      それは無いわ…
      ベジットの扱い悪すぎるし
      特に超4ベジットは鳴り物入りで出したんだから勝たせろよとしか

      • 匿名 より:

        いや超でもベジットの扱い悪かったやろ
        原作最強戦士のベジットが元気剣トランクスや完成ブルー悟空(漫画版)より下だし

        そもそもクウラがカンバーより強いとかおかしいと叩いてる奴らは原作ベジットより強くなったフリーザを叩いてるようなものだぞ

        • 匿名 より:

          クウラがカンバーより強いのは別にいいと思うが(そもそもバランスとか考えてなさそうだし)、完成ブルーと超でのベジットならどう見てもベジットが上でしょ。
          人間の生き残りもほとんどいない状態で元気剣トランクスがなんであそこまでのパワーを手に入れたのかは謎だけど。

          • 匿名 より:

            アニメ版はライブ感だけで作ってる同人
            漫画版は鳥山明と二人三脚で作った本物
            この差です、はい

        • 匿名 より:

          いや漫画版は圧倒的にベジットの方が完成ブルーより上だろ
          かすり傷ひとつ受ける事なく圧倒してるし、パワーが強すぎて変身が保たなかったってだけで
          あのままファイナルかめはめ波をぶっ放してたらあそこで未来トランクス編は終わってたはず

    • 匿名 より:

      逆張りガイジww

  5. 匿名 より:

    ヒーローズのストーリーはよくわからないので、バトルだけ面白くしてくれたらそれでいい

  6. 匿名 より:

    アニメ版はもう滅茶苦茶だから漫画版読めってのは
    ヒーローズでも同じようで

  7. んんn より:

    悟空たちはなぜ奴らが地球にしかも地球のどこに現れるかまでわかったのか?そしてこれはどれくらい時間が経過した時の話なのか。界王神と移動してたのでまた天界かどっかで対策してるのかと思ったが違ったのか。そして悟空の服が大神官のものからいつもの武闘着に戻ってる。いろいろ話を飛ばしすぎてる感が強い。
    そしてやつら第7宇宙と言ってもベジータ、悟空、トランクスは11宇宙でも戦ってるしピッコロと17号が加わっただけでメンバはほぼ同じという。何がしたいのかわからん。しかもブルーに変身せず超サイヤ人で戦うという。
    一番気になったのがアニメの仕上がりが悪い。カンバーの連続で放つ弾がただの赤い点線ww。マニアが作ったアニメかと思ったよw

  8. (´・ω・`) より:

    破壊神はどうした?寝てるのか?

  9. 匿名 より:

    超のアニメはまだ良かったところもあったからいいけどヒーローズに関してはずっと炎上活動し続けていいところまじないからもう諦めてる。

  10. 匿名 より:

    感想:ラグス可愛い