ドラゴンボールヒーローズの第3話の感想 ターレスとボージャックとの戦い

スーパードラゴンボールヒーローズのアニメの第3話が公開されました。
配信日は2020年5月22日ですね。
前回が4月9日なので約1ヵ月程の間が空いています。

さっそく視聴しましたので簡単なあらすじと考察や感想を書いて見ました。

第3話「強敵再戦! ターレスとボージャック!」

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


劇場版 ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フューの企み

宇宙樹の下にたたずむフューとトワ。
フューが言います。
自分がこれから作る宇宙で夢を叶えてみないかと。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

フューの前には大勢の戦士がそろっています。
メタルクウラ、ターレス、Dr.ダブリュー、ボージャック、スーパー17号ですね。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ターレスがサイヤ人である事に気付いたボージャック。
サイヤ人が気に食わないボージャックがターレスに闘いを挑むのでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

君たちは仲間だから仲良くしようよと困り顔のフュー。
フューが2人の闘いを止めるのでした。

ここにいる戦士達はフューが歴史に介入して悟空にやられる前に助けられたようです。
やり直すチャンスを与えてもらっています。

自分はまだ負けたわけじゃないと強気なターレス。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク

フューを追ってきた悟空一行

一方、悟空たちはフューがいると思われる惑星に来ています。
悟空、ベジータ、トランクスゼノ、パンゼノ、トキトキですね。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

トキトキがこの惑星にドギドギがいると言っているようです。
ですのでドギドギと一緒にいるフューもここにいるはずと考えるトランクスゼノ。

何者かの気配を感じる悟空たち。
現れたのはターレスです。
悟空「おめぇは!ターレス!?」

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

そしてもう1人はボージャックが現れます。
ベジータ「キサマは確かボージャック・・・」

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

2人が誰なのかをベジータに問うトランクスゼノ。
ベジータ「昔に地球を襲った悪党どもだ!」
トランクスゼノ「父さんが言いますか?」

スポンサーリンク

ターレスとボージャックとの戦い

悟空を狙うターレス。
後ろから羽交い絞めにします。

悟空と初対面のボージャック!
先に悟空を倒して次は孫悟飯だと意気込んで突撃!
しかしベジータが立ちはだかります。

どうやって復活したのかを問うベジータ。
答える気はまったくないボージャック。
そして赤黒い気をまといます。
ブルーになるベジータ。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

悟空もブルーになりターレスの羽交い絞めを外すのでした。
ターレス「聞いているぞ。その変身をな・・・。」

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

余裕のターレスは神精樹の実をかじります。
赤黒いオーラをまとうターレス。
自信満々のターレス。
その程度だったらがっかりだと返答する悟空。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

そして悟空とターレスの闘いが始まるのでした。

ベジータとボージャックの戦闘も始まっています。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

そんな時にパンゼノが抱いているトキトキが興奮して暴れ出します。
理由は近くにドギドギとフューがいたからです。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

どうやら実力は悟空とベジータの方が上のようです。
ターレスとボージャックを追い詰めます。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク

フューの余裕

そしてフューに気をとられている悟空とベジータ。
そんな2人にターレスとボージャックが背後からエネルギー弾を発射して直撃!

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

ターレス「きさまらの相手はオレたちだ・・・。」

皆が楽しんでいるようで満足だと笑みを浮かべるフュー。
ターレスやボージャックはフューによってパワーアップしているとの事。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

場面は溶岩がたぎる地獄です。
そこの悟空ゼノとベジータゼノがやってきました。
待ち構えているのはDr.ダブリューです。
Dr.ダブリュー「愚かなサルどもめ・・・。ようこそ地獄へ。」

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI


引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

悟空とベジータは誰なのかが分からないようです。
質問しても答える気がなさそうなDr.ダブリューでした。

引用元 ドラゴンボールヒーローズ バードスタジオ/集英社・東映アニメーション ©BANDAI

スポンサーリンク

個人的な感想や考察

フューの元に大勢の戦士が集まっています。
知らない戦士はDr.ダブリューだけですね。

ボージャックは髪型が違っていたのでボージャックっぽくなくて最初は気付きませんでした。
髪型というよりはバンダナの巻き方が違っています。

ドラゴンボールGTからの戦士のスーパー17号もいます。
メタルクウラもいますが以前から登場しているゴールデンメタルクウラになれるクウラと同一人物でしょうか?
メタルクウラって何百体もいたはずなので。

ゴールデンメタルクウラはカンバーを倒す時に回路がショートしてそのままどっかへ行ってしまって行方不明でしたしね。

神精樹の実をかじるターレスが登場!
この低音声が良いですね。
野沢雅子さんは悟空、悟空ゼノ、ターレスの1人3役こなしました。

それにしてもターレスは神精樹の実を食べすぎですね。
そーいえば、映画では地球で育った神聖樹の実を1回かじっただけで驚異的なパワーアップをしてましたね。

ベジータはターレスとは初対面ですが特にコメントはないですね。
悟空とボージャックも初対面ですね。
まぁ悟空は当時、あの世から闘いを見ていたとは思いますけど。

映画ではボージャックは悟飯に倒されるのですが、このボージャックは悟空に倒される前にフューが助けたと言っていました。
ボージャックとの戦いに悟空はいなかったので悟飯の事でしょう。

他の戦士達も悟空に倒される前にフューが助けたとの事。
倒された後に復活させたなら分かりますが、倒される前に助けたといわれてもターレスたちは納得しませんよね。
フューが助けなくても悟空に勝てていたと思いそうですしね。

Dr.ダブリューは初登場の新キャラですね。
何者なのかや強さなど詳しい事は分かっていません。
こんなよく分からないキャラを出すくらいならDr.ゲロを出せばよいと思うんですけどね。

まぁドラゴンボールヒーローズで細かい事を言っても仕方ないので昔のキャラが登場して再び戦うという部分に面白さを感じた方が良いですね。

悟空と同じ顔の敵はターレス以外にもゴクウブラックがいますが、個人的には純粋なサイヤ人のターレスの方が好きですね。
出来ればターレスは後半まで生き残って欲しいです。

今回の話はyoutubeの公式サイトで無料視聴できます。

【前回の話】
ドラゴンボールヒーローズの第2話の感想 宇宙樹とは何か?黒幕フューの目的とは?

【次回の話】
ドラゴンボールヒーローズの第4話の感想 Dr.ダブリューとは何者なのか?ジャネンバが切り札か?

ボージャックが登場した映画

劇場版 ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴

ターレスが登場した映画

劇場版 ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦

ドラゴンボール超の漫画版の単行本12巻の感想
ドラゴンボール超の漫画版の最新刊12巻の感想と内容について

ドラゴンボールヒーローズのアニメ
ドラゴンボールヒーローズのアニメ第20話の感想 暗黒王メチカブラとの最終決戦

監獄惑星編 アニメ版の1話はこちらから
ドラゴンボール監獄惑星編アニメ 第1話 超サイヤ人4悟空VSブルー悟空

監獄惑星編の概要はこちら
監獄惑星編 ドラゴンボールヒーローズがアニメ化!悪のサイヤ人の正体は?

ドラゴンボールヒーローズに登場する新キャラ ダーブラの妹が登場
ドラゴンボールのゼノバースはオリジナルキャラも登場する高評価なゲーム!

ドラゴンボールヒーローズに原作者の鳥山先生がコメント
ドラゴンボールヒーローズのゲームに鳥山明がコメント!動画や裏話を掲載!

ドラゴンボールZのゲームKAKAROT
ドラゴンボールRPGゲーム「カカロット」の評判と感想のまとめ

映画ブロリーに関する記事はこちら
映画ブロリーの裏話や意外なキャラの登場 鳥山明のこだわりについて

ドラゴンボール超 映画ブロリーの製作秘話や感想のまとめ

ドラゴンボール超の映画ブロリーのあらすじと感想と結末

コメント

  1. 匿名 より:

    >ベジータはターレスとは初対面ですが特にコメントはないですね。
    カカロットやターレスみたいな髪型の奴が惑星ベジータにはいっぱい居たから特に驚きもしなかったってところだろうか。

    ベジータが下級戦士=カカロットは顔のタイプが少ないとか言ってたし

    • 匿名 より:

      顔のタイプが少ないって。
      それ言ってたのはベジータじゃなくてターレス自身だったと思う。

  2. DBの大ファン より:

    監獄惑星編・宇宙騒乱編のクウラに続き、映画版の敵キャラが出てきて見ごたえあります更には超十七号まで。
    この分だとガーリックJr、Drウイロー、十三号~十五号、ジャネンバ、ヒルデガーンの登場も時間の問題ですね。

    しかしターレスは相変わらず神精樹の実で、即ち他力で強くなっていますね。悟空やベジータのようなサイヤ人根性が欠けていると思います。

    Vジャンプの61話でベジータが得た新能力によってその分の強さを削れるのでしょうか? 

    そして超サイヤ人にもなれない。にもかかわらずボージャックと渡り合い、超サイヤ人ブルーの悟空とある程度戦えるのは腑に落ちません。もし彼が超サイヤ人になったらとてつもない強敵になりえます。

タイトルとURLをコピーしました