ホーム フォーラム トピック

1件のトピックを表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
1件のトピックを表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

ドラゴンボール超【Vジャンプ漫画版】第36話 あらすじと感想!18号とピッコロ脱落 クリリンはイケメン


ドラゴンボール超の漫画版です。
あらすじと感想や考察を書いてみました!
第36話「個性的な選手たち」

【今回の内容はVジャンプ2018年7月号に掲載されています!】

Vジャンプ 2018年 07 月号 [雑誌]

スポンサーリンク

前回のあらすじ

トッポとディスポの2人がかりによる攻撃に苦戦する悟空。
戦いながらもヒットがジレンに倒される瞬間を目撃。
ブルーになってジレンに挑むもまったく歯が立ちませんでした。

今まで悟空を倒すために修行をしていたヒット。
コートを脱ぎジレンに再び挑戦。
悟空と2人で挑みますがジレンには敵わないのでした。

追い詰められたヒットは新技「時ずらし」を披露!
ジレンだけ時間が遅く動くようにする技です。
「時ずらし」はジレンから見ればヒットは物凄く高速に動いているように見えます。

武舞台端までジレンを追い詰めるヒット。
いっきにジレンを畳み掛けようとした瞬間に強烈なアッパーをくらうヒット。
そのまま場外へ落下。

ジレンはさっきまで本気を出していなかったのです。
それを見抜いた悟空の洞察力を褒めるジレン。
孫悟空の存在を意識し始めるジレンでした。

ベジータは悟空と互角!?

観覧席で自身の甘さを後悔しているヒット。
ヒットが脱落した事に驚いているベジータ。

ベジータと対峙しているトッポとディスポ。
ジレンにかかれば孫悟空もすぐに脱落だと断言するトッポ。

全覧試合で悟空に勝った破壊神候補が目の前にいるトッポだと気付くベジータ。
ディスポに第7宇宙の2番手と言われてしまい怒ります。

ブルーに変身。
突撃して手刀であっさりディスポをぶっ飛ばしトッポに強烈な左蹴りを打ち込みます。
両手でがっしりとガードするトッポ。

さらに連続で左蹴りを繰り出すベジータ。
どんどん打ち込まれる蹴りにガードしきれなくなり吹き飛ばされるトッポでした。

トッポによればベジータは悟空にも勝るとも劣らないほどのパワーとの事。
ベジータとトッポの闘いが始まるのでした。

人造人間17号の驚異的な強さ

一方、17号は第6宇宙の戦士のボタモと対戦中。
17号の打撃攻撃は通用しません。
体がゴムのような形態のため打撃攻撃はすべて吸収してしまいます。

2人の戦いに気付き余所見をしているピッコロ。
余所見の状態で第10宇宙のジラセンの打撃を受け止めエネルギー弾であっさりと脱落させます。

応援のため17号の元へ向かうピッコロ。
その時17号が強烈なパンチをボタモの腹に命中させます。
拳を思いっきり腹にめり込ませられて延びていくボタモ。

延びた体が縮む反動で吹っ飛び場外に落下したボタモでした。
ピッコロの助けは不要でした。
17号の強さにどんな修行をつんだのか気にするピッコロ。
特に修行はしておらず島を守っていただけのようです。

第10宇宙戦士が脱落

空からジウムに吊られたナパパがピッコロに向かって不意打ち攻撃!
メチオープと闘っている悟飯が気付きピッコロに知らせます。
あっさり避けるピッコロ。

空を飛んでいるジウムに17号のエネルギー弾が命中。
ナパパをぶっ飛ばすピッコロ。
メチオープを蹴り飛ばす悟飯。

ダウンした3人は17号のエネルギー波よっていっきに脱落です。
第7宇宙に悟空とベジータ以外の強い選手がいる事に驚くゴワスでした。
これにより第10宇宙の戦士は残り3人になりました。

その残りの戦士のオブニ、ジルコル、ムリチムが17号たちに囲まれています。
3対3の戦闘開始です。

リブリアンVS人造人間18号

別場所ではリブリアンに飛び掛る18号!
しかし反撃されて殴り飛ばされるのでした。

立ち上がろうとしている18号をブス呼ばわりするリブリアン。
誰の事か分からずとぼける18号。

リブリアンはロージィとカクンサを従えています。
ロージィによればリブリアンは完璧な容姿と強さとの事。

リブリアンは第2宇宙では美人のようです。
しかしビルスにとってもリブリアンは可愛いとの事。

螺旋のエネルギー弾「ビューティーオーガニックスパイラル」
カッターのような「パーフェクトUVカッター」
など連続技を打ち込んでくるリブリアンに苦戦する18号。

イケメンなクリリン

そんな18号にカクンサ、ロージィの腕が伸びて絡みつき身動きが取れない状態にされるのでした。
飛び上がったリブリアンがトドメの一撃を刺そうとした時でした。

クリリン「卑怯だぞお前たちーー! 18号を離せー!」
クリリンに存在に気付いたリブリアンは驚愕。
どうやらとてもイケメンに見えるようです。

18号の旦那だと知って更に驚愕。
ロージィによればクリリンは玉のような頭に鼻さえも取り除いた究極にシンプルな顔との事。

リブリアン「ありえない・・・ありえないわ!」
叫んで18号に気弾を発射しますが途中で消えてしまいます。
ショックを受けて美に迷いが出来てしまったようです。

それに怯むロージィとカクンサを吹っ飛ばす18号。
リブリアンたち3人にエネルギー弾を打ち込みダウンさせました。

18号に落とされるくらいなら自ら落ちると宣言するリブリアン。
好きにさせる18号。
リブリアンはロージィとカクンサには最後まで闘うように呟くのでした。

リブリアンを励まし止めるロージィとカクンサ。
18号が煮え切らないリブリアンにキレて5秒以内に飛び降りなければ自分が落とすと豪語します。

5秒のカウントダウンをする18号。
その時にいきなり吹っ飛ばされて落ちてしまった18号。
カクンサとロージィも何者かに吹っ飛ばされて脱落です。

観覧席で何が起きたか分からずとまどっている18号。
見えない何かに蹴られたようです。
リブリアンも強烈な攻撃を腹に受けてよろめきながら脱落です。

喜ぶキテラ。
ビルスが卑怯者呼ばわりしてきますが透明人間はルールとして問題ありません。
透明人間によって第10宇宙のムリチムとジルコムが脱落。

第4宇宙の透明人間の戦士

透明人間の戦士が17号たちにも迫ってきます。
目をつむり気配を感じたピッコロがエネルギー弾を発射!
見事命中して脱落する透明人間。

観覧席に戻ってきた透明人間。
キテラも気付いていません。
「す・・すいません。」
この声を聞いて脱落した事に気付いたキテラ。
透明人間の名前はガミサラスでした。

何者かがピッコロの背後から攻撃をしかけてきます。
それに気付いたピッコロが攻撃を仕掛けますが空振り。
強烈な攻撃を腹に受けて吹っ飛びピッコロが脱落です。

観覧席に戻ってきたピッコロ。
確かに敵が居たはずなのに攻撃が当たらなかった事にとまどっています。
やらしい笑いを浮かべているキテラ。

17号に攻撃を仕掛ける透明人間。
悟飯が気を感じ知らせたため、何とかガード。

17号はガードしたまま悟空とジレンが闘う場所まで吹っ飛ばされてきました。
透明人間の存在を伝える17号。
ディスポと共に一端、場を離れるジレンでした。

人造人間17号の密猟者としての能力

悟空によれば確かに気を感じるとの事。
17号は気を感じる能力がありません。
その状態でどうやって島で密猟者を探していたのかを尋ねる悟空。
17号によれば自然が出す音の中に人間の音が紛れていれば分かるとの事。

その会話から音で透明人間の場所が分かるはずだと気付く悟空。
17号に音で見つけてもらおうと考えるのでした。

髪をかきあげて耳を出す17号。
音の場所から小さい虫の戦士を発見。
エネルギー弾であっさり落とすのでした。

多くの戦士を落としてくれた17号が頼りになると伝える悟空でした。
全王も面白い戦いに大喜び。

多くの選手が脱落しました。
今、誰が生き残っているかを大神官に尋ねます。

全王にも分かり易く絵付きの一覧表を出してくれました。
残り1名で消滅寸前の第10宇宙。
1人も落ちていないのが第11宇宙です。

試合終了まで残り33分です。

個人的な感想と考察

今回も多くの戦士が脱落しましたね。
落とした人間はアニメと漫画で違っています。

ブラックやザマスの件で第7宇宙にお世話になったゴワス。
アニメではほとんど第7宇宙について触れませんでした。
漫画版では悟空とベジータの名前を出してくれましたね。

そしてリブリアンの美的センスがアニメと漫画版で大違いですね。
漫画版ではクリリンはイケメンのようです。
イケメン呼ばわりされても嬉しくなさそうなクリリン。
アニメではリブリアンはクリリンに「美しくないわ。鼻とかないし。」と暴言を吐いてました。
リブリアン
引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

そんなリブリアンもガミサラスによってあっさり脱落。
アニメでは巨大化たリブリアンを18号が額をぶち抜いて勝利していました。

ロージィがリブリアンを「様」をつけて読んでいました。
アニメでは対等な立場でしたがアニメでは部下みたいな感じでしたね。
腕が伸びるという能力も発揮していました。

漫画版ではクリリンが18号の事を呼び捨てで呼んでします。
アニメでは「18号さん」と呼んでいて違和感がありました。
原作でもずっと呼び捨てでした。

17号の聴覚でダモンを発見するという流れがありました。
密猟者相手に自然の音と人間の音を聞き分けてきた17号ならではの特技です。
その聴覚でダモンを見つけるという理由付けもよかったですね。
耳を出している17号はとてもレアですね。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

今回も多くの戦士が脱落しています。
アニメとは落ちる順序は違いますね。
消滅する宇宙の順番は同じになりそうです。
次に消滅するのはアニメ同様に第10宇宙になりそうですね。

引用元 Vジャンプ ドラゴンボール超 集英社

アニメ版 リブリアンたちと闘う第7宇宙
ドラゴンボール超【第102話】ネタバレと感想!リブリアン率いる第2宇宙VS第7宇宙

【前回の話】
ドラゴンボール超【Vジャンプ漫画版】第35話 あらすじと感想!ジレンVS新技のヒット

【次回の話】
ドラゴンボール超【Vジャンプ漫画版】第37話 あらすじと感想!ケールVSゴールデンフリーザ

アニメ ドラゴンボール超の全話をまとめました!
ドラゴンボール超の全話のタイトルをまとめてみた!感想と考察を振り返る

【ドラゴンボール超の映画に関する記事はこちら!】
ドラゴンボール超の映画公開日が決定!続編ストーリーの考察や感想

伝説のスーパーサイヤ人はヤモシ!鳥山明がサイヤ人の全てを最強ジャンプで語った!

ドラゴンボール超の新作映画が2018年12月に公開!内容は超サイヤ人ヤモシが登場!?

ドラゴンボール超の映画の予告や新情報!新キャラのサイヤ人ヤモシ!シャロットがスマホゲームに登場!

ドラゴンボール超の映画の新情報!ブルマ登場!惑星サダラも登場か!?

コメント

  1. 正体不明 より:

    ダモンが脱落したのにシャンツァがまだ残っている?
    まさか、シャンツァラスボス説の再来か⁉︎

  2. めぐみ より:

    ナメック星人対決が始まる前にピッコロさんが落ちてしまった…(ToT)。

  3. 匿名 より:

    ピッコロが虫人間に落とされるのは原案通りなのか…
    人一倍耳がいい設定はどこいったんや

    • 匿名 より:

      その耳の良い設定はこのシーンでも活かされてるでしょ

      相手のいる位置はわかってたんだから
      しかし相手が小さかったってことでしょう

  4. 匿名 より:

    透明人間倒したばっかだからまた同じ奴だと油断したんだよ、きっと
    それに気と音同時に感じ取ってもまさか小さい奴とは初見思えなかったんでしょう

  5. 匿名 より:

    18号かわいい

    • 匿名 より:

      18号かわいいけどコマによっては不細工。
      リブリアンのアンチエイジングアタックをガードした18号が不細工すぎる

  6. 匿名 より:

    ちゃんとバトルロイアルしてて草

  7. 匿名 より:

    表紙トレース漫画家とよたろう

  8. 匿名 より:

    広告どうにかならないか。

  9. 匿名 より:

    ガミサだラス、ダモンは漫画版の方が強い様だ。
    恐らくダモンの戦闘力はセルjr位だろう。
    ナメック星人対決したところで第6宇宙の方は漫画版ではピッコロを一撃で倒せる位強い可能性有りそう(どっちかが神の気でもう一方がアルティメット位の実力)。